大阪聞こえ補聴器の半額セール【秋の最安値キャンペーン】

大阪聞こえ補聴器では秋の半額セールを開催しております。最安値のキャンペーンで補聴器を激安で買いませんか?いざ補聴器を購入するって本当に値段と性能と考えさせられることばかりです。大阪聞こえ補聴器では性能の良い補聴器をどこよりも安く買えるキャンペーンを考えました。片耳が本体価格が20万円以上の補聴器であれば両耳に購入して頂けるならば2つ目を半額で販売いたします。

補聴器の半額セールは本体価格が片耳20万円以上の商品に限ります。また両耳に買うことを原則とします。

補聴器を両耳で買うと片耳が『半額』になる!

両耳ペアで補聴器を購入すると片耳が半額になるセールです。とてもお買い得となっております。新製品の補聴器でも最上位の補聴器でも片耳が20万円以上の補聴器なら大阪聞こえ補聴器で取扱う補聴器ブランドはなんでもドーンっと安くしちゃいます。

更には補聴器用電池も10パックプレゼント!!

さらに電池を12,960円分の10パックもプレセントいたします。

但し充電用補聴器は電池が必要ないので対象外です。

半額セールの取扱メーカーと条件について

対象商品はフォナック(PHONAK)、シーメンス・シグニア(SIEMENS・SIGNIA)
NJH関連のベルトーン(Beltone)とユニトロン(Unitron)となります。

条件
  • 片耳の補聴器の本体価格が20万円以上の商品が対象となります。
  • HPを見て頂き 『Web秋の特別セール』 とスタッフに言って頂けたら適応いたします。
  • クロス補聴器や片耳の本体価格が20万円以下の商品はセール対象外となります。
  • 当店が初めての方は電話・メール・FAXにてご予約をお願いします。

是非とも大阪聞こえ補聴器の難聴者応援システムをご利用ください。皆さまのご来店心よりお待ちしております。

補聴器のお問い合わせ

補聴器のことならどんなことでもお気軽にご相談下さい。わかりやすい説明で懇切丁寧に対応致します。

住所 〒541‐0054 大阪市中央区南本町3-6-2ケンガンビル4F
営業時間
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : 10:00〜19:00         土曜:10:00〜17:00
電話 : 06-6245-0330 (日曜・祝日を除く、平日の10時~17時)
FAX : 06-6245-0247 (24時間OK)


大きな地図で見る

東京の秋葉原の姉妹店はコチラをご覧ください!

東京の秋葉原補聴器リスニングラボはコチラです。

補聴器の購入で分割支払いって可能なのか?

補聴器を購入する際、分割支払いは可能なのでしょうか?補聴器って価格帯が高価です。予算的に迷われている方も大変多いです。
購入の際、一括で支払うのが難しい方の為に分割での支払いがあるのはご存知ですか?
どうにか負担が少なく購入したいですよね。今回は補聴器の支払い方法などについて紹介します。

補聴器の相場について

補聴器の値段は各メーカーにもよりますが最安値で片耳5万円、一番高価な物で片耳約50万円と幅広くあります。
こんなに補聴器って高いの!?と思われる方も多いかと思います。
一方、通信販売、テレビショッピングなどでは約1万円ほどからでも購入できたりします。
安く買えるのなら通販でいいかな?しかし、これには注意が必要になります。通信販売などで取り扱われている物は言わば集音器です。
集音器と補聴器は全くの別物で集音器は耳に合わす事ができなくて補聴器は耳に合わす事ができます。
集音器は音量の増幅はできますが音質の調整や聴力に合わす事ができません。
補聴器は聴力を入力して音質を調整する事ができます。ですので集音器は聴力に合わす事なく単純に音量を上げるだけです。
出力制限なども付いている物もありますが補聴器と集音器は全く違います。
特に難聴度の高い人には合わないです。集音器を買ったけど全然聞こえないと来店される方は多いです。

補聴器の購入は専門店で買うのが望ましいです

補聴器は補聴器専門店で買うのが望ましいです。
専門店には補聴器に関して知識のあるスタッフがいるので安心して購入する事ができます。
ご相談や聴力測定、補聴器の試聴、貸し出しなど色々と親身になってくれる専門店で買うのが良いでしょう。
補聴器は頻繁に買い替える物でもありませんのでしっかり専門店で合わせてもらうと安心です。

集音器と補聴器の違いについてはこちら

補聴器って一括で支払う物なんでしょうか?

補聴器の価格帯は説明した通りです。中でも一番購入されている相場は片耳約10万円からの物が多いです。
補聴器購入の際にネックになってくるのが予算の問題です。いくら購入を考えても予算に合わなければ購入できません。
ですので少しでも安くなっている時に購入を考えられる方が多いと思います。
補聴器の支払い方法って一括じゃないと出来ないのかと思われている方も多いと思いますが実は少しでも支払いの負担を減らせる方法があります。
それが分割での支払いです。大阪聞こえ補聴器では一括での支払いが予算的に難しいという方の為に分割での支払い方法をお選び頂けます。

分割支払いで補聴器を購入する事ができます!

大阪聞こえ補聴器では予算の関係で一括払いできない方の為に安心な分割払いを提案しています。難聴者応援システムです。分割の支払い方法は簡単でオリコローンでローンを組んで頂きます。書類を記入して頂き、審査があります。審査が通れば分割での支払いが可能になります。
オリコローンは最大24回払いを金利手数料のかからない無金利で組む事が可能です!金利手数料の負担がありません!一括で払うのはちょっと、、と思われていた方には大変安心して利用頂けます。審査時間も約2、30分ほどで完了します。ですので難しい手続きもほとんどありません。
不明な点があればこちらでローンの流れもしっかりとサポートいたします。審査に通らない場合は分割払いは適用できませんのでご了承下さい。
分割が利用できる補聴器の価格帯は15万円以上に限ります。最新の機種でも適応可能です!

詳しい内容についてはこちら!

大阪聞こえ補聴器では他にもお得なキャンペーンがあります

只今大阪聞こえ補聴器では秋の半額セールを開催中!
片耳20万円以上の補聴器を両耳で購入する場合片耳の金額が半額になります。
とてもお得な内容となっていますので是非ご利用下さい。

まとめ

補聴器を購入する際の支払い方法を紹介しました。
補聴器を購入したいが予算的に迷われていた方におすすめしたいのが分割での支払い方法です。
ローンを組んで頂き毎月の支払いをしていただきます。審査がありますので審査に通ればすぐご利用いただけます。
審査が通らなければ利用できませんのでご了承下さい。大阪聞こえ補聴器では少しでも負担が少なくなる様にサービスをしております。
補聴器の購入、ローンについてご不明などご相談があれば大阪聞こえ補聴器にお気軽にお問い合わせ下さい。

シーメンス・シグニアの充電式補聴器の最安値の機種はセリオンプライマックス2です!

シーメンス・シグニアから発売の充電式補聴器の最安値はセリオン、プライマックス2(Cellion Primax2)です!
今最新の充電式補聴器をご存知でしょうか?シーメンス・シグニアのセリオンは今まで上位機種のみだったのですが新たに価格を安くした機種が出ています。そして今大阪聞こえ補聴器では補聴器のセールもやっていますので上位機種も安く購入できます!

補聴器の買い替えをお考えの方、この機会に最新の充電式補聴器に買い替えませんか?

充電式補聴器はとても便利です!

今までの補聴器って電池式で、電池が切れると新しい電池に交換しないと使用できませんでした。
しかし、充電式補聴器は今までの電池を使用しません!
充電器に置くだけ、その名の通り充電するだけで使用できます!
電池交換を不便に感じていた方や煩わしく思っていた方にとってストレスなく使用できます。
電池交換が面倒だと思っている方って実は多いんです。その様な方には大変便利で喜ばれます。

充電式補聴器のメリットとデメリット

充電式補聴器にするとどんなメリットがあるのか?メリットもあれば当然デメリットもあります。
メリットとデメリットを紹介します!

