クロス補聴器のおすすめ!【選び方がわかる】

クロス補聴器でおすすめを選ぶ方法を教えます!片耳難聴で聞こえに困っている方が多いです。片耳の難聴に効果的な補聴器があります。それはクロス補聴器と言います。効果は難聴のある側の音声をクロス補聴器で拾い聞こえる耳に着けた補聴器に送信する仕組みとなっています。そんな一側性難聴に効果があるフォナック社のクロス補聴器の選び方をまとめました。

片耳難聴でお悩みの方が多いです

片耳難聴は両耳が難聴の方に比べ理解を得られづらいです。片耳は聞こえるので聞こえる時もあれば聞こえない時もある。ですので無視をしているなど勘違いを生む事があります。日常的な会話も聞こえの程度によれば聞きとる事が困難になります。特に騒がしい場所での会話は聞こえのいい人でも聞きにくい事があるので片耳難聴の人はより聞きとりが困難になります。仕事をされている若い方、学生の方は特にその様な環境に身を置いているので悩みも増えてストレスにもなります。一般的な補聴器では改善する事が難しい事が多いです。片耳難聴と補聴器について

補聴器の選び方がわからなく効果の無い補聴器を購入してしまわない為に補聴器を選ぶ際は補聴器専門店で相談しましょう。

片耳難聴になる原因

片耳難聴になる原因は様々です。片耳難聴の主な3つの原因を紹介します。

突発性難聴

今回紹介する難聴の中でも一番有名な難聴です。芸能人にも多く発症された方がいらっしゃいます。発症の原因は不明とされています。突発性難聴は発症した時自分でわかると言われています。1週間以内にしっかり治療を行う事で改善される事があると言われていますが、治らずに難聴が残る事もあります。最近では原因はストレスやウイルス、血液の循環が悪くなる事でおこるのではないかと言われています。

ムンプス難聴(おたふく風邪)

ムンプスウイルスが内耳に感染する事で発症する難聴。おたふく風邪にかかりその影響で難聴になります。それがムンプス難聴です。難聴の程度は高度以上になる事が多くて大抵が音声に反応する事ができない状態になります。片耳だけに発症することが多く、2歳児~15歳の子どもに多く発症する事が多いですが成人してもおこる難聴です。妊娠中に母親がおたふく風邪にかかりそれが原因で生まれつきに難聴になる事があります。

先天性難聴(生まれつきの難聴)

生まれつき難聴になる先天性難聴と呼ばれる難聴。先天性難聴は先天性と後天性に分かれます。遺伝子の突然変異やご両親の遺伝で難聴になった場合におこるのは先天性。妊娠中にウイルス感染した時に難聴を引き起こした場合は後天性になります。

片耳難聴に効果があるのがクロス補聴器です!

片耳難聴にお悩みの方に試していただきたい補聴器があります。それはクロス補聴器といいます。クロス補聴器の仕組みを簡単に紹介します。クロス補聴器は送信機の役割りをしています。クロス補聴器は一般的な補聴器と一緒に使う事で効果があります。ですので使用時はクロス補聴器と補聴器、両耳での使用となります。クロス補聴器を難聴のある耳に着け、補聴器を聞こえる耳に着けます。難聴側に着けたクロス補聴器に入った音声を補聴器に送信します。難聴側に入った音声を聞こえる耳に着けた補聴器に送信するという仕組みです。ですので片耳難聴であってもクロス補聴器を使用する事で難聴側の音声を聞きとる事ができます。

クロス補聴器はこの様な方におすすめです

突発性難聴などにより片耳の聴力を失った方
聴力が左右で差があり補聴器で補うのが難しい方
生まれつき片耳が難聴の方

他にも片耳の聴力が悪くて、もう片側の耳の聞こえも悪いという方にもクロス補聴器は有効です。

クロス補聴器の効果、性能や使う環境

クロス補聴器は生活する中で使用してもらうと効果的です。性能も雑音を抑える働きやピーピー音が鳴るハウリングを抑える機能もあります。騒がしい環境でも会話の聞きとり、仕事の大事な会議、学校の授業などの聞きとりも改善されるでしょう。しかし、音の方向性を感じ取る事が難しいです。片耳に音声が集中するので方向感覚がわかりづらいです。後、一般的な補聴器と比べ電池の消耗が早くなります。(常に補聴器が通信をする為)

クロス補聴器の種類について

クロス補聴器の種類について紹介します。クロス補聴器には耳にかける耳かけ形、耳あなに入れる耳あな型の二種類あります。耳かけ形(RICタイプ)と耳あな型では特徴が異なります。

クロス補聴器のメーカーや価格について

クロス補聴器を取り扱うメーカーや価格帯を紹介します。クロス補聴器を販売している補聴器メーカーはフォナック、シーメンス・シグニア、ワイデックスになります。補聴器メーカーによって対応する補聴器の機種が決められています。クロス補聴器の性能、仕組みは各メーカーほぼ同じになります。メーカーにより音質の違いがあったり、調整方法が異なります。お値段はシーメンス・シグニア、ワイデックスが共に形状はRICタイプのみで97200円(税込み)。フォナックのみシリーズや形状により価格帯に違いがあり、クエストシリーズのRICタイプが91800円(税込み)、耳あな型が118800円(税込み)。ベンチャーシリーズのRICタイプが97200円(税込み)、耳あな型が124200円(税込み)になります。

大阪聞こえ補聴器ではフォナックのクロス補聴器をおすすめし、メインで取り扱っています!

