フォナックの最新クロス補聴器がついにリリース【高性能なパラダイスシリーズ】

フォナック クロス補聴器 パラダイス
 
フォナックが最新モデルのクロス補聴器、クロスPをリリースします。

フォナックのクロスPは現在高評価を得ている人気補聴器パラダイスシリーズと互換性があるのでクリアな音質と快適な使い心地が期待できますね。

片耳難聴(一側性難聴)でお悩みの方に選ばれるクロス補聴器は、近年種類が増えてきていますがフォナックでは新商品のリリースがありませんでした。クロス補聴器に関してずいぶんとリリースがなかったのでもうじき出るのではと思っていましたが、約5年の月日を経てついに新しいクロス補聴器が発売されます。パラダイスシリーズに対応しているので、今現在のビロングシリーズの機能にくわえて便利機能が多数追加されているのでぜひクロス補聴器をお探しの方に試していただきたいモデルとなっていますね。

 

フォナック補聴器について

phonak rogo
 
世界を代表する補聴器メーカーのひとつ、フォナックはスイスに本社をおくソノヴァグループを母体として、すぐれた聴覚サポート技術を駆使し多くの難聴者から支持をえています。フォナックは最新の補聴器パラダイスシリーズとBluetooth対応の耳あな型補聴器マーベルシリーズが好評です。

フォナック公式サイト

 

クロス補聴器とは

cros 0
 
クロス補聴器は片耳難聴(一側性難聴)の方に有効として使われる特殊な機器で、補聴器とは違い送信機の役割をします。難聴がある耳にクロス補聴器を装用し、健康な耳に受信機(補聴器)を着けることで、難聴がある耳側の音声を聞きとりがよい耳に着けた補聴器へ送信して聞こえる耳で聞こえをおぎなうしくみです。

クロス補聴器による音声の送受信をすることにより聞こえない方向からの会話に反応できます。
 
クロス補聴器について詳しくはコチラ

クロス補聴器があう聴力について【片耳と両耳の難聴につかえます】


 

新製品のフォナッククロスP

crosp 01
 
フォナックから発売される新製品クロスP(Cros P)は最新のパラダイスシリーズの機能を取り入れることが可能な片耳難聴用の機器です。片耳難聴によって失われる聞こえ、心理的な悩みに対するサポートをしてくれます。クロスPはフォナックパラダイスの高性能なパフォーマンスの恩恵をうけ、会話のフォローをして騒がしい環境下においても不安な聞きとりをおぎなうので、フォナッククロスPは片耳難聴でかかえる悩みに対して解決策のひとつになるでしょう。
 
フォナックオーデオパラダイスについて詳しくはコチラ

フォナック補聴器の新商品オーデオパラダイス登場【新機能搭載!】

クロスPの性能について

crosp 2
 
クロスPの性能について、最新機種ということもあって充実した機能性となっています。クロスP本体の性能クラスは分かれてなく、受信機になるオーデオパラダイスの機種クラスで性能が変化するようになっているので選ぶときに把握しておくことが大事ですね。機種クラスの違いによって騒音下での聞きとりや雑音を抑制するレベルにも違いがあります。

補聴器のクラスP30P50P70P90
クロス指向性無指向性リアルイヤーサウンド両耳装用機能
マニュアルプログラム
両耳装用機能
オートセンスOSによる自動適用
ダイナミックノイズキャンセルbatuba1ba2maru
スピーチエンハンサーba3ba4ba5ma2
ウインドブロックba6ba7ma3ma4
ノイズブロックma5ma6ma7ma8
モーションセンサーヒアリング
(充電タイプのみ)
ba8ma9ma10ma11

また、クロスPはロジャーダイレクトINに対応できるので、ロジャー受信機が不要で補聴器本体にロジャーをインストールすると使用できます。(ロジャーに関しては有料のオプションです)

 

フォナッククロスPを紹介

phonak cros p 00
 
フォナッククロスPはオーデオパラダイスの自然かつクリアな音質をクロス補聴器で実現してくれます。

従来あるビロングシリーズには対応していなかったBluetooth内蔵で、快適なワイヤレス機能による充実した使用感を実現しています。スマートホンと連動することによってハンズフリーの通話や高品質な音楽のストリーミングも可能になるのでよりストレスフリーで、趣味も楽しむことができるでしょう。スマートホン専用のアプリを使えば補聴器のリモコンとして使えるのでさらにクロスPを使いやすくなります。
crosp icon

 クロスP-13
(電池式)
クロスP-R
(充電式)
電池PR48リチウムイオン充電池
互換性フォナックオーデオP-13TフォナックオーデオP-R
価格(税込)132,000円144,100円(充電器別)

今回のクロスPには耳あな型のリリースはなく、耳かけ型の電池タイプと充電タイプで選べます。また、充電タイプはUVライトによる除菌や換気乾燥機能が搭載された、充電とケアが同時におこなえる新たな充電器も同時リリースの予定です!(従来ある充電器チャージャーケースcombiも利用可能)
chrge and cear

 チャージ アンド ケア
価格(税込)16,500円

フォナックのクロスPは11月24日(水)に発売予定です。

まとめ

cros p matome
 
フォナックのクロスPですが、とても期待ができる新商品だと感じます。

一側性難聴により生活の中で悩みがある方もクロスPによって聞こえの悩みがやわらぐかもしれません。積極的に楽しめなかった会話も楽しめるようになればより充実した毎日をおくることができますね。

  

コメントは受け付けていません。