安い補聴器のランキング【オススメ5選!】

補聴器ランキング a1
価格が安い補聴器の売れ筋ランキングをご紹介します!
補聴器の購入を考える時に一番のネックが価格ではないでしょうか。補聴器は種類が多いこともありますが、価格が高額なのでそうカンタンには選ぶことができないですよね。

ある程度の聞こえの性能があるなら安いモノでいい、そうお考えであれば当サイトで人気のある価格の安い機種を参考にしてみてはいかがでしょうか?安いと言っても人により価格の感じ方は違うと思いますが、当店で販売している低価格帯機種だけのランキングとなります。最後までお読みいただけると嬉しいです。

  • アメリカ
  • 耳かけ型 BTEタイプ
  • 2年保証
  • 電池式 PR48
  • ワイヤレス通信 不可
ベルトーン オリジン2 a1
Beltone(ベルトーン)の定番耳かけ型機種、オリジンです。長年福祉対応機種としても使われている、軽度から高度難聴向けの機種です。細かな機能はなく、聞こえを改善する基本となる音質調整や手動で変更できるボリュームとプログラムスイッチがついています。聴力に応じて既成の耳栓以外に、耳の型をとって作るオーダーメイドの耳栓も対応できます。環境適応型指向性がついているので屋外でもノイズの軽減が可能です。
ベルトーン オリジン2 a2
ベルトーン オリジン2 カラー
ベルトーン オリジン2 a3
Origin-2 75Dのポイント!

  • わかりやすいダイヤル式ボリューム
  • 環境適応型指向性
  • ノイズ抑制機能搭載
  • ハウリング抑制機能つき
  • 最大2メモリーの音質設定
  • 安心な防水加工

市場相場 片耳79,000円(当店価格はお問合せください)
電池寿命 最大約213時間
適応聴力 軽度から高度難聴
指向性 環境適応型指向性
チャンネル数 4ch
おすすめ度

スタッフのレビュー

ベルトーン補聴器の定番かつ、安い機種と言えばオリジンですね。オリジンは長年愛用されているユーザーも多い人気機種です。特徴の中でも音量の調整が自分でもできてわかりやすいのがいいですね。指向性は環境適応型ですがあまりに騒がしい場所では聞きとりが難しくなるので注意してください。価格は100,000円を切っていますが、価格以上にすぐれた性能を持った機種です。難聴度が高度であれば、オーダーメイドのイヤモールド耳栓に変更することでより聞こえの改善ができます!多くの性能を求めない、安い機種にするなら大変オススメできます!

補聴器 ランキング1

 

お問い合わせはコチラ


 フォナック補聴器 Vitus-P BTE

  • スイス
  • 耳かけ型 BTEタイプ
  • 2年保証
  • 電池式 PR48
  • ワイヤレス通信 不可
フォナック ヴィータス a1
2018年5月から発売となったPhonak(フォナック)補聴器の標準耳かけ型補聴器、ヴィータスは機能を厳選した高性能テクノロジーを実感できるモデルです。フォナックのロジャーとも互換性があるので使える幅が広がりますね。こちらはPタイプですが、MとUPも選べることができるのであらゆる聴力の方に対応することができます。価格を抑えた機種であるため、機能性は限られていますが、フォナックならではの快適な音質でお使いいただけます。
フォナック ヴィータス a2
フォナック ヴィータス カラー
フォナック ヴィータス a3
Vitusのポイント!

  • 最大4つのプログラム設定
  • ウルトラズーム指向性付き
  • 耳かけ型に安心な防水IP68
  • ロジャーとの互換性がある
  • 対応聴力を選ばないパワー
  • イヤモールド耳栓に対応可能

市場相場 片耳88,000円(当店価格はお問合せください)
電池寿命 最大約220時間
適応聴力 軽度から高度難聴、UPは重度難聴
指向性 ウルトラズーム指向性
チャンネル数 4ch
おすすめ度

スタッフのレビュー

ヴィータスはコストパフォーマンスに優れた機種ですね。ここでは適応する方の多いパワータイプをご紹介していますが、同価格で軽中度や重度難聴にあうパワーも選ぶことができます。気になる性能は最大4つの環境にあわせた音質調整ができることと、ウルトラズーム指向性もあり価格以上の性能となっています。ワイヤレス通信機能はありませんがロジャーシステムと互換性があるのがうれしいですね。音環境認識が弱い点とサウンドリカバーがありませんのである程度の機能と価格を重視されるならオススメです。

補聴器ランキング2

 

お問い合わせはコチラ


 シグニア補聴器 Prompt MP BTE

  • ドイツ
  • 耳かけ型 BTEタイプ
  • 2年保証
  • 電池式 PR48
  • ワイヤレス通信 不可
シグニア プロンプト a1
Signia(シグニア)補聴器のプロンプトは価格重視で基本性能のみを搭載した低価格帯機種です。対応できる環境には限りがありますがツインマイク搭載、別途端子を用意すればオーディオ機器と接続できるオーディオインプット機能があります。指向性は固定型となっていて、周囲の音環境に応じた音量調整も可能となっています。こちらのMPにはプッシュボタン、ボリュームもついていますので便利性があります。(軽中度用にはプッシュボタンのみ)
シグニア プロンプト a2
シグニア プロンプト カラー
シグニア プロンプト a3
Prompt MPのポイント!