クロス補聴器を使用した方の感想

当店、大阪聞こえ補聴器ではフォナックのクロス補聴器を多く販売しています。その中でクロス補聴器を使用した方の感想、購入した決め手や使ってみてどうなのか?クロス補聴器を使用する上でのデメリットやメリットを偽り無く書いて頂きました。何名かのクロス補聴器の感想をまとめましたので紹介します。

大阪聞こえ補聴器ではクロス補聴器のモニターキャンペーンやレンタルサービスをしています!

クロス補聴器をお考えの方に耳よりなおすすめ情報です!大阪聞こえ補聴器では片耳難聴でお困りの方にフォナックのクロス補聴器をお得に購入していただけるクロス補聴器モニターキャンペーンを実施中です!キャンペーンの概要はクロス補聴器を購入された際に使用時の感想など、クロス補聴器の調整に役立てる為に使用された方の声をお聞かせいただいています。

サービスの内容はこちら
  • クロス補聴器モニター価格10% off
  • 電池20パック 25,920円分プレゼント
  • V50以上の商品はD-DRY乾燥機をプレゼント

クロス補聴器を一度試してみたいという方にはクロス補聴器のレンタルをやっております。一週間500円になります。レンタルの際には身分証明ができる物が必要となります。数に限りがあるのでレンタル希望の方は事前にご予約をお願いします。

クロス補聴器を購入するまでの流れ

カウンセリング

まずは片耳難聴になった経緯や補聴器をする上での希望(形や性能、予算)をお聞きします。耳鼻科で治療中か、補聴器の経験があるかないかも補聴器を選ぶ上で大事です。突発性難聴やムンプス難聴の場合は補聴器専門店に行く前に必ず耳鼻科を受診、治療を受けましょう。


聴力測定

相談をお聞きした後は聴力の測定をします。補聴器を合わせていく上で必ず必要となりますので測定をさせていただいています。補聴器専門店でおこなう聴力測定は耳鼻科でおこなう検査とは異なり難聴の診断はできませんのでご理解下さい。気導聴力、骨導聴力、語音を測定します。


試聴、レンタル

聴力の測定が終われば補聴器の試聴をしていただけます。お測りした聴力を元に補聴器を調整します。クロス補聴器を調整する際に重要なのがクロスのバランスです。防音室ではわかりづらいので外に出て試聴してもらいます。クロス補聴器を着けている時、着けていない時の聞こえ方をすぐに実感していただけます。試聴をして試してみたいという方はクロス補聴器をレンタルいたします。補聴器のレンタルは1週間500円です。生活環境の中で使う事が出来るのでより補聴器の効果がわかります。


補聴器の効果を測定

試聴した後はクロス補聴器の効果を測定します。補聴器を着けた状態で言葉の聞きとりを測定します。


納品、アフターケア

補聴器が必要となり、形状や性能を決めたら購入です。耳あな型補聴器は耳の型をおとりします。耳あな型補聴器は約1週間ほどで出来上がり、お渡しする事ができます。納品時は補聴器に聴力データを入れて調整をします。補聴器の使い方、手入れの方法を説明します。補聴器をお渡しした後は生活の中で聞こえる楽しさを実感して下さい。お渡し後の補聴器の点検や調整もとても大事です。問題が無くても定期的に補聴器の点検をおこなう事で安心してお使いできます。大阪聞こえ補聴器でも購入後のアフターケアをしっかりおこなっています。点検のご案内もお送りしています。

まとめ

クロス補聴器のおすすめについて。メーカーや種類について紹介しました。クロス補聴器はまだ登場して古くなく認知度も低い補聴器です。取扱い店もまだ少ないのが現状です。クロス補聴器は片耳難聴の方の手助けとなるでしょう。一度着ければほとんどの方が効果を実感できます。まずは試聴をして効果を体験してみて下さい。クロス補聴器はある程度慣らす事も大切です。初めから完璧な聞こえというのは中々難しいですので焦らずにお試し下さい。片耳難聴でお悩みの方は大阪聞こえ補聴器にご相談下さい。聞こえの悩みを解消しませんか?

補聴器を体験したレビューを紹介【積極的になることができ、性格も少し明るくなった】

補聴器を使用した体験談のレビュー(感想文)をご紹介いたします。61歳の男性のお客様です。「仕事上で接客業でお客様との応対で困る」という方です。大阪聞こえ補聴器リスニングラボではお客様の声を大切にしております。実際に使用した体験談を掲載してこれから補聴器を試される難聴で悩まれている方の解決策になればと考えております。

お客様が補聴器を買われた経緯をご紹介いたします。

  • 名前 Y・K 様 / 年齢61歳 / 職業 ヘルパーとスーパーマーケット勤務
  • 難聴 右耳55.00dB / 左耳46.25dB 両耳とも中度難聴
  • 難聴になった原因 なぜ難聴になったのか原因はわかりませんが、10年前から徐々に悪くなった。
  • 難聴で困っていること 会話全般、コミニケーション、仕事上のでの聞き間違いなど。
  • 具体的な悩み 【接客業であるため、お客様の問いかけが聞こえない時が多々ある。仲間の会話に入れない。】