メリット
  • 電池の交換をする必要がなくなる(充電池が寿命の場合のみメーカーでの交換が必要になります)
  • 電池ゴミが少なくて地球環境にやさしい
  • 電池の購入をしなくてもよくなる(充電池交換の際は交換費用が必要)
デメリット
  • 充電が上手くできていないと補聴器を使用できない
  • しっかり充電できていないとお出かけの際の充電切れの心配がある
  • 充電池の寿命がなくなると交換しないといけなくなる

充電式の注意点ですが充電をしっかりしないと補聴器が使用できなくなる事や電池交換がいらいないが、中の充電池が寿命になるとメーカー修理で交換が必要になります。シーメンス・シグニア以外の他メーカーでは今までの空気電池と併用できる機種なども販売されています。

シーメンス・シグニアのセリオンについて

シーメンス・シグニアのセリオンはプライマックスシリーズの性能となっています。
補聴器の仕様は耳かけ型のRICタイプのみのリリースとなっています。

プライマックスとは?

指向性マイクのビーム指向性が今までの機種より特化しています。聞こえる範囲をシャープに、より会話の聞きとりを絞ります。
騒がしい人ごみでも会話をはっきり優先するようになっています。
プライマックスについて詳しくはこちら

セリオンの充電方式は非接点充電になります。ですので接点のある充電式に比べると充電する際の不備が軽減されます。
そしてセリオンには3つの安心があります!

セリオンの3つの安心!

安心その1! 電池が不要

セリオンは世界初の非接点充電の補聴器です。今までの電池交換は不要です。
そして充電方法はほんとうに簡単になっています。充電器に補聴器の本体を置くだけです。
充電に必要な接点がないので、補聴器を置くだけで充電できます。
セリオンは30分の充電で7時間の使用が可能。4時間のフル充電で26時間の使用が可能です。

安心その2! 濡れても安心

セリオンは防水、防塵の国際保護等級IP68を取得しております。
内部も外部もナノコートを使用しております。補聴器をしたままうっかり洗顔してしまっても安心です!
セリオンは充電器に置いている間に補聴器の乾燥機能もあります。
補聴器を汗や湿気から守るために毎日乾燥機や乾燥ケースに補聴器を収納していると思います。
セリオンは乾燥機や乾燥ケースの収納は不要です!セリオンの乾燥は充電している間にできます。約10℃の暖かい熱で乾燥してくれます。
セリオンにすればもう乾燥剤の交換をする手間がいりません。

IPやナノコートについて詳しくはこちら

安心その3! 紛失保証で安心

セリオンは1年間紛失保証が付いています。万が一補聴器を無くしても1年以内であれば新しい補聴器に取り換えてくれます。

この紛失保証はprimax7 Cellion、primax5 Cellionのみに対応しています。新しく登場したprimax3 Cellion、primax2 Cellionには対応していませんのでご注意下さい。

セリオンの価格帯について

セリオンの価格帯についてです。

  • プライマックス7 片耳価格55万3200円(充電器4万3200円を含む)
  • プライマックス5 片耳価格40万3200円(充電器4万3200円を含む)
  • プライマックス3 片耳価格31万3200円(充電器4万3200円を含む)
  • プライマックス2 片耳価格24万3200円(充電器4万3200円を含む)

充電式補聴器は電池式に比べると少し高価になっています。
以前は上位2機種のみでしたが価格を少し抑えたプライマックス3と2が発売されました。

今大阪聞こえ補聴器では充電式補聴器セリオンがお求めやすくなっています!

充電式に買い替えたいが予算的に悩まれている方に朗報です!
只今大阪聞こえ補聴器では秋の半額セールを開催中!今回紹介したシーメンス・シグニア補聴器のセリオンもとてもお買い得になっています!
片耳20万円以上の補聴器を両耳で買うと片耳を半額にする大セールになっています。
セリオンはどの機種も対象となっていますので充電式補聴器がとてもお求め安くなっています!

例えばプライマックス2を通常両耳で購入となると本体が20万円なので両耳で40万円、それに充電器が4万3200円なので44万3200円となります。今回の片耳半額を適用しますと34万3200円で購入する事ができます!

さらに!!今回特別に先着20名様に限り通常4万3200円の充電器をなんと無料でサービス致します!!

ですので両耳での合計金額30万円となっております!!この価格で充電式補聴器はとてもお買い得です!正に最安値です!
半額セールの内容について詳しくはこちら!


東京にお住まいの方は秋葉原に姉妹店があります。
東京秋葉原店でも同じくセールをやっていますので是非ご利用下さい!
秋葉原補聴器リスニングラボはこちら

まとめ

大阪聞こえ補聴器ではシーメンス・シグニアの充電式補聴器セリオンが今とてもお買い得となっています!
セリオンは今年の夏に新しく価格帯を抑えたプライマックス3と2を追加しました。
予算的に悩まれていた方にもお求めやすくなりました。充電式補聴器は電池交換が不要、これが最大の特徴ではないでしょうか。
充電方法も置くだけでとても簡単です。そんな便利な充電式補聴器も大阪聞こえ補聴器なら今大変お求めやすくなっています。
片耳20万以上の補聴器なら両耳で購入すると片耳が半額になります!これはとてもお得です。
今回紹介したシーメンス・シグニアの充電式補聴器セリオンはどれも対象となっています!
充電式補聴器に買い替えをお考えの方はこの機会をお見逃しないように!

【難聴者応援システム】補聴器本体は24回まで金利手数料は無料!!

大阪聞こえ補聴器は高価な補聴器を安い金利手数料で買い易くする為に【難聴者応援システム】を導入してます。補聴器を購入するのに片耳の本体価格が15万円以上の補聴器は全て一ヶ月24回払いの金利手数料を当店で負担させて頂きます。より良い補聴器を買い易くお客様の予算の負担を少なくさせる為に導入した画期的なシステムです。

こんな方にオススメです!

  1. 学生やサラリーマンの方で高性能な補聴器が欲しいけど高くて買えない方
  2. 補聴器が欲しいけど現金での持ち合わせがない方
  3. 定年者で年金だけの生活を送られている方
  4. 高価な補聴器を低金利で長期ローンを組んで買いたい方

高性能な補聴器は高価なものです。性能が良い分雑音が少なくて快適に聴こえますが、その分価格は高くなります。ハイスペックな補聴器は補聴器専門店でもだいたい15万円くらいからになります。両耳になると30万円いたします。

そんな時に24回払いの金利手数料が0円の【難聴者応援システム】があれば便利ですよね。15万円の補聴器でありますと月々6,250円で補聴器が購入できる計算になります。

例えば、両耳30万円の補聴器だと

【難聴者応援システム】を利用すると両耳30万円の補聴器だと一ヶ月12,500円の24回払いになります。

低金利&手数料0円の条件

【難聴者応援システム】には条件が必要です。全てのお客様に適応できるわけではありません。今からその条件をご説明いたします。

  1. 65歳以上の方は家族や友人の保証人の証明が必要
  2. 購入者または保証人は60歳未満の有職者であること
  3. 支払の完済時に年齢が75歳までであること
  4. 補聴器の本体は定価販売になります
  5. 値引やキャンペーンの適応はされません

当店が契約しております信販会社はオリコになります。

手続きの持ち物

【難聴者応援システム】には手続きに以下の持ち物が必要です。

  1. 銀行に登録している印鑑(シャチハタ、認印は不可です)
  2. 身分証明証(住民票、免許証、保険証、パスポート、マイナンバーカード)

さらにお得なプレゼント!!

【難聴者応援システム】では更に難聴者を支援したいので補聴器の電池を10パックプレゼントいたします。※充電式補聴器は電池が必要ないので電池プレゼントは付きません。

まとめ

【難聴者応援システム】は金利&手数料は0円で最大24回払いで補聴器が購入できます。性能の高いハイスペックな補聴器が欲しいけど買えない方にオススメの購入プランです。24回払いであると24ヶ月なので2年間で完済されます。補聴器のメーカー保証も2年が期限なのでその時に補聴器のオーバーホール点検を頼めばさらに補聴器は長持ちすると思います。

是非とも大阪聞こえ補聴器の難聴者応援システムをご利用ください。皆さまのご来店心よりお待ちしております。

補聴器のお問い合わせ
補聴器のことならどんなことでもお気軽にご相談下さい。わかりやすい説明で懇切丁寧に対応致します。

見えない補聴器で専門店がオススメする超小型耳あなタイプ【フォナック バート B-チタン】

周囲から見えない補聴器を専門店でお探しならオススメのIICやCIC耳あな型はフォナック(Phonak)バートB-チタンです。職場や学校などで補聴器を着けていることが周囲に見えないので安心してお話が出来ます。「チタン」素材なので極限まで軽く、薄く。そして強く。フォナック補聴器史上最も小さく目立たない耳あな型補聴器をご紹介します。

目立たない小さな補聴器が求められる理由

なぜ補聴器は目立たない、わからない、見えない、といった補聴器が求められるのでしょう。その理由についてお応えします。

小さな小型補聴器が求められる理由は

「難聴者であることを知られたくない。」

「周りに補聴器をしていることを知られたくない。」

ということが多く寄せられております。周りの人に補聴器をしていることを内緒にしたい方が多いです。また難聴者であることを内緒にしたい方がいております。大阪聞こえ補聴器でも色んな方に小型補聴器を販売いたしましたが、ほとんどの方が見えない補聴器を望まれる理由に自分が難聴者であることを内緒にしたい。とおっしゃられます。

なぜ補聴器をしていることを内緒にしたいのか?

