一番小さい補聴器のおすすめ【驚くサイズ!】

一番小さい補聴器をご紹介します!
一番小さい補聴器は、装用していても目立たず気づかれにくい、見えにくいといったメリットがあります。補聴器を着けている見た目をとにかく重視するのなら小型の補聴器であなたの悩みを解決できますよ。

 

そんな最小の補聴器でも高機能で快適に使える、あなたにもっとも最適な聞こえを提供する人気がある一番小さな補聴器をご紹介しています。小型の補聴器には種類もいくつかあり、種類によって合うか合わないかが決まります。どうぞ当サイトをご購入の参考にしてみてください。

 

補聴器と聞くとお年寄りがするモノだとか、あまりいいイメージを持っていないのではないかと思います。若い人、特に中学生や高校生で補聴器をするというのは少し勇気がいることですよね。

 

補聴器をしていると学校の友人に変な目でみられないか、補聴器を着けるのは恥ずかしいなど男女問わずあるでしょう。聞こえに困っていても補聴器を着けるのは嫌だと思い、聞こえないことを我慢している人もいらっしゃいます。

 

見た目で補聴器を着けたくないのはよくわかりますが、補聴器は難聴を補ってくれる自分の生活に必要となってくるモノです。聞こえないことを我慢している、補聴器を着けているのを見られたくないなら補聴器の中でも超小型の補聴器を選ばれてはいかがでしょう。一番小さい補聴器ならあなたの悩みも解決するかもしれません。どうぞこのまま読みすすめてください。

 

ここからは、一番小さい補聴器が人気の秘密をご紹介しますね。

一番小さい補聴器が人気なワケ

補聴器の中でも今若い人を中心に小さい、小型補聴器が人気です。
小型補聴器が人気の理由としては補聴器を着けている見た目が気にならないからです。

 

補聴器が見えてしまうのが恥ずかしい、対面する相手にどう思われているか気になるなど補聴器が見えてしまうのは嫌だという人は多くいらっしゃいます。補聴器メーカーもそのような多くの意見で見えない、目立たない補聴器を製造しているんです。今ある小型補聴器は耳の中に隠れるほど小さくなっていますので目立たないですし、髪型を工夫すれば補聴器は全く見えることがありません。

この先もっと補聴器は更に小型化が進み、進化していくのではないでしょうか。

一番小さな補聴器を必要としてる方は

若い方、思春期の方ですと特に見た目が嫌で補聴器をしたくないと思われる方がいらっしゃいます。年配の方でもいますが、それは周りに気づかれたくない方であったり自分のネガティブなマイナスイメージは隠したいという思いからです。

  • 学生なのに補聴器を着けていると周りから変に思われないか
  • 補聴器の見た目がお年寄りみたいで抵抗がある
  • 接客業をしているので補聴器をすると相手の反応が気になってしまう
  • 難聴であることを誰にも言ってないが聞こえないことがあるので補聴器を着けたいが着けるのは恥ずかしい

 

このように補聴器をする見た目を気にされる全ての方が必要としているのではないでしょうか。

難聴であることを打ち明ける勇気も大事。

難聴を隠し通すストレスは大変です。理解のある方には難聴であることを打ち明けることも大切ですよ。

一番小さい補聴器のタイプ

補聴器の中でも小さいモノは限られています。

小さいタイプは耳あな型補聴器と耳かけ型補聴器にわけられます。耳あな型補聴器は耳の形をとって作るオーダーメイド補聴器で中でもIICタイプと呼ばれるモノがとても小さい補聴器です。耳かけ型補聴器はRICタイプと呼ばれるモノが小さくておすすめできます。それぞれの特徴を理解して選ばなければいけません。

ここからは、一番小さい補聴器の人気ベスト3をご紹介しますね。

一番小さい補聴器の人気ベスト3

一番小さい補聴器で人気があるモノの中から3つのタイプをご紹介します。
どの機種も小さくて性能も優れています。当サイトが選ぶおすすめのベスト3を紹介していきます!