Y・K様が来店された時、おっしゃられていたのはとにかく接客業をしている為にお客様と聞き間違いがあれば困ることでした。またスーパーマーケットで働いている為に左耳にインカムをするのでとりあえず右耳のみで使用したい。とのご希望でありました。デジタル補聴器を各メーカー試聴して慎重に購入を決めたいとのことでした。出来るだけ目立たないタイプを希望されておりました。

お客様が補聴器を購入された経過報告

4月5日 初来店で相談と聴力測定と試聴

初来店されたのが4月5日でした。左耳は仕事でインカムを使用するので右耳の片耳だけをご希望されておりました。いくつか補聴器メーカーを試聴して本当に自分に合う補聴器を購入したい。とのことでした。Phonak(フォナック)、SIEMENS・SIGNIA(シーメンス・シグニア)の2社の補聴器を試聴して頂きました。結果、音質と値段で具体的に印象がよかったのがフォナック社のAudeo B30-13(オーデオB)でありました。まだ試聴して間もないのでフォナックもシーメンスシグニアも一週間ほどレンタルさせて頂きました。聞き比べて本当に合うのはどちらなのか見極めてもらううようにして頂きました。

4月12日 機種選定の為、試聴してもらいました。

聞き比べの結果、シーメンス・シグニアよりもフォナック社が良かったそうです。また別の補聴器メーカーのBeltone(ベルトーン)の補聴器も試聴しました。両ブランドとも一週間レンタルいたしました。

4月19日 機種を決定

「一番音質が良くの情報情報量が入り、明瞭度が良かったのはフォナック補聴器のオーデオB30-13だ。」と言われました。フォナック補聴器 オーデオB30-13に決定いたしました。

本当に大切なのは販売してから補聴器を使用しての耳のリハビリです。ここから先はその後のお客様の使用した経過報告をまとめました。

4月20日 スーパーマーケットの仕事にて補聴器を使用
スーパーマーケットの仕事にて近くで話している仲間の声が聞こえる。内容が分かる。
ヘッドホンを離していても、音の漏れが聞こえる。
 4月23日 介護の仕事にて補聴器を使用
ヘルパー業で、利用者さんの問いかけが以前よりわかる。
(利用者さんが高齢者や障害者の方が多いため、滑舌が良くなく理解しにくい。)
5月7日 補聴器への違和感
補聴器への違和感(装着している感覚)がほとんどない。
5月20日 補聴器にかなり慣れてきた
難聴のため人との接触への不安感が強かったが、大分それも減り、
積極的になっているような気がする。
6月10日 聞こえにくい時もある
以前より聞こえるのだが、まだまだ聞こえにくい時がある。
両耳もしくは片耳で、もっとグレードの高いもののほうが良いのだろうと思われる。
7月23日 故障?
音量調節ができなくなっている。
7月26日 ボリュームのスイッチが外れた
補聴器のカタログ確認。音量調節のスイッチがはずれている。
7月28日 スイッチの修理と感想文を提出
スイッチを修理する。感想文の提出。特に問題なく順調に使用している。

補聴器の総合的な感想

フォナックの試聴器を付けて4ヶ月たちました。
最初、補聴器を耳に着けることに抵抗があり、聞こえにくいまま数年送ってきました。
実際装着してみると、ほとんど違和感はありませんでした。
聞こえなかった音も聞こえ、それに慣れるのに時間がかかる方もおられるとの事ですが、そのことに関しても大丈夫でした。
職場で接客時の不安感も軽減され、積極的になることができ、性格も少し明るくなったような気がします。
今は(職場ではインカムをしているため)片耳だけの装着なのですが、
できれば両耳装着を将来的には考えています。
以前より聞こえるようになっているのですが、内容がとらえられないこともあります。
あまりあせらず、様子を見ながら、またこの店にお世話になろうかなと思っております。

大阪聞こえ補聴器の店長 野田圭男のまとめ

 今回販売させて頂いたY・K様は接客業をされているお客様で、仕事の時に聞き取りにくい時があると支障がでるのでなんとか解決したいという要望がありました。
「補聴器の機種を選ぶのに自分にとって何が一番よく聞こえるのか?」
ということをとても悩まれておりました。僕も出来る限りお客様の持っている聞こえの能力を引き出せる補聴器はないかと思いまして、うちで取扱っている補聴器メーカーを一通り試聴からレンタルまでさせて頂きました。予算も10万円代から20万円までと明確な金額が決まっていたので勧めやすかったです。
結果、フォナックのオーデオB30-13が一番明瞭度が良いということで機種選定させて頂きました。お客様によって耳に合う音質は様々です。本当に自分に合う補聴器をご希望の場合は試聴して自分の耳に体験することですね。
満足いただけた様で販売させて頂いたこちらとしても嬉しかったです。現在は右耳のみの使用ですが、今後は左耳にも補聴器を入れて両耳で生活したいとおっしゃられておりました。
「性格も少し明るくなったような気がします。」
とおっしゃられておりました。社会生活が積極的になり性格もポジティブになられてようでした。
Y・K様ご協力ありがとうございました。今後ともアフターケアをきちんとさせて頂きます。

補聴器を購入するなら補聴器専門店でご相談ください!!

