GNリサウンド新商品ジャブラエンハンスを紹介【補聴器とイヤホンの融合】

リサウンド 補聴器 ジャブラ
補聴器メーカーのGNリサウンドから新しい補聴器、ジャブラエンハンス(JabraEnhance)が誕生しました。イヤホンのような見た目、補聴器の基本的な性能を取り入れた今までになかったまったく新しい商品です。ジャブラは今後話題になりそうな唯一無二のヒアラブルデバイスとなっています。

補聴器はイヤだと思っているユーザーにも受け入れてもらえそうなデザインで、一般的なバリュー価格の補聴器よりも価格相場が低く、購入手段も多くなるので言うことなしですね。日々生活する中で聞こえにくさを感じているあなたも、ジャブラエンハンスを使用することで悩みと不安がやわらぐでしょう。

会話が聞こえづらいという悩みはありませんか

kikoe nayami
誰もが年齢をかさねるごとに聴覚低下をおこすわけではありませんが、衰えてくる可能性が高まるのが現実です。また、10代20代と若くても難聴になってしまうことはありますね。若干聞こえが悪い気がしてても、困る場面が少ないと今すぐに改善するという気にもなりにくいかもしれません。

  • 普段は大丈夫だが席が離れたところから声をかけられると聞きとりにくい
  • ごく一部の状況で困るだけなのでわざわざ高額な補聴器を買う気になれない
  • 集音器や補聴器など種類が多くてどれを選べばいいのかわからない


少し聞こえにくさがあっても、それほど悩む場面もなければそのままの状態で生活を送る人が多いですね。たしかに毎日ではなく、たまに聞こえにくくて困るだけなら高額な補聴器を買おうという気にもなりにくいかと思います。しかし、軽度難聴でも早期に聞こえをおぎなってあげるのがよいとされており、ぞのままで生活していると聞こえがよくなることは無く、今よりも悪くなってしまうことがあるかもしれません。

補聴器メーカーGNリサウンドについて

gn resound
GNヒアリングジャパン(GN ReSound)は、デンマークに本社をおく補聴器メーカーの中でも代表的なメーカーのひとつです。

補聴器やヘッドセット産業の知識から、聴覚学から音声をはじめ、ワイヤレスにかかわる分野において世界をリードしている唯一のオーディオソリューション企業です。音の力を通じて人々の生活を豊かにするのがリサウンドの使命です。(リサウンドカタログより引用)

今までになかった新しい補聴器ジャブラエンハンスについて

jabra 002
リサウンドのジャブラエンハンスは管理医療機器に分類されている補聴器ですが、補聴器販売店だけでなくインターネット通販などでも購入できます。補聴器は通常お店で聴力データの入力や調整をおこなって使いますが、ジャブラエンハンスは補聴器販売店での調整が不要ですぐに使える補聴器です。集音器に近い印象もうけますが、聴力データを読み込ませ使うことができます。既成なので耳せん(イヤージェル)がサイズ違いで付属。

ジャブラエンハンスのデザインは、最近はやりのワイヤレスイヤホンのような見た目、サイズも小型でスタイリッシュですね。ジャブラエンハンスはワイヤレスイヤホンに補聴器の集音機能をかねそなえたヒアラブルの先駆けとなるでしょう。ジャブラエンハンスは2月25日から全国発売されます。
jabra 00001

 jabra enhanceJabra Enhance(ジャブラエンハンス)
バッテリー連続約10時間
バッテリーケース併用で約30時間
カラーダークグレー
ゴールドベージュ
防塵防水IP52
保証期間1年保証
両耳分価格相場89,000円(充電ケース込)
ジャブラエンハンスを使用するにはiPhone11以上、iOS15のスペックにしか対応することができませんのであらかじめご注意ください。お使いのiPhoneをご確認ください。随時対応できるようになるかとは思いますが、現状はこのようになっています。

ジャブラの機能について

一般的な補聴器とは違い、JabraEnhance専用のスマートホンアプリを使い聴力測定と音質をセルフフィッティングでおこないます。使用方法、機能はきわめてシンプルです。

以下のジャブラエンハンスのおもな機能なスマートホンアプリ内にて操作できます。

音質のパターンが選べる

音質のパターンが選べる

ジャブラエンハンスの代表的な機能の一つにリスニングモードの変更があります。選べるリスニングモードは3つです。

  • フォーカス(指向性)
  • アダプティブ(ソフトスイッチ)
  • サラウンド(無指向性)

これ以外にスピーチフィルタの選択も可能です。選ぶフィルタで強調される音域に変化が出ます。

  • クリア(高域強調)
  • ノーマル
  • フル(低域強調)
音量の調整ができる

ジャブラエンハンスの音量を変更することができます。環境にあわせて調節できるのがうれしいですね。

スマートホンからの通話と音楽ストリーミングが可能

音楽が聞けるイヤホンと同等のモードです。クリアな音質で好きな音楽を楽しむことができます。また、電話の通話もジャブラをとおしておこなえるので便利ですね。

このほか、ノイズリダクションやワープコンプレッション、デジタルフィードバック抑制などの快適性をあげてくれる機能があらかじめ搭載されています。
ジャブラエンハンスは補聴器のような細かな調整機能はありませんが、軽度難聴の方であれば問題なく使える性能になっているかと思います。少し聞こえにくいという悩みにピンポイントでこたえてくれる補聴器ですね。

サポートについて

ジャブラエンハンスの製品サポートですが、補聴器は基本的に販売店から修理やその他問い合わせをおこないますが、ジャブラエンハンスはすべてメーカーに問い合わせをおこないサポートを受けるようになっています。専用のコールセンターまたは問い合わせメールが用意されるので製品に関してはいずれかで対応をお願いします。

まとめ

jabra matome
リサウンドの新商品ジャブラエンハンスについて紹介しました。軽度難聴の方で補聴器に抵抗があった方でも気軽につけることができそうですね。あなたが聞こえにくいと感じる場面でジャブラエンハンスは活躍してくれるでしょう。

ジャブラエンハンスはイヤホン感覚で着けれるので、どんな場所でもあなたの聞こえをおぎない、不便さを解消してくれるのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。