フォナック バートBチタン

フォナック補聴器のバートBチタンはとても小さいメーカー史上最小の補聴器です。

耳あな型補聴器のIICタイプで耳穴に隠れるほどの小ささで、つけているのがわからない補聴器をお求めの方に満足していただけるサイズになっています。とても小さいですがプログラムの切り替えも簡単にできるので機能面も最高クラスの性能で快適にお使いいただけますよ。

フォナック バートBチタン

使用電池 PR536

電池寿命 最大約90時間

補聴器のパワーは3つの中から選べます。一番強いス-パーパワーは90dBの難聴度にまで対応できます。

B70 片耳390,000円 B90 片耳550,000円

シーメンス・シグニア Incio NX

シーメンス・シグニアの耳あな型補聴器IICタイプもかなり小さくておすすめです。

シーメンス・シグニア最新の性能を誇るNXシリーズのIICタイプで目立ちにくさを追求しています。フェイスプレートも黒色で影になって見えにくいですよ。

スマートホンでアプリを取得すればリモコン操作もらくらく可能です。ナノコートによる防水性もすぐれています。

シーメンス・シグニア IncioNX

使用電池 PR536

電池寿命 最大約65時間

補聴器のパワーは3つの中から選ぶことができます。一番強いハイパワーは90dB  の難聴度まで対応できます。

3NX 片耳290,000円 5NX 片耳380,000円 7NX 片耳530,000円

フォナック オーデオBダイレクト

フォナックの耳かけ型RICタイプで、コンパクトなサイズです。

この補聴器は小さいボディですが使用する電池はなんとPR48電池を使用できるんです。小さいサイズでなお電池寿命もカバーした補聴器です。

この補聴器の性能はお持ちのブルートゥース対応の電話と通信が可能で、ハンズフリーで会話を楽しむことができる大変電話に特化した性能です。電話をとるのも補聴器のボタンを押すだけで着信をとることができるんです。電話の多い仕事をされている方には大変便利にお使いいただけます。

オーデオBダイレクト

使用電池 PR48

電池寿命 最大約140時間

難聴度に合わせたパワーは3つの中から選ぶことができます。ウルトラパワーで最大約100dBの難聴度にまで対応することができます。

B50 片耳270,000円  B70 片耳370,000円  B90 片耳520,000円

総合的な評価

どの補聴器も小さくて着けているのがわからないくらいですが、この中でもフォナックのバートBチタンはとても小さくておすすめですね。チタン合金を使った本体も新鮮で、頑丈さと軽さもあってアレルギー反応の心配もありません。耳あな型にはあまりない防水、防塵加工もされているので安心してお使いいただけます。

ここからは、一番小さい補聴器を相談するお店についてご紹介していきますね。

小さい補聴器の選び方は聴器専門店で相談しよう

小型の補聴器を相談するときにはお店選びがとても大事です。補聴器について知識や経験がなければあなたに最適な小型補聴器は見つからないかもしれません。数ある補聴器店の中で、普段利用されているお店が信頼できる素敵なお店なら問題がありませんが補聴器選びで失敗したくなければ補聴器専門店をおすすめします。

 

理由としては補聴器専門店には補聴器専門店は名前の通り補聴器を専門にしていますので、メガネ店や電気店に比べると補聴器についての専門性が高いです。補聴器の専門家である認定補聴器技能者が在籍しているので補聴器のことならなんでもお任せできます。

 

小型の耳あな型補聴器の耳型の取り方は非常に難しく技術と経験がなければうまく形をとれず、いい補聴器が仕上がりません。
耳型採取の技術はもちろん、補聴器の調整も認定補聴器技能者がいれば安心ですね。

出張訪問サービスがあれば更に安心です

自宅の近くに専門店がない、足腰が悪くお店まで行けないという方もいると思いますが安心してください。

そんな悩みがある方のために補聴器の出張訪問をしているお店がありますよ。家や施設にいながら補聴器を購入することができます。出張訪問はどのお店でもやっている訳ではないのでまずはご確認ください。

ここからは、小さい補聴器を購入する時の注意点をご紹介しますね。

小さい補聴器の購入時の注意

小型補聴器を購入する時には注意することがいくつかあります。

聴力に対応できるかどうか注意が必要です。一番小さい補聴器は出せるパワーが限られているので重度の難聴の方には対応できない場合があります。しかし最近では難聴度が高くてもそれだけのパワーを出すことができるモノも増えてきています。