補聴器に大切な三原則
  1. 補聴器の性能
  2. 調整技術
  3. 信頼関係

補聴器は医療機器です。自分に合った性能の良い補聴器を買いましょう。そして購入されるお店も調整技術の高い補聴器専門店へ行くのが良いでしょう。大阪聞こえ補聴器は認定補聴器技能者が4名在籍しております。

認定補聴器技能者の詳しい記事ついてはコチラ

そしてお店の方とお客様の信頼関係が大切です。その中で予算に合わせた補聴器を相談されるのが良いでしょう。


補聴器は東京でもレンタルをご希望の方は秋葉原に姉妹店がございます。東京秋葉原店も各種メーカーの補聴器を取り扱っていますのでお気軽にご相談下さい。

詳しくはこちら!

【両耳の突発性難聴を忘れるくらい快適】バイクロスのフォナック補聴器の感想と体験談

両耳に突発性難聴を発症された方のバイクロスでのフォナックの補聴器を購入した感想と体験談をまとめました。両耳共に突発性難聴を患っており右耳は8年前に左耳は15年前におこった方のバイクロス補聴器を試聴した効果が絶大にありました。今回は突発性難聴やムンプスなどのただの片耳難聴ではなく両耳共に突発性難聴になった方のバイクロスでのフォナック補聴器の体験談をご紹介いたします。

まずは突発性難聴やクロス補聴器とバイクロスについて簡単にご説明いたします。

突発性難聴ってなに?

突発性難聴とは、1944年に初めて報告された難聴の症状です。

最近ではキンキキッズの堂本剛さんが発症してとても話題になりました。ミュージシャンや芸能人に多く浜崎あゆみさん、坂本龍一さん、エレカシの宮本浩次さん、藤あや子さん、スガシカオさん、相田翔子さん、などなどたくさんの芸能人の方が患っています。

原因はストレス、強大音、神経麻痺、ウイルスだと言われてますが、原因が不明であります。突然内耳性の感音性難聴になる。感音性は耳の中の内耳神経のことです。

突然難聴になり、その時の事がはっきりとわかる場合が多い。例えば朝起きたら聞えなくなっていたことや、発症時には強いめまいを伴う事があります。ある程度の時を経て難聴が進んだような場合は突発性難聴とは診断されません。

殆どの方が片耳にのみ発症しますが、極稀に両耳に発症する方もいらっしゃいます。

突発性難聴や片耳が聞こえない一側性難聴の詳しい記事はコチラ

突発性難聴に効果的なクロス補聴器とは?

突発性難聴に非常に効果のあるクロス補聴器ってなんなのか?またバイクロスとはどういうことなのか?大阪聞こえ補聴器と東京のリスニングラボではフォナック補聴器のクロス補聴器に力を入れております。片耳難聴は周囲にはわからないストレスや苦労がたくさんあります。そんな片耳難聴に悩まれている方をサポートできる補聴器がクロス補聴器です。

クロス補聴器の仕組み

クロス補聴器は片耳が聞こえない片耳難聴(一側性難聴)に効果的な補聴器のフィッティング方法です。聞こえない側の音を反対側の聞こえている側に音を送信して聞かせる補聴器のことを言います。

クロス補聴器について詳しくはコチラをお読みください。

バイクロス補聴器の仕組み

バイクロス補聴器とはクロスと基本的には同じ原理です。聞こえない側の音を聞こえる側(少し難聴)のある方へ電波で飛ばし、さらに聞こえる側の難聴も補聴器で補います。片耳で両耳の音を補い、尚且つ両耳の難聴を解決する、それがバイクロス補聴器です。

バイクロス補聴器について詳しくはコチラをお読みください。

フォナックのバイクロス補聴器を使用したお客様の感想

両耳に突発性難聴になられた方のフォナックのバイクロス補聴器の体験談です。


  • 名前 M・Kさん / 46歳 / 女性 / 仕事 事務員 / 広島県在中
  • 難聴になった原因 突発性難聴 / 片耳ずつ両方の耳に突発性難聴を発症
  • 聴力データ 右耳 67.5dB / 左耳 90.00dB
  • 販売した補聴器 右耳 Phonak Audeo B70-13 / 左耳 CROS-B-13
  • 右耳イヤーモールド付 / 電池20パック付 / D-DRY乾燥機付
  • 合計代金 502,280円 → モニター特別値引き 407,340円にて販売いたしました。

私は15年前に左耳に突発性難聴になり、右耳は8年前になりました。右耳に突発性難聴になった時に大阪聞こえ補聴器の野田さんを訪ねて耳あな型補聴器を購入しました。それ以来補聴器をずっと使用しております。今回はクロス補聴器をモニターキャンペーンで購入しました。その体験談をまとめました。


