フォナック補聴器 バートM50-312(Phonak Virto M50-312)

phonak virto m50
phonak virtom50

スイスで誕生した補聴器メーカー、フォナック(Phonak)のオーダーメイドデジタル補聴器バートM50-312(Virto M50-312)のご紹介です。

ワイヤレスイヤホンのように楽しめる補聴器、フォナックバートマーベルは最先端の技術をつかったマーベルテクノロジーで使い始めたときから好きになる聞こえ。
オーダーメイド補聴器としては世界ではじめてiOS、AndoroidなどBluetoothに対応、携帯電話でハンズフリーの通話が可能です。

フォナックのバートM50-312は、隠さずみせるために生まれた艷やかなブラックシェルがオシャレで斬新。
 
【フォナック公式サイト】

フォナックバートMの比較表

比較機種音質バッテリー保証期間片耳価格相場
phonak virto m50フォナック バートM50-3121maruPR41電池 50~75時間2年間保証310,000円
phonak virto m30フォナック バートM30-3121maru 2PR41電池 50~75時間2年間保証218,000円
phonak virto m70フォナック バートM70-3122maru 1PR41電池 50~75時間2年間保証400,000円
phonak virto m90フォナック バートM90-3122maru 2PR41電池 50~75時間3年間保証570,000円

各補聴器メーカーで比較ができる!補聴器のレンタルについてはコチラ

補聴器のレンタルをお探しの方必見【まずは無料で体験・体感】

フォナック補聴器バートM50-312のスタッフレビュー

o stフォナックの最新オーダーメイド補聴器バートM50-312のオススメポイントは、聞きとりやすい音質、すぐれた通信機能、性能と価格のバランスのよさです。

フォナックのバートM50-312はロジャーをダイレクトに使えるスグレモノ!Bluetooth通信がつかえるのもイイですね。

フォナック補聴器バートM50-312は補聴器には見えない大人なデザインでカッコいいです!

フォナックの耳あな型補聴器バートM50-312に関してご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

 
お問い合わせ

 

コメントは受け付けていません。