一側性難聴(片耳難聴)におすすめのバイクロス補聴器で両耳の聞こえを補おう

一側性難聴 バイクロス補聴器 おすすめ

 

一側性難聴(片耳難聴)でおすすめのバイクロス補聴器をご紹介しています。片耳が完全に聴こえないのに最近では反対の聞きやすい耳の聴こえも悪くなってきた。そんな悩みがあれば、聞こえやすい耳の聞こえもカバーしつつ、聞こえにくい耳側から集めた音を聞こえやすい耳へ送って再生できるバイクロス補聴器がおすすめです。
バイクロス補聴器の仕組みや機種、種類などを解説しますので、補聴器技能者があなたにとって最適な調整をした補聴器でよりよい聞こえを手に入れてください。詳しくは当店スタッフまでお気軽にお問い合わせくださいね。

一側性難聴の方は、騒がしい場所でのコミュニケーションがうまくいかないことや、立ち位置や座り位置で会話の難易度があがってしまうど、日常生活のふとした瞬間であっても気を配らないといけませんよね。また意図せず聞き取れなかったことで、無視されたなどと誤解されるのは決して気分のいいものではないとおもいます。
そのうえ加齢や遺伝、別の病気が原因で聞こえやすい耳にも聴力の低下がおこると重大事です。

ggfsg23

最近このような悩みありませんか?

  • 何を言っているのか分からない時というのがちょくちょくある
  • 聞こえない側から声をかけられて反応できない
  • 周りとの会話にも参加出来なくなってしまいそうで恐い

上記のようなことでお悩みの方はバイクロス補聴器をお試しいただくと解決できるかもしれません。
社会的にすごしやすくなればとお考えの方は最後までご一読ください。

 

バイクロス補聴器の仕組み

htehs12
バイクロス補聴器では片耳がまったく聞こえず、反対耳にも難聴がある方に向けた特殊な補聴方法(バイクロスフィッティング)を用います。
聞こえない耳にはクロス補聴器(クロス送信機)をつけて集音し、聞こえやすい耳につけた補聴器に電波で送り再生します。さらに聞こえやすい耳の補聴器も難聴を補うように音質調整できるため、両耳分の聞こえを聞こえのよい片方の耳でカバーできるのです。

バイクロス補聴器の種類

teh212es
バイクロス補聴器の種類はおおきく2つの形状で分けられます。
ひとつは耳かけ型バイクロス補聴器で、目立ちにくい小型サイズからハイパワーな大きめのサイズまであり、会話環境に合わせてボリュームやプログラム変更をできる操作性や、スマホと連携するなどの機能性に優れるのが特徴です。
もうひとつは耳あな型バイクロス補聴器で、使用者の耳あなの形に合わせて作っているのではずれにくく、落下や紛失のリスクが少ないこと、マスクやメガネの邪魔にならないことが特徴です。

なおフォナック・オーティコン・シグニア・ワイデックス・スターキーの5社からバイクロス補聴器は販売され、メーカーによって選べる形状が決まっています。

バイクロス補聴器の選び方

ge21rg3s21ht
バイクロス補聴器の選び方は3つのポイントを参考にするといいですね。一側性難聴では難聴の程度に合わせて機能や性能、扱いやすさを考えていきます。
あらかじめ選び方を知っておくことで、数ある補聴器の中からあなたにあう補聴器を選べるようになります。

 難聴の程度で判断する
聞こえやすい耳の難聴の程度によって補聴器の形状を判断するのがいいでしょう。軽い難聴ならば小型耳かけ型(RIC型タイプ)で元からある聞こえを活かしながら補うのがいいですし、高度や重度であればハイパワー耳かけ型がおすすめです。耳あな型であれば中度~重度の方に対応できるようになっています。
 補聴器の性能や機能に注目する
補聴器は性能や機能でグレードが分けられており、聞こえかたは性能に左右されやすいです。
とりわけ静かな場所ではグレード関係なく補聴効果を実感しやすいですが、騒がしい場所では補聴器の性能が高かったり、機能が多いモデルのほうがよいと感じやすいです。またメーカーによっても特徴が異なりますので、予算が見合うバイクロス補聴器をいくつか比較するとわかりやすいでしょう。
 扱いやすさも重要
バイクロス補聴器では機能や扱いやすさも重要です。マスクやメガネ、帽子・ヘルメットなどを使用するならば耳かけ型よりも耳あな型が扱いやすくできますし、手先が不器用とか不自由などであれば耳かけ型が妥当です。
またスマホと連携すれば、ボリュームを操作や音楽鑑賞、通話などができるため、通信系統を重視するならば耳かけ型を選ぶことになります。