お困りのこと
  1. 左耳は補聴器をしていないので方向感がつかめない。
  2. 騒がしい所での会話。(特に左側)
  3. 左側(難聴度の高い方)の人の会話がわからない。
  4. 大きめのテーブルなどで離れている人の会話がわからない。
  5. テレビや映画で常に字幕が必要。
聴力データ

聴力データ 右耳 67.5dB / 左耳 90.00dB

右耳は8年前に左耳は15年前に突発性難聴にかかった方です。

【クロス補聴器を体験された経過】

 はメリットを表しています。 はデメリットを表しています。

  • 6月10日(土)
    クロス補聴器をはじめて着けてしばらくすると電車の音が左側から聞こえるような感じになりました。いつもは聞こえていない左側からの店員さんの声(カフェ、スーパー)が聞こえてとても助かる。
    いつもは聞こえなかった音、歩くと耳の中の音がする。少し頭が痛い。


  • 6月11日(日)
    今まで聞こえなかった左側の人、後ろの人の話している内容がわかる。「便利!」
    前の補聴器よりも音の質が良い分、顔を見なくてもわかる。騒がしい所での声の区別がつきやすい。
    耳かけ型補聴器に慣れていないせいか左耳の付け根が痛くなった。


  • 6月12日(月)
    左側からの伝達が聞き取り易くて助かる。子音がわかり易くなった。今まで聞こえなかった音が聞こえる分少し疲れる。(辛くはないです。)テレビが字幕なしで割と分かる。


  • 6月13日(火)
    6人でミーティング。今までわかりにくかった内容がわかるので助かる。高音が少し辛い時有り。具体的にパソコンのキーボードの音、お皿がぶつかる音など。


  • 6月14日(水)
    フォナックの補聴器はハウリングしないのが助かる。


  • 6月15日(木)
    外で左側の車の音が左側から聞こえる感じがする。カーステレオのスピーカーが自然な感じで両方で鳴っている感じがする。左耳の耳の奥がちょっと痛い。チューブが長いかも?


  • 6月17日(土)
    高音にも少し慣れた感じがする。歩く音がけっこうする。(まだ慣れない)
    音楽の高音に違和感はあるけど辛くはない。


  • 6月18日(日)
    混んで騒がしいパン屋にて、レジがいくつかあって、後ろから呼ばれて気が付けた。どこからか声をかけられるかわからない場所は、いつも周囲を気にしないといけないし、気付かなくて変な顔をされることもあるのでそのストレスが減るのは助かる。


  • 6月19日(月)
    右耳の上が痒い。あせも?左耳はならない。両方とも電池が無くなったので交換する。


  • 6月23日(金)
    左側と右側の方向性が少し前よりよくわかるようになってきた。


  • 6月24日(土)
    車の中での会話、後ろからの席の話が分かる。トンネルの中での会話も何となく理解できる。


  • 6月25日(日)
    拍手が不思議な聞こえ方。抑制されている感じがした。高音のしんどい感じは殆どなくなってきた。


  • 6月30日(金)
    より左右の音の方向性が分かるようになってきた。汗が溜まる。コードの長さ、長いので耳の奥が痛い。


  • 7月6日(木)
    高音に随分と慣れました。低音が逆に弱く感じる。(特に音楽)


  • 7月8日(土)
    2回目の電池交換。


  • 7月12日(水)
    左の奥が痛いので時々外している。両方から聞ける方が聞き取りがかなり良いのがわかる。

●バイクロスの総合的な感想

クロス補聴器に変えてみて、やはり両耳から聞こえると言葉の判断力が劇的に上がりました。気持ち的にとても助かります。

バイクロスのメリットとデメリットをさらに詳しくまとめました。

【メリット】
  1. 音質が良くなっている。
  2. 騒がしい中でも音の方向性もわかる。
  3. 聞こえることでストレスがかなり軽減される。
  4. わかっているフリをしなくていいことがとても嬉しいです。
  5. 今まで会議や何人かでテーブルを囲む場合、左耳が聞こえないので、左端の度、限定でないと参加できなかったのが、どこに座っても大丈夫になりました。
  6. 自分が車を運転している時、運転中の会話が以前は殆どできませんでした。フォナックのバイクロス補聴器にして今は助手席や後部座席の人でもある程度会話が出来る様になりました。
  7. 仕事上での顧客の名前の判断が難しかったのが、かなり良くなりました。
  8. 左側から話しかけられた場合、今までは右耳を向けてもう一度言ってもらわなくてはなりませんでした。今は必要なくなりました。
  9. ソファ席やテーブルの大きい席で相手が遠いと会話がわからなかったのがわかるようになりました。
  10. 自分の声の量の把握が出来る様になりました。特に小声で話す場合は自分の音量がわかり辛く静かにしないといけない場所で大きめに喋って注意されたりしましたが、自分の声の量が把握できて解決いたしました。
【デメリット】
  1. 補聴器を新しくPhonak Audeo B70-13(フォナック補聴器オーデオB B70-13)にして聞こえ辛かった音が聞こえる分(特に高音部分)しばらくはキンキンする感じがありました。しかし5日ほどで慣れました。一週間以上たった頃からは辛い感じはありません。バイクロス補聴器は初めは慣れるまで少し時間がかかります。
  2. 電池がよく減ります。また両耳分であるので仕方ないかなとは思っています。
お客様のまとめ