  • ボリューム調整がカンタンにできる
  • プッシュボタンでプログラムの切り替え
  • ナノコートによる防水性
  • オーディオ機器と接続可能
  • ツインマイクによる集音効果
  • ハウリングストッパー搭載

市場相場 片耳50,000円(当店価格はお問合せください)
電池寿命 最大約190時間
適応聴力 軽度から重度難聴
指向性 固定型指向性
チャンネル数 8ch
おすすめ度

スタッフのレビュー

プロンプトはシグニア補聴器の中でも価格を重視して基本性能のみを搭載しています。そのためワイヤレス通信も使えませんし、音楽の聞きとりや高音の響き感の抑制、ハウリングストッパーの機能も他機種に比べると弱いです。しかし、会話を聞きとりやすく周囲の音環境にあわせた音質調整や、自動音量調整機能が備わっているので会話に必要な機能はしっかり完備されています。快適に使えるのは限られた環境だけにはなりますが、この価格では十分な性能ですよ。調整ができる補聴器の中でも価格だけで決めるならおすすめです。

補聴器ランキング3

 

お問い合わせはコチラ


 ベルトーン補聴器 Ally 2-DW ITE

  • アメリカ
  • 耳あな型 カナルタイプ
  • 2年保証
  • 電池式 PR41
  • ワイヤレス通信 可
ベルトーン アライ2 a1
ベルトーンのオーダーメイド耳あな型補聴器、アライシリーズ。中でもワイヤレス機能があるタイプにすると使える幅が広がります。環境適応型指向性がついているので、ある程度の環境の変化の中でも対応できる仕様になっています。ハウリング抑制機能や不要なノイズ処理機能もついていますので、少しの物音がある場所でも会話の支障になりにくくなっています。サウンドクリーナーによる雑音抑制機能もあります。
ベルトーン アライ2 a2
ベルトーン アライ カラー
ベルトーン アライ a3
Ally2-DWのポイント!

  • ワイヤレス機器と連動できる
  • 最大6個の雑音追尾
  • サウンドクリーナーで快適性UP
  • ハウリングをしっかり抑制
  • 防水加工で安心
  • 環境にあわせた音質調整ができる

市場相場 片耳120,000円(当店価格はお問合せください)
電池寿命 最大約148時間
適応聴力 軽度から高度難聴
指向性 環境適応型指向性
チャンネル数 6ch
おすすめ度

スタッフのレビュー

オーダーメイド補聴器の中でもかなりのコストパフォーマンスをほこるのがベルトーンのアライではないでしょうか。指向性も環境にあわせて働くので快適な音質で会話をすることを維持しやすいです。ツインマイクもついていて耳あな型ならではの自然な音をお届けしてくれます。サウンドクリーナーやハウリング抑制もついているので総合的に考えてこの価格は安いです。ワイヤレス通信機能を使えばテレビも快適に視聴することもできますよ。耳あな型補聴器で価格を安くするならアライがオススメです!

補聴器ランキング4

 

お問い合わせはコチラ


 シグニア補聴器 Pure 1primax RIC

  • ドイツ
  • 耳かけ型 RICタイプ
  • 2年保証
  • 電池式 PR41
  • ワイヤレス通信 可
シグニア プライマックス1 a1
シグニア補聴器のPure 1primaxです。耳かけ型補聴器の中でもスタイリッシュなRICタイプは外部にレシーバーがついているモデルです。レシーバーの付け替えで適応聴力を選ぶことができます。1PrimaxはPrimaxシリーズが出た当初にはなかった価格を抑えた機種となります。プライマックスは日本語を聞きやすくすることをテーマに開発されており、ワイヤレス通信でテレビ機器との接続も可能です。スマホアプリとの連動も可能です。
シグニア プライマックス1 a2
シグニア プライマックス1 カラー
シグニア プライマックス1 a3
1primaxのポイント!

  • 小型で目立ちにくいサイズ
  • 違和感の少ない装用
  • スマホアプリ対応
  • リモコン、テレビ機器と対応可能
  • 自動ピント調整
  • 周波数圧縮でより快適に

市場相場 片耳140,000円(当店価格はお問合せください)
電池寿命 最大約175時間
適応聴力 軽度から重度難聴
指向性 固定指向性
チャンネル数 16ch
おすすめ度

スタッフのレビュー

プライマックスシリーズは一世代前の機種となり、高額ラインナップが多かったですが、その中でも価格を安くして登場した機種が1Primaxです。RICタイプは目立ちにくいサイズで着け心地も気になりにくいです。気になる性能は、価格を抑えているだけあり使える機能は限られています。しかし、会話に必要な自動音量調整や指向性、周波数圧縮がついているので室内での会話をよりスムーズにしてくれます。シグニアの専用アプリをダウンロードすればカンタンにスマホで設定変更もできます。

補聴器ランキング5

 

お問い合わせはコチラ