補聴器をしていることを隠したい、内緒にしたい人は自分が難聴であることに対してコンプレックスがある方が多いです。

難聴というハンディキャップを隠したい理由
  1. 自分の耳が難聴であることを周囲に隠したい。
  2. 補聴器をしていることが恥ずかしい。
  3. 大きな目立つ補聴器では難聴であることが周囲にわかり抵抗がある。
  4. 職場や学校には知られたくない。
  5. 家族や友人などのプライベートでさえ知られたくない。
  6. 歳を取ったという印象を与えたくない。
  7. 常に若くいたい。

職場や学校で自分が難聴であることが周囲にわかってしまうと、仕事を任されないことや、頼りにされないことを気にしてしまいます。学校や仕事場で耳が聞こえないことで差別を受けた話などはお客様からも極稀にお聞きします。本当に悲しい話ではあります。そんな話を聞く度に胸が痛いです。誰でもコンプレックスな部分を指摘されるのは集団生活では本当に辛いことであります。

事実、補聴器を初めて選ぶ時に世界中の62%の人が目立たない補聴器を望まれております。

※フォナック社のアメリカ、ドイツ、フランス、中国での調べです。

目立たない補聴器には大きく分けて二種類あります

「目立たない」、「見えない」、「わからない」といった補聴器には大きく分けて耳あな型タイプと耳かけ型タイプの二種類あります。CICといった超小型耳あな型補聴器とRIC補聴器という耳かけ型補聴器があるのです。

CICの小型耳あな型タイプ特徴
  1. オーダーメイドで耳の中にスッポリと収まるタイプです。
  2. スポーツをする時や動きに強いアクティブなのが特徴です。
  3. 耳の中は汗腺が少ないので補聴器の故障の原因である汗に対して故障が少ないです。
  4. 着けた時に密閉されるので違和感はある。

RIC補聴器の耳かけ型タイプの特徴
  1. 耳の後ろに本体部分を掛けて頂き、補聴器の音の出るレシーバーは耳の中へ納めます。
  2. 耳かけ型は近年小型が進み以前に比べると目立たなくなりました。
  3. 耳あな型に比べると密閉率が低いので装用した時の違和感は少ない。

RICの耳かけ型補聴器の目立つ欠点

RIC補聴器は従来の耳かけ型よりも遥かに小さくなったので小型で目立ちません。しかしRIC耳かけ型には目立たない補聴器や見えない補聴器として欠点があります。

それは髪の毛の短い方などは斜め後ろや真後ろから除くと見えてしまうのです。

これは見えない補聴器をお求めの方には最大の欠点であります。

耳の後ろが隠れるくらいの長さまであれば目立たない補聴器として成立いたしますが、髪の毛の短い方や髪の毛のない方には後ろ側からは見えてしまうのです。

髪の毛の長い女性でもポニーテールなどにして耳を出すと補聴器をしていることがわかってしまいます。

レシーバーチューブの線が気になるということで拒否されることもあります。

また眼鏡を掛けたり、帽子をかぶるとマイクを触れることで雑音が入ったり、耳がかさ張るので邪魔になることを嫌がる方もいます。

CIC小型耳あな型補聴器の目立つ欠点

CIC小型耳あな型補聴器はオーダーメイドで耳にスッポリと入ります。しかし耳の穴の容積や形状によっては大きく仕上がったり若干外へ飛び出してしまいます。

極力目立たなく作ることを重点を置いておりますが、耳に大きさや聴力によっては目立つこともあるのです。

特に耳の形状によっては横から見た時などは耳の穴を塞いだ補聴器のフェースプレートが周囲に見えてしまいます。

本当にオススメの見えない補聴器はこれだ!!

究極に見えない補聴器や目立たない補聴器ってあるのだろうか?

本当に見えない補聴器はRIC耳かけ型でもCIC耳あな型でもありません!

そんなお客様の要望にお応えしたオススメ補聴器がこれだ!!

 フォナック B-チタン 

フォナック社が開発した世界初のチタンで出来た超小型補聴器です。

CICからより目立たなくて丈夫で軽量化するのにはチタニウム素材が最適と辿り着いたのです。

CICではなくIICと呼ばれるCICをさらに小さくした耳あな型補聴器で、真横から見ても小さくて補聴器を着けていることが周囲から見えません。

CICとIICの補聴器の大きさを比較

CICとIICの大きさの比較です。一円玉を置いたらさらにIICのファナックチタン-Bの小さいのがわかると思います。

着けた時の比較の写真

CICとIICを装用した時の比較を見ても目立たないです。ちなみに取り出し用コードのテグスは短く目立たなくすることは可能ですのでご安心ください。

フォナック バートBチタンはなぜ目立たない補聴器なのか?

RIC補聴器もCIC補聴器も横から耳を除いたり、後ろから除くと多少でありますが補聴器を使用していることがわかります。

ではIIC補聴器のフォナック バートBチタンはなぜ目立たないのか。その外観の特徴についてご説明いたします。

B-チタンが極限まで小さい理由

 小さくなった理由 

  • チタン合金

シェルの素材をチタンの中でも強度の高いチタン合金を使用。従来のシェルはアクリルで平均0.4㎜の厚さでしたが、チタン合金は半分の0.2㎜で作成。

  • マイクと電池の一体化

マイクと電池の収納部分を一体化に成功。ICチップも60%縮小して内部構造を極限まで小さく作りました。

この二つの技術で今まで一番小さかったフォナックのV-Nanoより60%縮小して作れることに成功しました。

チタンより強いチタン合金がなぜ良いのか

  • 軽く、硬い素材でわれにくい
  • 高い耐食性でさびにくい
  • 高い生体親和性
  • 環境にやさしい100%リサイクル可能な素材
  • 低い熱伝導率で入れ初めに冷たい感覚などあまり感じない
  • 高級感のある色合い
  • アレルギーのリスクも少なく耳にやさしい

 チタンにしたかったのではなくて、究極を求めるとチタンになった!! 

バートBチタンが小型補聴器として優れている理由

有利になったことバートVとバートBの比較

  • チタン素材なので従来のアクリルより15倍の強度。
  • 内部のスペースの余裕があるので、高度難聴などでパワーの強いレシーバーが必要でも出力が大きいものも作れる。
こもり感の軽減したAOVoベント採用

 バートB-チタンからAOVoベントを採用いたしました。

ベントとはこもり感、閉塞感の少なくする通気孔(ベント)のことです。耳あな型補聴器というのは耳の穴を栓してしまうのですが、バートB-チタンから内部を小型にできた分だけ可能な限りベント孔を大きく開けることができます。その分だけ装用感を軽く快適に使用できます。

耳の奥にすっぽりと収まるので、耳介の収音効果を今までよりも活用できる。

フォナックバートBは小型だが高性能!