クロス補聴器に買い替えて、値段がかなりするので思い切りが必要ですが、ストレス、不安の解消、仕事で迷惑をかける、聴き間違いのミスの軽減。人と接する時の気遣いも減りました。音楽やラジオなどしんどくてあまり聞いていなかったことも楽しめいています。補聴器を買い換えて、得るものと軽減されることの方が断然大きく購入して本当に良かったとおもいます。
音質が良くなって騒がしい中で何人かが喋る状況(とても苦手)で今は方向性もわかるので誰が喋っているのか目で追うことが出来、ストレスがかなり軽減され会話についていけること。
わかっているフリをしなくていいことがとても嬉しいです。今では日常のだいたいのシーンで両耳の突発性難聴ということを忘れるくらい快適に過ごせています。

突発性難聴のバイクロス補聴器の感想のまとめ

大阪聞こえ補聴器の認定補聴器技能者の野田から一言。

クロス補聴器を大阪と東京で数多く販売してきましたが、突発性難聴を両耳に発症された方は本当に珍しいケースでありました。

今回の方は8年前に当店で耳あな型補聴器を右耳に買われたお客様です。それからずーっと補聴器のアフターケアをしておりました。買った時は大阪に住まれていたのですが、直ぐに実家のある広島へ帰られて、それでも年に一回くらいのペースで調整していました。

まだフォナックのクロスが開発される前に左耳の聴力が悪い方に補聴器を試したことがあるのですが、その時の感想は「音がワーワーと聞こえるだけで満足に聞こえない。」ということで返品されたことがあったのです。

それからというもの右耳に普通の補聴器を使用して片耳だけで補聴器を頼りに暮らされておりました。今回も広島から遠路はるばる大阪まで来店されたので、出来る限りのことをしてあげたい思いでした。今使用している補聴器も8年使用しており、正直いうと出力低下を起こしておりました。修理が必要でしたが、修理をすると修理代金がかかるのと、新しく購入する方が良いのはわかっていました。「どうしたら一番よく聞こえて快適に過ごせることが出来るのか。」考えた結果、

お客様の満足のいく補聴器でハッ!と思ったのがバイクロス補聴器でした。

バイクロス補聴器で両耳に突発性難聴を経験された方にどれだけ効果があるのか?

ポイントになるのは右耳の言葉の理解力でした!

左耳の90dBの難聴に比べると右耳は聴力が67.5dBでした。また右耳は8年間の間ずーっと毎日補聴器を使用されていたので言葉を聞き取ることに慣れているのがポイントでした。左耳は補聴器をしても音がガーガー聞こえるだけですので、これは右耳で両方の耳を聞かせるバイクロスしかないと考えたのです。

着けた瞬間に効果覿面でした。「あれっ!?不思議?両耳から聴こえる。」と言われた時のお客様の顔は今でも忘れません。

ちなみに経過報告であった左耳の補聴器のチューブが痛くなっていたのはチューブの長さを短くして調整したところほぼ解決いたしました。

以前より補聴器を使用しており音質に慣れているということもありますが、言葉の聞き取りのテスト(自由音声でのスピーチオージオグラム)を語音聴力測定をした時にとても凄い効果がわかりました。こちらがその言葉の聞き取りの驚きの結果です。

語音聴力測定とは日本語の五十音をランダムに一音ずつ答えて頂き、言葉がどれだけ正確に聞こえていて、どこで間違えているのかを測定するテストです。今回は補聴器の無い状態の裸耳と補聴器を使用した装用耳で測定いたしました。

  スピーチオージオグラム(語音聴力測定)  

 50dBの音量で小声   無い時0%  → 補聴器の有る時60% 

 60dBの音量で一般の会話  無い時15% → 補聴器の有る時75% 

 70dBの音量で大きな会話  無い時60% → 補聴器の有る時95% 

の赤色が補聴器を使用した時です。HAと書いてます。ヒヤリングエイド(補聴器の意味です)

 △の黒色が補聴器のない時です。裸耳の意味で裸と書いてます。

語音明瞭度測定で間違えている言葉や聞こえている言葉がこれでよくわかります。言葉の聞き取りが50dBの小声で0%だったのが60%にも驚いたのですが。補聴器を装用した時の70dBでは最高明瞭度が95%という数値です。「ハ」を「」と間違えているくらいで母音はあっていますし、あと一問正解で100%というところまでいきました。両耳共に高度難聴の難聴度の方に95%という明瞭度があったことに、ここまで効果があるのかと思うと本当にバイクロス補聴器が効果が絶大であったことがわかりました。

お客様から

「日常のだいたいのシーンで難聴ということを忘れるくらい快適に過ごせています。」

という嬉しい言葉を頂きました。

フォナック クロスBのカラーバリエーション

 フォナック・ビロングシリーズのオーデオのカラーバリエーション 

ちなみに今回のお客様はベルベットブラックという黒色の補聴器を選ばれました。

オートセンスOSとは

またフォナック補聴器のオートセンスOS機能の素晴らしさも大きな要因だと思います。

フォナック独自の環境認識機能です。他社の補聴器とプログラムを切り替えるのではなく、「ブレンド」するので音がナチュラルに変化します。また0.4秒ごとに音の分析。200以上の設定からより良い音を提供します。

