好評中!大阪聞こえ補聴器では他店購入の補聴器の再調整をおこなっています!

好評があります!大阪聞こえ補聴器では他店で購入した補聴器の再調整を承っています!行きつけの補聴器専門店が閉業してしまった、購入した店舗が遠方で中々店に行く事ができないなど理由は様々ですがその様な時大変困りますよね。大阪聞こえ補聴器ではその様な理由で補聴器の調整が出来ない方、調整が上手く出来ているのか気になる方の為に補聴器のセカンドオピニオンをおこなっています。今回は大阪聞こえ補聴器のセカンドオピニオンについて紹介します。

セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオンとは第二の意見という意味です。
例で説明すると今通われている病院があり医師に診察を受けているが、違う病院の医師にも治療法や診断、診断結果やその後の治療方針や治療方法についての意見を聞くことを言います。

医師や病院によって医療内容に限界がある事もあります。
補聴器のセカンドオピニオンも同様で、今通っている補聴器専門店と異なる調整や測定方法を別の補聴器専門店で提案してもらうという内容です。
今までとは違う意見を聞く事で今解決されていない問題が解決する事があります。

こちらの記事もご参考下さい

補聴器は購入してからが大事です

補聴器は購入したらそれで終わりという物ではありません。
これはとても大事な事です。補聴器は購入してからのアフターケアがきわめて重要になります。
購入時に調整をしてお渡ししますが実際に使用してみて気になる点が出てくる事があるかと思います。
ですので問題がなければいいのですが購入してからも補聴器の再調整は行う必要があります。
定期的に販売店に行き点検、調整をしてもらう必要があります。

補聴器購入後の悩み

補聴器を購入してからも幾つか悩みが出てくる事があります。

  • 購入した店舗が閉業してアフターケアを受けられなくなった
  • 購入した店舗が遠方のために中々出向けない
  • 良心的な販売店ではなく自分に合ってない補聴器を購入してしまった
  • 入院する事になり店舗に行く事が出来なくなった

など、理由は様々考えられますが補聴器購入後にこの様な悩みが出てくる事があります。
閉業してしまったのはどうしようもない事ですが遠方にある店舗ではあまり購入するのはおすすめできません。
購入する店舗は定期的に行く事が出来る店舗にする、もしくは出張訪問をしている店舗で購入するのがおすすめです。

そんな購入後の悩みをお受けする大阪聞こえ補聴器のセカンドオピニオンサービス!

補聴器購入後のアフターケアでお悩みの方に、大阪聞こえ補聴器ではセカンドオピニオンを実施しています!
他店で買った補聴器の調整、点検を大阪聞こえ補聴器では実施しています。修理も取扱いメーカーのみお受けできます。
どのメーカーもお受けしたい所ですが、セカンドオピニオン対応の補聴器メーカーは限られています。

セカンドオピニオン対応の補聴器メーカー

セカンドオピニオン対応の補聴器メーカーは大阪聞こえ補聴器で取扱いのあるメーカーになります。
対応メーカーはフォナック、シーメンス・シグニア、ベルトーン、GNリサウンド、ユニトロンになります。
その他のメーカーに関しては取扱いが無い為に補聴器の調整をお受けできませんので予めご了承下さい。
しかし、点検やメンテナンスはお受けする事ができます。イヤモールドの作製やレシーバー部品の取り寄せなどは可能ですのでお申し付け下さい。

セカンドオピニオンの流れ

カウンセリング

まず初めに行うのが問診です。
お客様の難聴の経緯や今までの補聴器の装用経験、お使いの補聴器の問題点などをお聞きします。

聴力測定

次に行うのが補聴器を調整する為に必要な聴力の測定です。
あくまでも病院で行う検査では無く補聴器調整の為に行う測定です。
ですので難聴の診断などは行っておりません。お測りするのは気導聴力、骨導聴力、語音弁別の測定です。

 

補聴器の再調整

聴力の測定が終わりましたら次に行うのが補聴器の再調整です。
測定結果を元に補聴器の問題点を改善する調整を行います。しっかりと要望をお伝えいただくと調整を行いやすいです。
測定結果と問題点を踏まえてお使いの補聴器が適応していないなどの場合は説明させて頂きます。
希望であればこちらで提案する機種の試聴をして頂く事も可能です。

 

補聴器の装用効果を測定

最後に補聴器の調整が上手く適応しているか補聴器装用効果を測定します。
補聴器をつけた状態で言葉の聞きとりを行います。これをする事により補聴器の効果がしっかり出ているかがわかります。

 

アフターケア

使用後もきちんと使えているのかアフターケアいたします。以上がセカンドオピニオンの流れとなります。
しかし、補聴器はアフターケアが大事ですのでその後も補聴器の経過を見させて頂きます。
ですのでその後も希望があればいつでも補聴器の調整、点検はお受けします。

補聴器に大切な三原則

  1. 補聴器の性能
  2. 調整技術
  3. 信頼関係

大阪聞こえ補聴器は認定補聴器専門店ですのでご安心下さい

当店は補聴器専門店ですので調整、点検に関してご安心下さい。
認定補聴器技能者も4名在籍しておりますので補聴器の事はお任せ下さい!

セカンドオピニオンの費用について

初回来店の調整料金は 3,000円(税別)

セカンドオピニオンで行う行程の料金全てこちらに含まれています。
その他に修理など部品交換などがある場合は別途修理代金等が必要になります。

二回目からの相談料2,000円(税別)

こちらも対応させて頂く技術料金が全て含まれています。

サービスを受けた日から2日以内の場合は追加料金無しでサービスを受けられます。

大阪聞こえ補聴器では出張訪問もお受けしています。
もちろんセカンドオピニオンでの依頼もお受けしています。

出張訪問に関してはこちら


東京にお住まいの方は秋葉原に姉妹店がございますのでそちらで対応しております!

秋葉原補聴器リスニングラボはこちら

まとめ

大阪聞こえ補聴器では他店で購入した補聴器の調整もお受けできます。
対応する補聴器メーカーは大阪聞こえ補聴器で取り扱う補聴器メーカーのみになりますのでご了承下さい。
補聴器は購入後のアフターケアがとても重要です。ですので購入後遅くても3ヶ月後には一度点検をしてもらうのが良いでしょう。
購入した店でのアフターケアが出来なくなってしまった方や今の補聴器の調整に問題がある方は大阪聞こえ補聴器のセカンドオピニオンを是非ご利用下さい。セカンドオピニオンは只今好評にご利用頂いております。補聴器のアフターケア、調整でお困りの方は一度大阪聞こえ補聴器にご相談下さい。