シグニア クロスPure312 NX(Signia CROS Pure312 NX)

シグニア クロス補聴器
sgc2

シグニア・クロスPure312 NXの紹介ページです。
シグニアのクロス補聴器Pure312NXは、NXシリーズの補聴器に搭載された自分の声の違和感を抑えるOVP機能をクロスシステムで使用できる特徴があり、補聴器をはじめてつける方が感じやすい自分の声の違和感をおさえてくれます。

補聴器は会話音を増幅すると同時に自分の声も大きくきこえ違和感として感じてしまう装用初期のハードルがあります。使い続ければ次第になれていきますが中には違和感に馴染めず補聴器の装用を諦めてしまうケースがあります。
OVP機能で自分の声の違和感が取り除けるため、自分の声になじめず補聴器の装用を断念してしまった方に一度お試しいただきたいクロス補聴器です。

シグニアの公式ページはコチラです!

その他の補聴器メーカーの機種との比較表

比較機種バッテリー寿命音質ワイヤレス機器対応
シグニア
クロスPure312NX
sgc34
2maru
最大約110時間
1maru22maru3
オーティコン・クロス
OTC32
1maru
最大約105時
2maru22maru4
フォナック
クロスB-312
pkc312
3kaku
最大約58時間
1maru31maru5

各補聴器メーカーで比較ができる!補聴器のレンタルキャンペーンはコチラ
補聴器 レンタル

 

シグニア・クロスPure312NXのスタッフレビュー

 OVP機能で自分の声が自然に
 ワイヤレス機器とも通信可能
 スマホアプリで調整可能
oc3
シグビアのクロスPure312NXは補聴器と併用して片耳難聴の聞こえをサポートするクロス補聴器システムです。
対応する補聴器はシグニアの最新機種NXシリーズで、使いたいシーンにあわせて補聴器の性能・価格からお選びいただけます。

片耳がよく聞こえる場合は聞こえない側の音のみを聞こえる側につけた補聴器に伝送して再生、聞こえる側にも難聴の症状がある場合には補聴器として動作し、聞こえない側の伝送プラス聞こえる側の難聴をサポートしてくれます。
Bluetoothを搭載しているため、遠くの音声を聞き取れるワイヤレスマイクや、テレビ音声を補聴器で再生できるテレビコネクターもオプションで追加できるので、会話のみならずさまざまな場面で聞き取りを助けてくれるんです。

シグニア・クロスPure312NXに関して、不明な点はお気軽にお問い合わせください。

コメントは受け付けていません。