サウンドリカバリー

「高音がよく聞こえる」とお客様がおっしゃられたのはサウンドリカバリーが働いたからだと思います。サウンドリカバリーは聞き取りにくい高音域を圧縮して、言葉の識別をしやすくする機能です。フォナック社の補聴器では全てのクラスに標準で装備されております。


両耳に突発性難聴にかかっても、言葉の聞き取る能力が片方でも残っていたらこんなにも効果があるのかと僕の方も驚きました。補聴器や難聴については日々勉強でありますが、もし片耳難聴や突発性難聴、ムンプス難聴(おたふく風邪)、外傷性の難聴など一側性難聴でお困りの方がいましたら一度ご相談ください。今回のケースのように広島や遠方の方でもご来店いただけたらご相談は受け付けます。耳に合わなければ買わなければいいだけの話です。当店では押し売りはしません。満足いかなければ返品も取らせて頂きます。全ての方に必ずフォナックのクロスやバイクロス補聴器が合うわけではありませんが、相談いただければ出来る限りのことはさせて頂きます。

補聴器を購入するに大切なのは性能、技術、信頼関係です。

M・K様モニターキャンペーンのご協力本当にありがとうございます。これからも懇切丁寧にアフターフォローはして行きます。今後とも宜しくお願いいたします!


 

東京にも大阪聞こえ補聴器と同じ姉妹店の秋葉原補聴器リスニングラボがあります。東京近辺でクロス補聴器の相談をされたい方はコチラをクリックしてください。

東京でクロス補聴器をご希望の方はコチラ

【フォナック補聴器オーデオB30-13の感想】メリットとデメリットそして効果まで

フォナック補聴器のAudeoB30-13(オーデオB30)の感想文を頂きました。デメリットやメリットから効果までまとめてご紹介いたします。34歳の主婦の方です。補聴器をする経緯から販売してまで補聴器の選び方やどこのメーカーで何を買ったらいいのかわからない人に参考にしてもらえたらと思います。

補聴器に対してなぜフォナックのオーデオBを選ばれたのか、補聴器を選んだ経過を記録してもらいました。またデメリットやメリットなどの総合的な感想も書いてもらっております。

補聴器の選び方・買い方

今回ご紹介する患者様は補聴器外来で耳鼻科の先生からご紹介を受けた方です。補聴器を買うには補聴器店へ直接行って購入することも出来ますが、病院の紹介で購入される方もいております。今回はそんな補聴器外来でのご紹介でした。

補聴器の買い方はいくつかあります
  1. 補聴器店へ行って購入する
  2. 病院や耳鼻科で紹介してもらい補聴器外来で購入する
  3. ネットや通信販売で購入する。(補聴器専門店としてあまりおすすめではありません。)

補聴器の正しく選んでもらうには3番目のネットや通信販売での購入は補聴器専門店的にはあまりおすすめできません。

補聴器の選び方についてはコチラをご覧ください

フォナック補聴器AudeoB30-13の感想

今回のお客様は補聴器外来で耳鼻科からのご紹介です。

子供が生まれたばかりでこれから子育てのこともあるので旦那さんが居ない時でも自分一人で対応が出来る様にしたい為に補聴器を考えられたそうです。

  • 女性(34才)主婦
  • 平均聴力 左耳55dB / 右耳51.30dB / 両耳共に中度難聴
  • 主訴 家族や友達との会話がわからない。聞き取り改善。
  • 補聴器への希望 目立たないタイプが良い。両耳に試したい。
  • 難聴になった原因 幼い頃に高熱が出てその後遺症で難聴になったと親からは聞いている。兄がいて同じように難聴者である。最近子供が出来て学校やご近所さんとの付き合いも増えたり、学校の行事もあるので難聴をしっかりと改善しておきたい。
  • 購入された補聴器 Phonak AudeoB30-13(フォナック補聴器オーデオB B30-13)RIC耳かけ型 両耳
  • 定価360,000円 → 特別値引き300,000円 電池PR48 × 20パック付
聴力データ

補聴器を考えようと思った同期

  1. 子供を授かりこれから将来、病院や学校の行事など、夫に頼れない時に自分で出来る事の為に補聴器を使用したいと思った。
  2. 夫も過去に難聴の経験がある為、お互いに難聴の苦労を理解している。

難聴で困ったこと

  1. 相手の声が聞き取りにくい
  2. 聞こえていくる声がモゴモゴしている。
  3. 何度も聞き直しをしている。
  4. 音が聞こえない。
  5. テレビの音量が大きい。
  6. 音は聞こえるが言葉が聞き取りにくい。
  7. 病院で名前を呼ばれる時、女の人の声が小さくて聞こえない時がある。

補聴器の体験記

平成29年5月8日 補聴器外来にて

両耳にフォナックAudeo B30-13(オーデオB30-13 )をご試聴頂きました。少しだけ「キンッ」とした違和感はあるものの会話はハッキリとする。周囲の雑音も少し入ってくるが、思っていたほどの違和感やいやな感じはない。自分の声がよく聞こえる。実生活での補聴器の装用効果を見てもらう為に5月15日まで一週間お貸出しいたしました。

