シグニア補聴器の新商品Signia Charge&Go AXを紹介【充電式耳あな型が登場!】

シグニア 補聴器 signia ax
シグニアから新たなシリーズの補聴器がリリースされます。シグニアAXは現在発表は充電式のみで、耳かけ型とオーダーメイドの耳あな型、一側性難聴向けクロス補聴器の3タイプあります。とくに充電式オーダーメイド補聴器は、1社しか取り扱いがなかったので今回注目が集まりそうですね。

従来のデザインと機能性に磨きがかかった新商品、シグニアAXは快適性の高いハイスペックモデルとなっています。シグニアAXはあなたがいつも感じている聞こえない悩みをやわらげてくれるかもしれません。

シグニア補聴器について

signia rogo
シグニアはドイツ発の世界的にも代表的な補聴器メーカーのひとつです。長年にわたり補聴器の研究開発をおこない、古くから多くの難聴者に支持されています。
補聴器メーカーの中ではデザイン性にもこだわりがあり、今までさまざまなデザインの受賞経歴もありますね。

最近では装用者の動きを感知するセンサーを搭載したエクスペリエンスシリーズが人気です。今回のAXシリーズも品質と性能の向上がされていて人気が出そうですね。

新製品シグニアCharge&Go AXシリーズについて

signia ax 001
シグニアAX(signia augmented Experience)は前世代のX(エクスペリエンス)シリーズを超えるという意味合いのもと名付けられていて、Xシリーズをベースにバージョンアップさせた性能です。従来からあるシグニア補聴器のイイところを継承し、さらに装着感などにも工夫がされています。

シグニアAXの最新機能

今回のシグニアAXには新たな機能追加やパーツに変更がなされていますね。Bluetooth通信によるスマートホンとのペアリングとストリーミング機能を完備、自声の抑制機能OVP(耳あな型にはついていません)など今までの機能はそのまま使えます。シグニアAXのスタイリッシュに聞こえをおぎなう、最新補聴器のポイントを3つにまとめたのでご確認ください。


シグニア最新技術の搭載

シグニアが今回新たに追加したのは2つの機能です。シグニアが研究開発をおこなって完成した、シグニアの現時点での集大成となる新機能です。

    • ダブルプロセッサー

世界で初めてとなる、2つのコンピューター頭脳の搭載して、言葉と環境音を別々に処理をおこなってくれる機能です。

    • ライブサウンド

まるで生音と感じることができそうな自然なきこえを実現。この機能は本来の耳に近づけた言葉の明瞭性の向上にも期待ができそうです。


補聴器レシーバーの改良

耳かけ型補聴器のレシーバーがソケット式3.0ミニレシーバーとして新しくなりました。耳への装用しやすさと目立ちにくさにもこだわって改良されています。シグニアAXは以前の2.0ミニレシーバー、イヤチップとの互換性はありません。


充電ケースがよりスタイリッシュに変化

充電器は今もケース式でずいぶんコンパクトでしたが、今回の充電器はさらに小さいです。形状タイプはスタイレットシリーズに使用されていたものと同じ形式となり、ポータブルタイプと、乾燥と除菌効果がついたドライ&クリーンの2タイプ選べます。ドライ&クリーンは充電、乾燥、除菌とすべておこなえるのでとても便利です!

耳あな型補聴器の充電ケースは置くだけ充電の1タイプのみです。

シグニアAXシリーズのラインナップ

signia ax kishyu
シグニアAXのラインナップを紹介します。耳かけ型と耳あな型があるので適した形状で使うことができるほか、今回のシグニアAXは充電式だけでのリリースです。オーダーメイドの耳あな型タイプInsio Charge&Goが人気になりそうな予感がしますね。これまで以上に聞きとりと快適さの両立が期待できる補聴器です。

耳かけ型Pure Charge&Go AX

signia ax pure ric

耳かけ型RICの充電式タイプです。以前よりも少し小ぶりになった感じがあり、レシーバーの改良などで装用感も向上しています。今回のAXシリーズに追加された新機能、ダブルプロセッサーにより環境音と会話音の分別し、音質調整されるようになったのでよりクッキリした聞こえをえることができそうです。カラーは新色もあり全部で10色の中から好みを選ぶことができます。

 7AX5AX3AX
チャンネル数48ch32ch24ch
パワーエンハンスmarumaru 2batu
スピーチフォーカス
(前後)
maru 3maru 5batu 2
スピーチフォーカス
(360度)
maru 6batu 3batu 4
保証期間3年修理保証
2年紛失保証
3年修理保証
2年紛失保証
2年修理保証
1年紛失保証
片耳価格相場594,000円(充電器込)434,000円(充電器込)304,000円(充電器込)
 Pure Charge&Go AX
充電時間約4時間
使用時間約28時間
ケース充電時間ポータブル充電器
約4時間、約4回分蓄電
充電方式接触式
バッテリー交換目安3年~5年
耳あな型Insio Charge&Go AX

signia ax incio

今回のリリースの中でおそらく一番注目があつまるのがオーダーメイドの充電式補聴器でしょう。見た目はもう補聴器には見えないと言っていいかもしれません。知らない人が見るとワイヤレスイヤホンと間違えるのでないでしょうか。サイズに関しては標準サイズのITCと大きめフルサイズのITE、中間的ハーフサイズのHSから選ぶことができます。カラー展開は現在ブラックとベージュの2色展開です。今まで耳あな型補聴器とクロス補聴器には互換性がありませんでしたが、こちらはCros PureCharge&Go AXに対応可能となっています。

 7AX5AX3AX
チャンネル数48ch32ch24ch
パワーエンハンスmarumaru 2batu
スピーチフォーカス
(前後)
maru 3maru 5batu 2
スピーチフォーカス
(360度)
maru 6batu 3batu 4
保証期間3年修理保証
2年紛失保証
3年修理保証
2年紛失保証
2年修理保証
1年紛失保証
片耳価格相場594,000円(充電器込)434,000円(充電器込)304,000円(充電器込)
 Insio Charge&Go AX
充電時間約4時間
使用時間約28時間
充電方式非接触式
バッテリー交換目安3年~5年
耳かけ型Cros Pure Charge&Go AX

signia ax cros

シグニアAXシリーズに対応のクロス補聴器です。クロス補聴器は片耳難聴者用の送信機で、補聴器を受信機として一緒に使うことで聞こえない耳側の音声を聞こえる耳に届けてくれるというしくみになっています。AXの快適性のある音質で使用できるので片耳難聴でお困りの方にオススメできる製品ですね。

 Cros Pure Charge&Go AX
対応機種Pure Charge&Go AX
保証期間1年修理保証
価格相場110,000円(税込)
充電器44,000円別

 Cros Pure Charge&Go AX
充電時間約4時間
使用時間約28時間
ケース充電時間ポータブル充電器
約4時間、約4回分蓄電
充電方式接触式
バッテリー交換目安3年~5年

まとめ

signia ax mato
シグニア補聴器の新製品シグニアAXをご紹介いたしました。あなたが感じている、環境によって変わる聞こえづらさもシグニアAXなら解決するかもしれません。

いろんな場所で聞こえに快適さがふえれば、より会話をすることも楽しくなりますね。

コメントは受け付けていません。