フォナック バート B50-312 カナル(Phonak Virto B50-312 ITE Canal)

音響外傷 補聴器 フォナック

フォナック バート B50-312 カナル(Phonak Virto B50-312 ITE Canal)をご紹介します。 フォナックの耳あな型補聴器の特徴は、世界初のバイオメトリックキャリブレーションを採用している点です。 耳の解剖学的構造に対応した新技術を採用し、1600以上のポイントから耳全体の形状を精密に分析してシェルの形状に反映させます。 指紋のように一人ひとりことなる

続きを読む

クロス補聴器の耳あな型と耳かけ形の違いって何?

クロス補聴器には耳あな型、耳かけ形があります。この違いとは何なのか? まず結論として耳あな型と耳かけ形は補聴器の性能としては同じになります。 しかし、それぞれに特徴があります。人によって耳あな型がいい方、耳かけ形がいいという方が変わってきます。 耳あな型と耳かけ形ではどの様な違いがあるのかを紹介していきます。 クロス補聴器とは? まずクロス補聴器について。クロス補聴器は片耳難聴の

続きを読む

目立たない補聴器【耳かけ形と耳あな型の違いと選び方を比較検証!!】

目立たない補聴器でRIC耳かけ型と耳あな型がありますが、どちらがいいのか購入に迷っている方に小型補聴器の選び方を教えます。見た目がわからない補聴器や見えない補聴器はたくさんあります。耳かけ形と耳あな型はどんな違いがあるのか?メリット、デメリットが共に違ってきます。今回はその違いを比較して検証していきます! 耳あな型と耳かけ形補聴器の違いとは? 耳あな型と耳かけ形の補聴器は現在はどちらも

続きを読む

耳穴形と耳掛型補聴器って何が違うの?選び方の極意!

耳あな型補聴器と耳かけ型補聴器どっちが性能がいいのか? とお悩みの方は多いと思います。これはどちらの補聴器も本来の性能自体には大きな違いはありません。耳あな型と耳かけ型を選ぶ時に重要なのは自身の聴力、耳の状態、使う環境、見た目などです。その上でご希望の補聴器にされるのが一番いいです。今回はそんな耳穴形と耳掛型補聴器のそれぞれの特徴を知って補聴器選びの参考にしましょう。 耳穴形、耳掛型ってどっち

続きを読む