小型耳あな型補聴器の場合は耳の状態により小型に作製できない場合があります。耳あな型補聴器は耳の形をとって作るのでその形状によれば小さく作ることも難しい場合がありますのでよく相談してください。

保証の確認をしておきましょう。一番小さい補聴器は紛失のリスクがありますので紛失保証のついた機種にされるのがおすすめです。紛失保証があれば保証期間内に失くしてしまった時でも対応してもらえますので補聴器の保証や保険の確認をしておきましょう。

この3つの点に注意しておきましょう。

試聴やレンタルで効果を知ろう

補聴器は小型に限らずですが、実際に着けてみなければ補聴器の効果はわからないです。そこでおすすめなのが購入前の試聴やレンタルで、補聴器の音質や聞こえの快適性を確かめましょう。レンタルをすれば生活環境で使えるので補聴器がある時とない時の比較もできて安心です。

 

通常耳かけ型補聴器のみしかお試しできませんが、耳あな型で試す場合は一度作製しなければいけません。作ったけどやっぱり合わなかったなどのことがあれば交換や返品に応じてくれるお店もあるので確認してみましょう。

 

ここからは、最後に小さい補聴器のメリットとデメリットをご紹介しますね。

一番小さい補聴器のメリット・デメリット

 

一番小さい補聴器にはメリットとデメリットがあります。
補聴器のタイプ、耳あな型か耳かけ型によって変わるのでご紹介しておきますね。

一番小さい補聴器のメリット

 

耳あな型補聴器 IICタイプ 耳かけ型補聴器 RICタイプ
 

  • 鼓膜の近くにレシーバーがあるので音がはっきり入る
  • 耳介(耳全体)の集音効果を最大限利用した聞きとりができる
  • 汗や雨の影響を受けることがほとんどない
  • 耳かけ型に比べて電話がしやすい
  • メガネや帽子、マスクの邪魔にならない
  • 小型で見えにくい
 

  • 音の出るレシーバーが鼓膜に近く耳あな型と似た音の聞きとり
  • 多機能で多くの機能を使いたい人に向いている
  • こもり感を少なくすることができる
  • 聴力の変動にも対応しやすい

見えない補聴器のメリットはどちらのタイプにも言えるのですがやはり見えにくいというところが最大のポイントです。

一番小さい補聴器のデメリット

耳あな型補聴器 IICタイプ 耳かけ型補聴器 RICタイプ
 

  • こもった感じ(閉塞感)が出やすい
  • 自分の声がよく入るので違和感がある場合がある
  • 術後耳や耳の形状によっては作製できない場合がある
  • 耳垢が柔らかく多い、水っぽい、耳だれ(耳漏)がある人は故障のリスクが上がる
  • 通信できる機能がつけられないなど機能的な制限がある
  • 電池が小さいので使用時間が短くなる
 

  • 耳垢が柔らかく多い、水っぽい、耳だれ(耳漏)がある場合故障のリスクが上がる
  • 防水加工がなければ汗や雨などの影響を受けることがある
  • メガネやマスクの邪魔になることがある
  • 髪が短いと後ろから補聴器本体が見えることがある
  • 耳栓が合っていなければハウリングがおきることがある

どんな機械にも言えますがカンペキなモノってほとんどありませんよね、見た目を重視する代わりに我慢してもらわなければいけないことがあります。

まとめ

一番小さい補聴器についてご紹介しました。
難聴になれば必要になってくる補聴器ですが、小さい補聴器を使用すれば見た目が気にならずに難聴も克服できるのではないでしょうか。
目立たない、見えない補聴器なら着けているという感じもあまりなく、恥ずかしさもなくなると思いますので是非実物を手に取って見てみてください。

 

一番小さい補聴器を着ければ聞こえも快適になり、見た目で相手のことを気にせず会話ができるでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

一番小さい補聴器についてご質問などありましたらお気軽にお問合せください。

お問合せ

アクセス