バートBチタンは小さいけれど高性能です。バートBはフォナックの最新機種のプラットホーム「ビロング(Belong)」を採用しています。ビロングはこんな特徴があります。

自動環境認識機能 オートセンスOS

会話をする中で雑音があると聴こえ辛いですよね。その雑音や騒音も、時と場所によって種類が違うことに着目した機能です。
0.4秒に一度、マイクで周辺の音を取集し、今どのようなところにいてどのような雑音があるか分析をします。
その中で雑音を抑えて、会話が聞きやすい音に自動で調整してくれます。

サウンドリカバー2

高音域の聞こえづらい音を圧縮して言葉を識別しやすくします。子供の高い声や、「サ行」「ハ行」などを聞き取りやすくできます。ビロングでは2段階の圧縮がかかり、一つは浅く常にかかっていて特に高い音を常時聞こえやすくするのと、音の角をとって柔らかくし聞きやすくしてくれます。もう一つは瞬間的に深くかかる圧縮です。常時深い圧縮を掛けると高い音の子音は聞き取りやすくなりますが、低い音の母音に影響が出て音が濁りやすかったのですが、一瞬だけ深くかかるように工夫したことで、影響が出さずに聞こえやすさを上げることができます。

防水・防塵性能 IP68

汗や水、砂やほこりなどの侵入を防ぐ防水防塵性能がついに国際保護規格の最高水準IP68を取得。
粉塵の中に8時間入れた後でも、深さ1mの水中に30分以上入れた後でも修理が必要なダメージが発生しません。
バートBチタンではチタン製の本体と撥水性のナノコーティングで汗や湿気に強くなり、故障のリスクが減って毎日気兼ねなく使えるようになりました。

エキスパンション・広域ブースター

エキスパンションは、ささやき声などの非常に小さな音を拡張したり、小さな雑音をカットしたりできる機能です。静かなところではより静かに、騒がしいところではちいさな声も今まで以上にくっきりはっきりと聞かせられるようになりました。
広域ブースターは、広帯域で出力に裕を持たせることができます。大きな音が入力されたときに、びりびり音割れてしまうことを無くしてクリアな音質を獲得できと同時に、あと少しだけ音量がほしいというときの後押しができるようになります。

日々日常で使いやすく、壊れづらいかつ聞きやすいというバートBの優秀さが感じられます。

 本当に見えない補聴器をお求めの方へ

本当に見えない補聴器、目立たない補聴器、わからない補聴器を購入したいなら、RIC耳かけ型補聴器や耳あな型のCIC補聴器ではなくIIC補聴器のフォナックのチタン-Bが一番良いでしょう。

フォナックのチタン-Bは耳の中にスッポリと収まり、横から見ても、後ろから見えても周囲のわかりにくい構造になっております。

仕事をしていたり、学校やプライベートでも補聴器をしていることや難聴であることをみんなに内緒にしたい方はたくさんいております。

フォナックのチタン製のIICにして頂けたら補聴器をしていることが周りに見つかることはとても少なくなります。

音質はご好評いただいておりますビロングシリーズの70と90シリーズになります。価格帯やオプションは下記のとおりです。

バートBのラインナップ

バートBチタン
モデル名 チャンネル数 価格
バートB90 20ch 片耳¥550,000-
バートB70 16ch 片耳¥390,000-

プレミアムクラスのB90とアドバンスドクラスのB70のみの販売となります。

出力選択は3種類
  • 軽中等度用 Mレシーバー
  • 軽中等度~高度 Pレシーバー
  • 中等度~高度(高度よりの重度)SPレシーバー
製作可能サイズ
  • IIC(Nano)
  • CIC

※耳型と、聴力の程度によってサイズが多少異なります。
※耳型によってはサイズ選択できない可能性があります。(出来る限りIICで作るように勧めております。)

選択可能オプション
  • ミニコントロール(ボリューム機能のみ)
  • イージーフォン

段階的に音量が上がるボリューム用のミニコントロールか、電話をかけたとき補聴器に直接音が入るイージーフォン
いずれか一つを選択できます。

大阪聞こえ補聴器では見えない補聴器をお求めの方へフォナックのバートBチタンの超小型補聴器をオススメしております。

フォナックの補聴器のことなら大阪聞こえ補聴器もしくは東京秋葉原にあるリスニングラボにお任せください。

秋葉原のリスニングラボ店はこちらの画像をクリック

大阪市で補聴器の自宅訪問を希望されるならお任せ下さい!【10月末まで出張費無料!!】

大阪市内にて補聴器の自宅や入院先などへ訪問を希望されるなら大阪聞こえ補聴器にお任せあれ!大阪聞こえ補聴器では自宅への訪問出張サービスを強化しております。高齢者で足腰が不自由な方、歩行が困難な方、寝たきりの方、大阪市内でも大阪府下全域でもご自宅へ補聴器の販売や調整などご相談お受けいたします。大阪であれば大阪府全域お伺いいたします!

そんな大阪聞こえ補聴器の自宅へお伺いする出張サービスについてご紹介いたします。

平日の午前10時から午前12時までにご連絡頂けたらその日のうちにご自宅へお伺いいたします。(一日に回る件数に限りがございます。予約が埋まれば別の日で調整いたします。)

補聴器店へ行けなくて、こんなことで困ってませんか?

  1. 足が不自由(歩行が困難)で補聴器店まで行けない。
  2. 家族にいつも車で補聴器店へ連れて行ってもらっているが気をつかう。家族の都合でしか来店できない。
  3. 補聴器店の環境ではなく、自宅の環境で補聴器を聞きたい。(リラックスできる。)
  4. 訪問介護と同じようにご自宅へ伺います。

上記の要望にお応えして出来たサービスがお客様のご自宅へ訪問する出張サービスです。

出張サービスのシステムについて

  1. 電話、FAX、メールでご予約のご連絡をください。電話06-6245-033 FAX06-6245-8705 メールinfo@seiseido.co.jp にお問い合わせください。(一日に回る件数に限りがございます。予約が埋まれば別の日で調整いたします。) 完全予約制です。
  2. 平日の午前10時~午前12時の間にお問合せ頂けたらその日のうちにご自宅や指定した場所へお伺いいたします。(一日に回る件数に限りがございます。予約が埋まれば別の日で調整いたします。)
  3. ご自宅へ訪問する出張サービスは大阪市はもちろんのこと、大阪府下全域どこへでもお伺いいたします。大阪府以外の京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県の一部の地域であればお伺いいたします。訪問できるエリアについてはこちらをご参考下さい。出張エリア
  4. 自宅でなくても、入院先の病院や職場など指定された場所へもお伺います。
  5. 訪問出張サービスに年齢制限はありません。お子様からご高齢者まで全ての方に対象です。
  6. 基本的に料金は大阪市内であれば出張費は無料です。技術料として聴力測定は1,000円かかります。補聴器の調整が必要であれば調整料に1,000円かかります。(今回は敬老の日キャンペーンで大阪府下全域は出張費無料にいたします。10月31日まで)
  7. 新規の方の補聴器の相談は聴力測定から試聴から取り扱いのご説明まで合わせますと所要時間は60分~90分はかかります。
  8. ご高齢の方は補聴器を購入するのにはどなたか家族や信頼できるお友達など付き添いただくようお願いします。

出張エリアについて

出張エリアは基本的に大阪市内は全域無料でお伺いいたします。大阪市以外は別途出張費がかかります。今回は大阪府下全域は出張費を無料にいたします。下記の条件をよくお読みください。但し出張費も出来る限り安く設定させて頂いております。

大阪聞こえ補聴器は敬老の日セールで大阪市以外の大阪府の全エリアは出張費は無料にいたします!!

出張費の無料サービスに関しましては「敬老の日の出張無料サービスをお願いします。」

と必ず電話やFAX、メールで言って頂けた方に限らせて頂きます。

基本的には下記の出張費がかかるのでお気を付け下さい。通常の出張費の基本料金は下記のとおりです。

ゾーン1:無料出張エリア(大阪市)
大阪市:中央区、西区、北区、浪速区、淀川区、天王寺区、福島区、住之江区、阿倍野区、東淀川区、住吉区、都島区、平野区、港区、城東区、此花区、生野区、東住吉区、西成区、東成区、西淀川区、鶴見区、大正区、旭区
ゾーン2:交通費1,000円
大阪府:池田市、茨木市、柏原市、門真市、堺市、四條畷市、吹田市、摂津市、大東市、高石市、豊中市、寝屋川市、羽曳野市、東大阪市、藤井寺市、松原市、箕面市、守口市、八尾市、
兵庫県:尼崎市、伊丹市
ゾーン3:交通費2,000円
大阪府:泉大津市、和泉市、交野市、河内長野市、岸和田市、狭山市、高槻市、富田林市、枚方市、河南町(南河内郡)、島本町(三島郡)、太子町(南河内郡)、忠岡町(泉北郡)、豊能町、千早赤阪村
兵庫県:芦屋市、川西市、宝塚市、西宮市
奈良県:生駒市
ゾーン4:交通費3,000円
大阪府:泉佐野市、貝塚市、熊取町(泉南郡)、田尻町(泉南郡)、能勢町(能勢郡)
兵庫県:神戸市全域、猪名川町(川辺郡)
ゾーン5:交通費実費
大阪府:泉南市、阪南市、岬町(泉南郡)
兵庫県:明石市、亀岡市
京都府:京都市内、宇治市、木津川市、京田辺市、城陽市、長岡京市、向日市、八幡市、大山崎町、久御山町(久世郡)、精華町
奈良県:奈良市全域、香芝市、大和郡山市、班鳩町、王寺町、三郷町、平群町

*交通費が実費なエリアは原則としてガソリン代(走行距離の比例計算)と高速代金を頂戴します。

*本マップの圏外への訪問出張サービスをご希望の方は、お問い合わせください。可能な限り対応させていただきます。

大阪聞こえ補聴器訪問出張サービスエリアマップはコチラをご覧ください。

ご自宅で補聴器専門店と同じ設備で対応します!