5月15日 機種選定 ご自宅にて

旦那様も同伴して頂きました。お貸出しさせて頂いた補聴器は旦那様との会話も聞こえて調子よく使用できたそうです。機種選定の為に各メーカーごのと試聴と性能や特徴をご説明いたしました。フォナック Audeo B30-13(オーデオB30-13 )をもう一週間ほどお貸出ししました。

5月22日 機種を決定

補聴器をして約2週間。会話もテレビの音声もよく聞こえて良好だそうです。フォナック補聴器 Audeo B30-13(オーデオB30-13 )で決定しました。

5月26日 納品

補聴器を納品いたしました。お貸出しした間に補聴器の音質にも慣れてきておりました。全体のゲインを+3dBほど上げました。音量感が上がったとご返答頂きました。補聴器も初めに「キンッ」とした音があったり、自分の声が大きく聞こえた違和感があったのですが、あまり気にならなくなったそうです。

6月3日 点検

点検の為にご自宅へお伺いいたしました。旦那様との会話も良好でした。最近は外出時にも使用しているそうです。データログにて補聴器の使用時間を調べたところ一日の使用量が11時間30分でした。非常によくご使用して頂けてることが判りました。

扱い方のお浚いをさせて頂きまして一通りの補聴器の販売を終了いたしました。

 補聴器のメリットとデメリット

メリット
  1. 会話がスムーズに出来る。
  2. 聞こえにくかった人の声が聞き取れる。
  3. 自分で音量調整が出来る。
  4. 今まで聞こえなかった音が聞こえる。
デメリット
  1. 補聴器が高額である。
  2. 耳かけ型タイプを使用していますが、耳が痛い時がある。

補聴器を使用しての総合的な感想

私は補聴器を使用して一ヶ月ぐらいになりますが聞こえなかった音や言葉が聞こえるようになり大変うれしく思います。時には聞こえない時もありますが、自分で音量調整が出来るタイプの補聴器を使用しているので大変助かっています。

大阪聞こえ補聴器の野田さんに頼んでフォナック補聴器のオーデオB30-13を購入して良かったです。

店長の野田からのまとめ

今回のお客様は主婦の方で生まれたばかりのお子様と一緒に補聴器外来に来られました。約三週間の経過を見て頂きました、その間に補聴器の音に慣れて頂き一日の平均使用時間が11時間半という初心者にしては長時間使用されておりました。フォナック補聴器Belong(ビロング)Audeo-B30-13(オーデオビー)が非常によく耳に合っていたみたいでした。その理由としまして、B30-13タイプは音量調整がご自身で操作できるところですね。聞きたい時は音量を上げて、聞きたくない時は音量を下げて、微調整が出来るのがとても良かったみたいです。

またフォナックの特徴でありますオートセンスOSの音質も気に入って頂けた要因だと思います。ビロングでは、ベンチャーチップを搭載の補聴器をお使いいただいた方々にご好評いただいているフォナック独自の機能「オートセンスOS」を更に進化させています。

オートセンスOSがきめて!!

フォナック補聴器をご使用して頂いている方はご存知だと思いますが、補聴器を着けられた方がいらっしゃる場所・環境に合わせて周囲の音を分析・ブレンドする機能は、フォナック社が常に研究時間を費やし、こだわりを持っている機能の1つです。環境認識をして最適な音を耳に届ける機能だと思って下さい。

フォナックがこだわった理由は「聞こえの境界をなくす」ことを使命に、難聴者がもっと心地よい聞こえを届けたいという思いから、『聞こえに悩まれている方に補聴器・補聴援助機器をいかに快適な日常として、暮らしの1部にしていただけるか』を目標にしているからです。

デメリットの部分で患者様からそれほど苦になることなくご使用頂けたのもオートセンスOSの機能の良さが要因だと思います。

多少の耳に着けていて痛いという問題はあるみたいですが、しばらく使用して痛みは治まったみたいです。もし痛い場合は少し耳を休ませてあげることだと思います。また補聴器が高額であることをおっしゃられておりましたが、それ以上に聞こえる喜びを感じて頂けたと思います。旦那様にも一緒に同伴して頂き金額面も性能面もご理解いただけたことは良かったです。これからもしっかりとアフターケアして行きたいと思います。

補聴器の相談からレンタルや試聴はおまかせ下さい!

大阪聞こえ補聴器では初めて補聴器を選ばれる方、迷っている方、買った補聴器が合わない方の相談を受けております。

耳が聞こえない、耳が遠いこと、難聴でお悩みの方、ご相談ください。いきなり買うのが不安な方へは補聴器のレンタルも出来ますよ!

Web限定夏のセール 補聴器を両耳で買うと片耳半額に!!

なお東京秋葉原にあるリスニングラボの姉妹店でも同じ内容のセールを行っています。
噂のビロングの試聴もできます!両耳割引きキャンペーンについてはコチラ

フォナックの補聴器のことなら大阪聞こえ補聴器もしくは東京では秋葉原リスニングラボにお任せください!

秋葉原のリスニングラボ店はこちらの画像をクリックして下さい!