これらをふまえた上でいくつかの補聴器を選抜しました。
ここからは一側性難聴におすすめのバイクロス補聴器です。

一側性難聴におすすめのバイクロス補聴器

rh5e1ths2d3

一側性難聴におすすめのバイクロス補聴器を機能性や性能、形状などを考慮して厳選してみました。
一側性難聴では難聴の程度によっても機種選びに違いが生まれるため、軽度~重度の一側性難聴それぞれに向けた補聴器を選びましたので参考にしてください。

フォナック バートB50-312・クロスB312カスタム(Phonak VirtoB50-312・CrosB312Custom)

  • スイス
  • 312電池(PR41)
  • 2年保証
  • 12ch
r1ye2j1ye
装用者の耳に完全にフィットするようにオーダーメイドされたフォナック バートBは、1600を超えるバイオメトリックス データポイントが特定され、一人ひとりの耳の構造と聞こえに対する必要性を考慮しています。
装用者の音環境を自動的に検知し、最適な設定に切り替えます。騒がしい場所で個々の声を楽に聞き分け、あらゆる方向から来る音声を聴き取り、周囲の状況をよりよく認識可能です。クロス Bのスイッチを入れるだけで、すべてが聞こえます。
バートB50-312のポイント!

  • 耳あなに合わせた形状
  • 全自動環境認識機能
  • 高音域変換機能
  • IP68の防水性
  • ワイヤレスアクセサリー対応

市場価格相場 バートB50-312 250,000円(非課税)
クロスB312カスタム 120,000円(税抜)
当店価格はお問い合わせください。
電池寿命 53~76時間
適応聴力 軽度~高度難聴
指向性 ズーム指向性
チャンネル数 12ch
オススメ度

スタッフのコメント!

フォナックの耳あな型バイクロス補聴器のバートB50-312・クロスB312カスタムは、自動環境認識機能で扱いやすく、左右連動したビーム指向性によって騒がしい場所でも聞き取りやすいのが特徴です。
耳あな型なので風がつよいときも風切り音がなりにくく、メガネ・マスク・帽子等の邪魔になりません。軽度難聴の人や耳を塞ぐ感覚が苦手な人にはあまり向きませんが、しっかりと耳にハマる安心感ときこえの安定感が一側性難聴の方に人気のヒミツです。

th2th1s3” alt=”bc10″ width=”480″ height=”480″ />

メーカーサイトはコチラ


オーティコン オープンS2ミニRITE・オーティコンクロス(Oticon OpnS2 miniRITE・Oticon CROS)

  • デンマーク
  • 312電池(PR41)
  • 2年保証
  • 64ch
t1f23
これまで苦手だった騒がしい場所でも自信をもって人の輪に加わることができる。オーティコン オープンS・オーティコン CROSは、これまで制限があった聞き取りの難しい場面での聞き取りに、新しい考え方に基づく機能「オープンサウンドナビゲーター」を搭載することで、にぎやかな場所での会話への参加をサポートします。オープンサウンドナビゲーターによって常に周囲の音環境をスキャンし、音量のバランスを図り、聞こえを妨げるノイズを除去することでうるさい環境でも対処できるよう設計されています。
オープンS2ミニRITETのポイント!

  • 360°の聞こえ
  • ハウリングに強い
  • 多様な難聴に対応
  • 扱いやすい製品ボタン
  • 外部デジタル機器との接続&リモート調整対応

片耳市場価格相場 オープンS2 オープンプライス(市場相場32万円前後)
オーティコン クロス 110,000円(税抜)
当店価格はお問い合わせください。
電池寿命 85~105時間
適応聴力 軽度~高重度難聴
指向性 無指向性
チャンネル数 64ch
オススメ度

スタッフのコメント!