大阪聞こえ補聴器の訪問システムはご自宅で補聴器専門店と同じサービスを受けることが可能です。

自宅にて聴力測定が出来るんです!!

自宅でも聴力測定は可能です。防音室がないと聴力測定って出来ないと思いの方もいると思いますが大丈夫です。静かな環境さえ整えてくれたらご自宅でも聴力は測定できるんですよ。シーメンス社製のオージオメーターを持って聴力測定をいたします。

自宅で調整や販売が出来るんです!!

補聴器の調整はコンピューターで合わせるデジタル補聴器というものになっています。ですのでノートパソコンが一台あれば補聴器の調整も納品もご自宅で簡単に出来るんです。

大がかりな設備はなくても全て車に道具を積んで出張いたします!

アフターケアもお任せ下さい!!

認定補聴器技能者大阪聞こえ補聴器は認定補聴器技能者が4名在籍しておりますのでご安心ください。

売ったら売りっぱなしではありません、販売した補聴器に対してはアフターケアも万全です。むしろ高齢者にやさしいお店作りを目指しております。ですのでアフターケアを大切にしております。お客様のことを考えて大阪聞こえ補聴器は訪問販売に力を入れております。

補聴器を買った時はまだ元気に来店できても、そのうち歳を取って来店できなくなるケースが非常に多いです。そんな時にきちんとアフターフォローできる補聴器専門店、そんな高齢者にやさしいお店にしたいのです。

訪問介護と同じような感覚でご自宅へお伺いしまして補聴器のアフターケアをいたします。

補聴器はアフターケアがとても大切です。いつもまでも大切に使って頂きたいので迅速丁寧な対応でご自宅へお伺いいたします。

大阪聞こえ補聴器の自宅訪問サービスのまとめ

大阪聞こえ補聴器の出張サービスは自宅以外でも指定された場所であればお伺いいたします。

大阪聞こえ補聴器は敬老の日セールで大阪市以外の大阪府の全エリアは出張費は無料にいたします!!

出張費の無料サービスに関しましては「敬老の日の出張無料サービスをお願いします。」

と必ず電話やFAX、メールで言って頂けた方に限らせて頂きます。

通常では出張費がかかるのでお気を付け下さい。

また大阪市はいつでも無料でお伺いいたします。出張費はいりません。

但し初回は聴力測定は1,000円かかります。調整が必要であれば技術料が1,000円かかります。

大阪府以外のエリアのについては一部出張費がかかります。

訪問出張サービスエリアマップはと料金はコチラをご覧ください。

大阪聞こえ補聴器は自宅へ訪問して補聴器の販売、調整、点検、聴力測定が店舗と同じ設備で出来ます。

アフターケアを大切にしております。販売した補聴器に対して売りっぱなしなんてことはありませんのでご安心ください。

認定補聴器技能者も4名在籍しております。懇切丁寧にご相談お聞きいたします!

敬老の日の補聴器セールを開催中!!

大阪聞こえ補聴器では9月30日(土)まで敬老の日セールを開催しております。

敬老の日におじいさま、おばあさまに補聴器のプレゼントをお考えであればご相談ください。

セール期間中は特別価格で補聴器を販売いたします。もちろんご自宅へも訪問させて頂きます。

セールの詳しい内容はコチラをご覧ください。


東京にも大阪聞こえ補聴器と同じ姉妹店の秋葉原補聴器リスニングラボがあります。東京近辺でクロス補聴器の相談をされたい方はコチラをクリックしてください。

東京の秋葉原補聴器リスニングラボはコチラ

電池交換が不要のシーメンス・シグニアの充電式補聴器セリオンに新モデルが登場!

電池交換をしなくてもいい、シーメンス・シグニア製充電式補聴器のセリオンから新シリーズが発売されます!
充電式補聴器のCELLION(セリオン)が今年に販売されました。非接点のワイヤレス充電式補聴器でPRIMAX(プライマックス)の性能を引き継いでいます。そして今回新たに8月4日から新モデルのセリオンが発売中です!新モデルは従来の機種より価格を抑え、購入しやすくなりました。今回は新モデルについて紹介いたします!

充電式補聴器セリオン(Cellion)とは?

今までの補聴器は電池を約一週間で交換する電池式が普及していました。
補聴器は電池を交換するのが当たり前だと思っていた方も多いのではないでしょうか?
しかし、次世代の補聴器は電池の交換がいらないんです!
シーメンス・シグニアの充電式補聴器セリオンはスマホや携帯電話みたいに充電をするだけで使えます!

 

シーメンス・シグニアのセリオンには3つの安心があります!

セリオンの3つの安心を紹介!

安心その1!電池が不要

セリオンは世界初の非接点充電の補聴器になります。充電式なので電池の交換は勿論不要です。そして充電方法がとても簡単です。充電器に補聴器の本体を置くだけです!充電する時に必要な接点がないので補聴器を充電器に置くだけで充電されます。

非接点なので充電がちゃんと出来ていなかったなどの心配も減りますね。

安心その2!濡れても安心の防水、防塵

シーメンス・シグニアのセリオンは防水・防塵の国際保護等級IP68を取得しています。
防水・防塵に強いアクアリスという補聴器が過去にありましたが、その技術を用いてセリオンはIP68を取得しています。
洗顔、シャワーでも安心ですし、内部も外部もナノコートを使用で耐水に優れています。
さらにセリオンは充電器に置いている間に乾燥もしてくれます。セリオンは乾燥機に入れなくてもいいんです!
セリオンの乾燥は充電している間に充電器から10℃の暖かい熱で乾燥してくれます。

IPについてはこちらをご参考下さい

安心その3!失くしても安心

セリオンは1年間の紛失保証が付いています。補聴器を無くしてもメーカーの対応で1年間であれば新しい補聴器に取り換えてくれます。1年間の紛失保証はとても安心ですね!(補聴器本体のみ)

  • 紛失保証は7pxと5pxのみになります。今回追加された2モデルには紛失保証はついていません。

セリオンに新モデル、3プライマックスと2プライマックスが登場しました!

セリオンは今まで2タイプのランクがありました。性能はプライマックス(Primax)です。
今まであったのがプライマックス7セリオンで48ch、プログラム数6の物とプライマックス5セリオンで32ch、プログラム数6の2ランクしか発売がありませんでした。上位2機種のみなので価格帯も高価だったの予算的に迷われていた方も多かったのではないでしょうか?しかし、今回新たに価格帯を抑えた2機種がセリオンに追加されました!

プライマックス7と5のセリオンについて価格帯や性能はこちら

セリオンのプライマックス3とプライマックス2の価格帯や性能について

今回登場した充電式補聴器セリオンの新モデル、プライマックス3と2について紹介します。

プライマックス3セリオンについて

プライマックス3の性能と価格帯をまず紹介します。
プライマックス3セリオンのチャンネル数は24chです。会話を強調する機能の全自動ダブルピント調整が両耳装用時に限りついています。
この機能、プライマックス3は前のみに対応しています。その他、風と雑音抑制機能や突発音抑制機能などの機能があります。
防水・防塵はIP68を取得しています。

  • 3Primax Cellion 片耳価格 31万3200円(充電器4万3200円を含む)
プライマックス2セリオンについて

プライマックス2の性能について紹介します。
プライマックス2はチャンネル数が16chです。会話強調機能は自動ピント調整で前方のみに対応しています。
3に比べると機能数は少なくなります。セリオンの中では一番低価格に設定されています。
低価格ながら防水・防塵はこちらも安心のIP68です!

  • 2Primax Cellion 片耳価格 24万3200円(充電器4万3200円を含む)

セリオンは大阪聞こえ補聴器で取り扱っています!

シーメンス・シグニアのワイヤレスタイプの充電式補聴器セリオンは大阪聞こえ補聴器で取り扱っています。

従来のプライマックス7、プライマックス5と今回新たに追加されたプライマックス3と2も取り扱っていますよ。

大阪聞こえ補聴器ではリニューアルオープンに合わせた特別セールをおこないます!

8月22日より大阪聞こえ補聴器はリニューアルオープンいたします!それに伴い特別セールを実施いたします!

電池不要の充電式補聴器もお求めやすくなっていますのでこの機会にいかがでしょうか?

詳しくは下の画像をクリック!

まとめ

シーメンス・シグニア補聴器の充電式補聴器セリオンに新たに追加された2シリーズを紹介しました。
今まで予算で悩まれていた方に嬉しい価格設定になっています。
今回登場したプライマックス3と2ですがどちらも防水機能にも優れていますし、会話強調機能などプライマックスシリーズの機能を搭載しています。今回紹介したセリオンの2シリーズは大阪聞こえ補聴器でも取り扱っています!
補聴器の試聴をする事もできますよ。お求めやすくなったシーメンス・シグニアの充電式補聴器セリオンについては大阪聞こえ補聴器にお問い合わせ下さい!

敬老の日のプレゼントを大阪聞こえ補聴器がご提案いたします!

敬老の日におじいちゃんおばあちゃんへプレゼントとして補聴器をお考えなら、大阪聞こえ補聴器にお任せください。敬老の日のプレゼントってなにをあげたら喜ばれるのか?なかなか難しですよね。簡単に通信販売やネットや新聞広告の安いだけの補聴器を買うのではなく、一人ひとりの耳に合った補聴器をプレゼントすることが大切です。今回は補聴器専門店が推奨する敬老の日に満足のいく補聴器をお教えいたします。

補聴器をプレゼントする時によくある失敗談

敬老の日や誕生日におじいちゃんやおばあちゃんに補聴器を買ってあげたけど結局使わないでタンスの肥やしになるパターンって良くある話です。なぜ買ったのに補聴器を使わないのだろうか!?

よくある失敗談の例をあげてみました。
  1. 本人のやる気がない。装用意欲が無ない。
  2. 難聴の自覚がない。
  3. 難聴であることを認めていない。とても頑固である。
  4. 買ったけど耳に合わない。
  5. 買ったけど聞こえない。
  6. 買ったけどピーピーと音漏れがする。(ハウリング)

といったところでしょうか。やはり本人にまずやる気があるかどうか。そして耳に合った音質の調整が可能な補聴器をプレゼントしたかどうかが大切です。耳の形や音質に問題がなかったか、プレゼントする時に値段だけが専攻して安価なまがい物の補聴器を買ってしまったなどが原因が多いです。失敗しない補聴器を選ぶには第一原則として聴力測定をすることがまず大切です。

聴力測定とは?

聴力測定をしてあげることが大切です。聴力測定は補聴器専門へ行きましょう。もしくは耳鼻科で聴力検査をしてもらいましょう。聴力測定をすると難聴度がわかるのでご自身に合う補聴器の基本的なモデル(クラス)がわかります。

また先ほどあげた失敗例の原因は1、2、3は性格的な問題です。そんな方にはまず難聴であることを自覚してもらうことが大切です。テレビのボリュームが大きいとか、聞き返しが多いとか、呼んでも返事がないとか、そういった難聴に対して自覚を持ってもらいましょう。男性の方に特に多いのですが、難聴を認めない方ほど頑固で、

「わしは補聴器なんてなくても聞こえるっ!」

と断固拒否する方が多いです。聴力測定を受けてもらい難聴であることを自覚してもらうことが大切です。

とりあえず聴力測定をしましょう。

聴力測定さへすれば、その方がどれくらい聞こえていて、どれくらい難聴であるのかが数値ではっきりとわかります。

音には周波数という音の種類がありまして、高い音が聞こえていないのか、低い音が聞こえていないのか、その人によって難聴の波形や聞こえ方は違います。上のオージオグラム(聴力データ)は右耳のグラフです。縦軸は音の大きさをdB(デシベル)で表し、横軸は周波数で音の種類です。周波数はHz(ヘルツ)で表します。

聴力測定をすればお客様の聞こえる難聴の程度がわかります。聴力測定は10分~15分程度で終わります。大阪聞こえ補聴器では聴力測定を受けるのが嫌な頑固な方へ、ご自宅へお伺いして聴力測定をする出張サービスも行なっております。ご自宅で専門店と同じ設備で聴力を調べることが出来ます。

お店に行きたくない頑固なお客様もお伺いすれば聴力測定はしてくれると思います。あとは家族の説得が大切です。(笑)

大阪聞こえ補聴器の自宅訪問は聴力測定から補聴器の販売、試聴、調整が可能です。

大阪聞こえ補聴器の訪問出張サービスはコチラ

通信販売やネットでの簡易式な補聴器を買わないこと!

よくある失敗談で4、5、6にある

  • 買ったけど耳に合わない。
  • 買ったけど聞こえない。
  • 買ったけどピーピーと音漏れがする。(ハウリング)

これは補聴器専門店で買っていない可能性が高いです。おそらく集音器、助聴器、簡易式補聴器などの通信販売やネットやテレビ直販で買われた方が多いかと考えられます。

補聴器専門店で購入した補聴器であれば耳に合わない、ピーピーと音漏れするなんていうリスクは少ない補聴器を選んでくれる筈です。専門店で買ったけど合わない場合は認定補聴器技能者の資格のある補聴器店へ行かれてはどうでしょうか。

認定補聴器技能者の資格の持っているお店が良いでしょう


お客様の顔や耳の状態、耳の形、聴力データも見ないで補聴器を通販で買うなんてもっての外です。補聴器は医療機器です。

一人ひとりの耳の形や音質やデザインに合った補聴器を買わないと耳から落ちたり、ピーピーと音漏れがしたり、満足に聞こえないことが多いです。

補聴器専門店で聴力を測定したら、あとは補聴器を試聴しましょう。補聴器専門店でしたらしっかりとした知識で補聴器を勧めてくれます。またその人に合ったメーカーや音質、耳の形も合わせてくれます。最近の補聴器はデジタル補聴器といいまして聴力測定したデータを基にその方に合った音質を作ることが出来ます。また好みの音質に合わせて出来る限りお客様の耳に合わせた快適な音作りをいたします。

認定補聴器技能者の免許を持っているお店へ行かれるとまず間違いありません。

補聴器は値段がピンからキリまであります

よく通信販売やテレビコマーシャルで補聴器を買う方が多いです。買って満足いかないで使わないなんて話はよく聞きます。けれどもどうして通信販売の補聴器がそんなによく売れるのでしょうか?

それは価格が圧倒的に安いからなんです。いわゆる通販の集音器、助聴器、簡易式補聴器は価格が片耳で1万円~5万円くらいなんです。それに比べて補聴器専門店の補聴器は安くて片耳で4万円で一番高いクラスだと50万円までするものまであります。

ここの値段の差に負けてしまうのですね。確かに補聴器専門店の補聴器はピンからキリまであります。

しかし安くて耳に合わないものを買うよりも、多少はお金を払っても良いものを買ってあげるのが良いと思います。

特に敬老の日や誕生日などは感謝の意も込めてプレゼントするものです。多少のコストはかかるかも知れませんが、満足の行くものをプレゼントする方が良いと思います。

昔デジタル補聴器が発売された時は一台30万円の補聴器が主流だった時もあります。最近はそんなデジタル補聴器も安いタイプで10万円代からあります。以前に比べるとかなり安くて買えるようになっております。

値段も性能も満足のいく補聴器を届けたい!

最終的には値段も性能も満足のいく補聴器をお届けすることがお客様に喜ばれる補聴器だと思います。そしてそれが補聴器専門店の使命であると考えております。

大阪聞こえ補聴器では予算と性能に合わせた補聴器を取り揃えております。敬老の日は間もなくです。最近家族の間で敬老の日だから補聴器を考えているなどの話題がありましたらご遠慮なくご相談ください。

大阪聞こえ補聴器では親身になってお悩みをお聞きします。

  1. 難聴の相談
  2. きっちりと聴力測定
  3. ご自宅への訪問、出張
  4. 価格帯のご説明
  5. 性能の比較と試聴
  6. 30日~90日のクーリングオフ

失敗しない満足のいく補聴器をご提案いたします。敬老の日はもうすぐです。新聞広告やテレビコマーシャルやインターネットなどたくさんのメディアで広告されるでしょう。しかしその前に一度でいいから補聴器専門店へご相談ください。大阪聞こえ補聴器は9月17日(日)~9月18日(祝日)は臨時営業しております。たくさんの試聴器を揃えてご来店とお問い合わせもお待ちしております。

また敬老の日のスペシャルセールも予定しております。

補聴器全商品が片耳10%OFFと両耳20%OFFです。

電池を2年間分サービスでプレゼントいたします。

敬老の日のスペシャルセールはコチラ


東京の秋葉原にも姉妹店が出来ました。大阪聞こえ補聴器と同じように敬老の日セールを開催しております。

東京の秋葉原補聴器リスニングラボはコチラです。

【8月22日】敬老の日&リニューアルセールを大阪聞こえ補聴器を開催!!