オーティコンのオープンS2ミニRITE・オーティコン クロスは360度の音を常にスキャンすることで正確な距離感や音量を再現し、人の言葉や物音などに分けて聞くにベストな状態にしてくれます。今までの補聴器にありがちだったつけたら言葉しか聞こえず、身の回りの音がわからないなんてことはありません。自分が聞きたい音を選択して会話する自主参加や主体性を重視した一側性難聴向けのハイスペック補聴器です。

kytf121” alt=”bc10″ width=”480″ height=”480″ />

メーカーサイトはコチラ


フォナック ナイーダB90-UP クロスB13(Phonak NaidaB50-UP・CrosB13)

  • スイス
  • 675電池(PR44)
  • 2年保証
  • 20ch
ghjkgyu21
フォナックのナイーダBには、高度重度難聴者のサポートに特化した革新的な機能を搭載してきた長い歴史があります。優れたことばの理解、および背景雑音下や聴き取りの困難な状況で聞くための努力の軽減を達成し、恩恵を受けることができます。フォナック クロス Bは、音と声を転送して、両方の耳に届く音を聞こえる方の耳で聞くことが可能です。どこでも好きな場所で、あらゆる方向から来る音声を聴き取り、周囲の状況をよりよく認識できるようになります。
ナイーダB90-UPのポイント!

  • 全自動環境認識機能
  • 高音域変換機能
  • 重度難聴に対応するハイパワー
  • 両耳連動した指向性
  • ワイヤレスアクセサリー対応

片耳市場価格相場 ナイーダB90-UP 410,000円(非課税)
クロスB-13 95,000円(税抜)
当店価格はお問い合わせください。
電池寿命 77-~96時間
適応聴力 中度~重度難聴
指向性 ズーム指向性 ステレオズーム
チャンネル数 20ch
オススメ度

スタッフのコメント!

フォナックのナイーダB90-UPとクロスB-13は、一側性難聴でも高度や重度向け難聴でバイクロス補聴器を使用したい方にはおすすめの組み合わせです。ことばのイメージがつかみやすい音質と最大級の出力で、重度難聴者の多くがナイーダを選び発売当初からのロングセラーシリーズとなっています。最上位モデルのB90ではあらゆる環境で聞き取りやすい状況を自動で作り上げてくれるので、面倒な操作なくかけるだけでいつでも快適な補聴器になります。

dsfs1” alt=”bc10″ width=”480″ height=”480″ />

メーカーサイトはコチラ

 

一側性難聴向けバイクロス補聴器でスタッフのおすすめ

asry13ra

ズバリ私のおすすめは、柔らかくも音の出だしがきこえやすい音質と高い性能が魅力となるオーティコン オープンS2ミニRITE・オーティコンクロスです。
360度の音から音の種類や音量・距離感で分類し、良好なバランスにして聞き取りやすくできる機能は、周りの音に気がつきにくいと感じていた一側性難聴の方にとって得も言われぬ感覚を与えるでしょう。
またiPhoneでかんたんに音量や音質を操作できる扱いやすさ、ストリーミングで音楽も聞けるので補聴器を着ける楽しみも増えますね。
こちらの補聴器はスピーカーを交換することで軽度~高度まで対応可能で、ピーピーやキーキーなどのハウリング音がほとんどでない機能もついているため、中度~高度難聴で使用される方にもおすすめです。

一側性難聴でも高性能・高機能のバイクロス補聴器で両耳の聞こえを補いたい方はぜひ一度お試しください。

一側性難聴にあうクロス補聴器のおすすめ

sgrykr2

もしこの記事をお読みで片耳の聴力が健康であればクロス補聴器にするといいでしょう。といってもバイクロス補聴器は、クロス補聴器に機能設定だけすれば即座に切り替えできるしくみになっています。片耳が正常でもいずれ聴力が下がったらと心配になっているかたでも問題なく使用していただけます。
ただし聴力が軽いとバイクロス補聴器で紹介した一部の補聴器は扱いにくくなりますので、下記の記事を参考にするとよりよいものが見つかりますよ。

目立たないクロス補聴器を紹介【比較して選べる!】

まとめ

msdf3287

一側性難聴におすすめするバイクロス補聴器をご紹介いたしました。
バイクロス補聴器は、片耳を補うだけでなく聞こえる範囲を広められるため、効果を実感しやすい補聴方法ですね。自分にあったものを選び、認定補聴器技能者に適正な調整をしてもらえばよりよい聞こえにできます。
バイクロス補聴器を利用すれば一側性難聴の悩みを解決して、快適な毎日を送れるでしょう。

コメントは受け付けていません。