敬老の日と店内改装のリニューアルオープンのセールを大阪聞こえ補聴器でいたします。8月22日から9月30日まで敬老の日&改装セールです。大阪聞こえ補聴器はよりサービスの向上とお客様の補聴器に対してきめ細かな調整と接客の出来る快適な空間に生まれ変わります。尚、9月17日(日)と18日(祝・敬老の日)は臨時営業いたします。

また改装中の8月16日~21日はお店は定休日となります。外販や自宅への出張サービスはいつも通り営業しております。ご来店の際にはお気を付け下さい。

ではでは大阪聞こえ補聴器の敬老の日&リニューアルオープンのセールは下記のとおりです。

8月22日より大阪聞こえ補聴器はリニューアルオープン!!

大阪聞こえ補聴器はフロアを一掃して改装されます。8月22日からリニューアルされます。大阪聞こえ補聴器は更なるサービスの向上を目指します。

ここが変わる大阪聞こえ補聴器
  1. プライベート空間の確保
  2. 防音室を2部屋完備
  3. 試聴スペースを拡大
  4. 認定補聴器技能者4名在籍
  5. おしゃれな雰囲気で落ち着いて試聴が出来る
  6. 補聴器メーカーの性能の比較をアドバイス
  7. 自宅への補聴器訪問サービスの強化

敬老の日セールの内容

敬老の日の補聴器セールはリニューアルもあり新しく補聴器を買い換えたい方により買い易い値段お求め出来る様にしております。また補聴器を試したい、体験してから選びたい方の為に、試聴器もたくさん用意しております。安心して補聴器を聴いて、選んで、性能と値段を考えて頂けたら満足してもらえると考えおります。

 片耳10%OFF、両耳20%OFFです。

最新の補聴器もセール対象です

大阪聞こえ補聴器の敬老の日セールは新しい最新モデルの補聴器も割引の対象といたします。

充電式補聴器のシーメンス・シグニアのセリオン

充電式の補聴器で人気のシーメンス・シグニアのセリオンもセール対象です。

 片耳10%OFF、両耳20%OFFです。

シーメンスシグニアのセリオンについてはコチラ

各メーカーの充電式補聴器についてはコチラ


超小型補聴器フォナックBチタン

目立たない補聴器で今話題の補聴器フォナックB・チタンもセールの対象です。

 片耳10%OFF、両耳20%OFFです。

フォナックBチタンについてはコチラ

先着50名様で来場者には粗品プレゼント!!

期間中にご来場いただきましたお客様には敬老の日とリニューアルオープンの記念に補聴器用の乾燥ケース(シリカゲル付)もしくは補聴器の携帯ケースをプレゼントいたします。長年使用した乾燥ケースや携帯用ケースが傷ついたり、汚れたりしていませんか?ご来店いただきましたらプレゼントいたしますよ。

夏の汗は補聴器の天敵です。故障する前にしっかりと乾燥ケースに収納して補聴器を湿気や汗から守りましょう!また補聴器の乾燥ケースは中身のシリカゲル(乾燥剤)の効き目がなくなっていることが多いです。色が変わっていないかチェックして、もし乾燥剤が古いならこの機会に乾燥ケースをゲットしましょう。

従来の補聴器の調整やアフターケアもやりますよ!

 既存のお客様、今使用中の補聴器は満足のいく音質でしょうか? 

現在使用中の補聴器のクリーニングや調整、聴力測定もおこないます。今ある補聴器に満足がいっていないようでしたらキッチリ宣言で補聴器を調整や掃除いたします。従来の営業通り補聴器の調整や掃除など、いつでも行いますからお気軽にご来店ください。当店で補聴器を購入された方であれば無料で受けれるサービスです。また他店で購入した補聴器もこちらで調整いたしますよ。(他店の補聴器は調整費用を別途頂戴しております。)

  1. 相談もキッチリします!
  2. 補聴器のクリーニングもキッチリといたします!
  3. 聴力測定もキッチリとやります!
  4. 聴力に応じた調整もキッチリとやります!

g1g2g3g4

補聴器の自宅訪問&出張を強化

大阪聞こえ補聴器では敬老の日のリニューアルから出張訪問サービスを強化いたします。大阪市内はもちろんのこと、大阪府下全域、兵庫県、京都府、奈良県などへも車で出張訪問いたします。

補聴器の自宅訪問はコチラをご覧ください

敬老の日の補聴器セールとリニューアルオープンのまとめ

大阪聞こえ補聴器は8月22日よりリニューアルオープンいたします。今までよりも技術を向上させてより快適で的確な調整ができてお客様の聞こえの満足度の高いお店にしたいと考えております。

  1. 敬老の日のセールと合わせて補聴器を全品片耳は10%OFFで、両耳は20%OFFで販売いたします。今話題の充電式補聴器やチタンの小型補聴器も対象といたします。
  2. ご来場者には先着50名様に乾燥ケースもしくは補聴器用携帯ケースをプレゼントいたします。
  3. 既存のお客様の補聴器の相談、調整、クリーニング、聴力測定もキッチリと対応させて頂きます。
  4. またご来店頂くのが難しい方にはご自宅へ訪問する出張サービスも強化しております。

補聴器に対しての色んな相談、聴こえに対しての悩みがあればご遠慮なく大阪聞こえ補聴器にご相談ください。

大阪聞こえ補聴器は8月22日よりリニューアルオープンして生まれ変わります!!

敬老の日におじいちゃんやおばあちゃんに補聴器をプレゼントとしてお考えの方にはこちらの記事を参考にしてください。

敬老の日の補聴器のプレゼントはこちら


大阪聞こえ補聴器の姉妹店、東京のお店は下記へアクセス下さい。

東京の秋葉原補聴器リスニングラボはコチラです。

充電式補聴器を各メーカーの性能や価格について比較【徹底検証!!】

充電式補聴器の機能面と性能や値段(価格)について紹介します。最近では各補聴器メーカーは充電式が普及してきています。
電池の交換が必要ではなくなり、補聴器の電源のオンオフも簡単でとても便利に快適に使っていただけます。
電池交換が面倒だった方には嬉しいですね!今回そんな充電式補聴器の各メーカーの比較した性能や価格の違いについて紹介します。

充電式補聴器と従来の電池使用の補聴器との違い

今何社かの補聴器メーカーで充電式補聴器が出てきています。
充電式補聴器と電池を使用する補聴器の違いって何があるのか?
まず一つ、充電式補聴器は電池を使用せずに使用します。
今までの補聴器は空気電池を使用するのが一般的でした。
その為電池が切れれば新しい電池に交換する必要があります。
充電補聴器は空気電池を使用せずに使う事ができます。

空気電池について詳しくはコチラ

電池交換をわずらわしく感じている方は多いです!

電池式は交換が面倒です。

充電式補聴器はその名の通り充電するだけで電池交換が不要。
これが充電式補聴器の一番の魅力でしょう。
補聴器を使用されている方の中でこの電池交換を煩わしく感じている方は多いです。
理由として考えられるのは電池が小さくて交換が難しく感じたり、電池交換の頻度が思っているより早く感じる。
電池の入れ間違えで電池ロッカーを破損させてしまった経験がある方などがそう感じている事が多いです。上の写真のように電池ホルダーを開けて電池を取り換える必要がなくなるのです。
今は補聴器の小型化が進んでいる為、高齢の方にとっては交換が難しい事があります。特に手先がだんだんと不器用になってくると電池交換は本当に大変です。

充電式補聴器は置くだけで簡単です!

充電式補聴器になると置くだけで簡単に充電が可能になります。コードレス電話の子機を置くように簡単に充電が出来ます。

充電式補聴器のメリットとデメリット

充電式補聴器にはどのようなメリット、デメリットがあるのか?

充電式補聴器のメリット
  • 電池交換する必要がない(充電池が寿命の場合は交換が必要になります)
  • 環境にやさしい
  • 電池を購入する必要がない

充電式の場合はまず電池交換のわずらわしさがないです。高齢の方も安心して使用する事ができます。
電池交換の際に向きを間違えてしまい壊してしまうという事もありません。電池のごみも出ませんし充電池を交換してもほとんどがリサイクルされるので環境にもやさしいです。
換えの電池が無くても困る事はありません。電池残量のチェック、使用期限を気にする必要などがなくなります。

充電式補聴器のデメリット
  • 充電が不十分だと使用できない
  • 出先での充電切れの心配
  • 充電バッテリーがなくなると交換しないといけません。

充電し忘れてしまうと当然のことながら使用する事ができません。
充電しても時間が短かった時には出先で電池が切れないか心配になってしまいます。

充電式のバッテリーにも限界があります。メーカーによりますが永久的ではありません。1年~4年でバッテリーを交換しないいけません。そこだけは憶えておかないといけませんね。

充電式補聴器はデメリットを減らすように工夫されています!

各補聴器メーカーでデメリットの改善がされています。

  • 早い充電が可能で少しの充電でも長時間使用できるようになっている
  • 空気電池と充電池が併用できるように作られているメーカーもある
  • 出先で充電ができるように充電バッテリ―付きのケースの販売がある

短時間で充電ができたり携帯できる充電器の充電パッカーが販売されていたりと心配なく使用できるようになっています!なんか携帯電話やスマートホンと変わらないですね。

写真の付属品はベルトーンの追加の充電器です。ベルトーンとユニトロンに関してはLegendシリーズやMoxiは従来の使い捨て電池から充電式にアップデート可能です。

各メーカーの充電式補聴器の性能の違い

充電式補聴器は現在4メーカーから出ています。
その補聴器メーカーはスイスのフォナック(Phonak)、ドイツのシーメンス・シグニア(Signia)、アメリカのベルトーン、スイスのユニトロンです。
それぞれのメーカーで充電式補聴器の特徴、価格などが異なります。
各補聴器メーカーごとに充電式補聴器の性能について見てみましょう。

フォナック(PHONAK)
  • スイス製
  • オーデオB-R・ボレロB-PR(Audeo B-R)
  • 本体組み込み型の接触方式充電(チタン接点)
    リチウムイオン電池を使用 30分充電で6時間使用 3時間充電で24時間使用可能
    形状はRICタイプと標準の耳かけ型の2種類
    電池寿命は約3~4年
    電池の保護回路が付いている
    価格は片耳320,000円~580,000円
    電池の交換は片耳20,000円

今回新たにRICタイプ以外に標準タイプの充電式も登場しています。これは今現在フォナックのみになります。

シーメンス・シグニア(SIEMENS SIGNIA)
  • ドイツ製
  • セリオン(Cellion)
  • 本体組み込み型の非接触方式充電
    リチウムイオン電池を使用 30分充電で7時間使用 4時間充電で26時間使用可能
    形状はRICタイプ
    電池寿命は約2年
    価格は片耳403,200円~553,200円
    電池の交換は片耳40,000円
ベルトーン(Beltone)
  • アメリカ製
  • レジェンド 63DW-R(Legend)
  • 空気電池、充電池の併用が可能、接触方式充電(マグネットガイド)
    Zパワー(銀亜鉛二次充電池)を使用 5~6時間充電で24時間使用可能
    形状はRICタイプ
    電池寿命は約1年
    価格は片耳223,200円~533,200円

現在レジェンドシリーズ63DWのRICタイプをお使いの方は専用の電池ロッカーと充電池に交換するだけで充電式に変更できます!
レジェンド63DWから充電式にする場合は両耳セットで55,000円、片耳なら40,000円で変更可能
充電池交換は6000円 電池ロッカーは20,000円

ユニトロン(UNITRON)

Moxi Fit-R(モクシー)

空気電池、充電池の併用可能、接触方式充電(マグネットガイド)
Zパワー(銀亜鉛二次充電池)を使用 5~6時間充電で24時間使用可能
形状はRICタイプ
電池ロッカーの交換だけで充電式に変更する事ができるので、対応した機種をすでにお持ちの場合も使用可能
電池寿命が約1年
価格は片耳191,200円~523,200円

充電方式と充電池の違いについて

各補聴器メーカーによって充電池の種類や充電の仕組みが違います。

接触式

フォナックの補聴器は接触式です。充電器と本体の接点が接することで充電が可能、物理的に接触することで充電するので給電が確実に行える。接点が腐食しやすい素材の場合は取扱に注意が必要。はじめのうちは少しだけ抜き外しが固いです。

ベルトーンとユニトロンはマグネット式なので接触式ですが固くなくサッと充電が可能です。


非接触式

シーメンス・シグニアや充電池と本体内部に取り付けられた給電パッドが一定の距離に近づくと給電される、物理的に接触しないが、給電範囲であれば確実に充電できる。接点の腐食などの心配はないが、給電が不安定になりやすい。このような違いがあります。
接触式は充電が確実に行える分しっかり接していないと充電されませんし、端子の腐食などが心配されます。
フォナックはチタン製接点なので腐食の心配はなし、ベルトーンは交換可能な電池ロッカーなので充電しづらくなったら交換できます。非接触式は充電の不安定さはあるものの、接点の腐食などがなく、本体に組み込みやすいのも特徴です。
シグニアでは充電器本体に充電されているか確認しやすい充電インジケータを付けて充電の状態を見れます。

充電地の違い

リチウムイオン電池

大容量で電力が高く(3~4Vほど)、放電時の電圧も変動が少ないです。充放電の回数も1,000回程度、
使い切らずに充電すると容量が減ってしまう事もありません。急速充電が可能です。

銀亜鉛二次電池

容量は比較的に多いですが電池残炉量が少なくなると電圧が不安定になる。
充電回数は400回程度で放電時にデンドライトが発生するので充電回数が限られる。

フォナックはリチウムイオン電池の保護回路設計をしていて充電回数は1500回、変圧回路も組み込まれているので電圧の変動がほぼありません。
シーメンス・シグニアはリチウム電池使用を使用しています。変圧しているので電源は安定していますが、保護回路はなし、充電回数は非公開です。
ベルトーンとユニトロンは銀亜鉛二次電池を使用したZパワーというシステムを使っています。そして対応機種であれば今まで使っていた補聴器にも付けられるのが特徴です。
充電回数は400回まで専用の電池ロッカーを使用しますが、空気電池を併用する事ができます。電池の特性上充電量が少ないと少し安定しない可能性があります。

防水防塵性能

補聴器の防水、防塵性能について紹介します!画像はシーメンス・シバントスの補聴器です。

シーメンス・シグニア

IP68

フォナック

IP68(粉塵は入らず、30分水に入っていても壊れない)

ベルトーン

記載なし

IPについて詳しくはコチラ

フォナックもシ-メンス・シグニアも完全に密閉されたデザインになっているので防水性能は最高水準になります。
ベルトーンは充電池と空気電池が併用できるように電池ロッカーの開閉ができる作りの為密閉されていません。防水、防塵については2メーカーに比べて低くなります。

フォナックの充電式補聴器について詳しくはコチラ
シーメンス・シグニアの充電式補聴器について詳しくはコチラ
ベルトーンの充電式補聴器について詳しくはコチラ

まとめ

充電式補聴器の性能や価格帯についてメーカーごとに紹介しました。
補聴器メーカーにより特徴、価格に違いがあります。
充電に使われる充電池の種類や充電速度、空気電池を併用できるなどの違いもあります。
あとはメーカーごとに調整方法が異なり、通信機器の使い方などそれぞれにいい機能があります。
補聴器自体の音質などにもそれぞれ特徴があり自分の耳にあったメーカーの補聴器で選ばれるのが良いと思います。
充電式補聴器はこれからまだ色々と出てくる事が予想されます。
フォナックからはRICタイプ以外に標準の耳かけ型が出たりと新しい物が出てきています。
他メーカーからも充電式補聴器が発売される事もあるかもしれませんね!
大阪聞こえ補聴器では各充電式補聴器の試聴が可能です!空気電池使用の同シリーズの補聴器もそれぞれありますのでまずはお問い合わせ下さい。補聴器もどんどん進化していきますね!

充電式補聴器のことなら大阪聞こえ補聴器もしくは東京では秋葉原リスニングラボにお任せください!

秋葉原のリスニングラボ店はこちらの画像をクリックして下さい!