ムンプス難聴に適したクロス補聴器の選び方【簡単にワカル!】

ムンプス難聴に最適なクロス補聴器の選び方がワカル!

ムンプス難聴の聞こえの改善にはなぜクロス補聴器が選ばれているのか、クロス補聴器の仕組みやオススメのクロス補聴器を紹介しています。ほとんどが片耳難聴になるムンプス難聴は一般的な補聴器での改善が難しく、クロス補聴器を使うことで聞きとりの改善ができます。当サイトではムンプス難聴と補聴器、クロス補聴器の選び方について解説していますので是非とも購入の参考にしてください。病院でムンプス難聴と診断されたが、どこに相談したらいいのかわからなくてお悩みですか?

ムンプス難聴で片耳が聞こえないので仕事もうまくいかず、仲間との会話も楽しめないでいるのではないでしょうか。
ムンプス難聴をはじめとする片耳難聴には補聴器の使用が効果的です。中でもほとんど聞こえなくなってしまった場合にはクロス補聴器を着けることで聞こえを補うことができます。お読みいただいてあなたに最適なクロス補聴器を選ぶお手伝いとなれば幸いです。

ここからは、ムンプス難聴の原因と症状についてご紹介いたします。

ムンプス難聴の原因と症状について

ムンプス難聴は原因が解明されている難聴です。発症の原因になるのはおたふく風邪で先天性と後天性にわかれます。
おたふく風邪(流行性耳下腺炎)の原因であるムンプスウイルスが、内耳に感染して起こる感音性難聴です。

内耳の中にある有毛細胞が音を感知しています。その有毛細胞に障害が出ることで音が聞こえなくなってしまいます。
おたふく風邪に発症して2週間程度の間で0.2%~1.1%の確率で発症するため、頬の腫れが引いた後も注意して様子を観察しておく必要があるんです。ムンプス難聴の症状はほとんどが片耳に出ますが、まれに両耳が難聴になることもあるようで、耳鳴りと高度の難聴を発症すのが特徴です。

ムンプス難聴の多くは、ほとんど小児のころに発症するため難聴の症状がうまく伝えられなくて発見が遅れることもあります。生まれる前に母親がおたふく風邪に発症することで生まれつき難聴(先天性)になることがあります。

ムンプス難聴の治療について

ムンプス難聴はウイルス性の片耳難聴ですが特効薬がまだないので治療は難しいのが現状です。
一般的にはステロイドの投与をしますが、完治できずに難聴の後遺症が残ってしまうことが多いですね。
ムンプス難聴が治らず、難聴に悩んでいるのであれば片耳難聴専用のクロス補聴器で改善を試してみるのが良いでしょう。

 

ここからは、ムンプス難聴をクロス補聴器を使ってどの様に改善できるのかを説明いたしますね。

ムンプス難聴がクロス補聴器で改善できる仕組み

片耳だけが難聴なので難聴の耳に補聴器をつければ聞こえるようになると思われているかもしれませんが片耳難聴では補聴器での改善が難しいです。難聴の程度が軽く、言葉の明瞭度も悪くなければ補聴器だけでも効果はあるでしょう。

しかし、全く聞こえなければ補聴器を着けても効果が見込めません。
ムンプス難聴では高度の難聴になってしまうことが多いので補聴器だけで補うのは困難でしょう。

  • 聴力の差が40dB以上ある方
  • 言葉の明瞭度が悪くて音を入れても言葉として認識ができない方
  • 片耳が全く聞きとれない方

このような場合に使われるのがクロス補聴器です。

クロス補聴器の聞こえ改善の仕組み

クロス補聴器は一般的な補聴器と違って片耳難聴用に作られています。
クロス補聴器は一台だけで使うのではなく、補聴器を同時に使うので両耳に補聴器を着けて使用するんです。

クロス補聴器からは音が出ず、送信機の役割りをして補聴器が受信機代わりになります。
難聴側にクロス補聴器(送信機)を着けて健康な耳に補聴器(受信機)を着けるので難聴側の音声を補聴器に通信して聞こえるという仕組みです。難聴のある耳には音声は入ってこず、健康な耳に着けた補聴器で難聴側の音声を聞くことになります。

ムンプス難聴にクロス補聴器がおすすめな理由

クロス補聴器がオススメな理由は片耳難聴で補聴器の効果がなければもうクロス補聴器以外に聞きとりを補助できる方法が無いためです。ムンプス難聴におすすめとしていますが補聴器を着けて聞こえる耳、効果が見込めるならクロス補聴器を使用しなくてもいいでしょう。片耳難聴の多くはクロス補聴器での改善が可能です。

片耳難聴はまだ片耳が聞こえているからとそのまま生活される方もいらっしゃいますが、不便に感じられることが多く出てきます。その為クロス補聴器の使用がオススメです。

ここからは、ムンプス難聴に効果のある人気のクロス補聴器を紹介していきますね。

ムンプス難聴に効果があるクロス補聴器を紹介します!

ムンプス難聴でお悩みの方にクロス補聴器を販売している当店のオススメをご紹介します。
クロス補聴器の購入を考えられていれば是非ご参考ください。

クロス補聴器の種類について

クロス補聴器の種類ですが、フォナック、シーメンス・シグニア、ワイデックスの3社で取り扱いがあります。

フォナック クロスB RICタイプ フォナック クロスB 耳あな型
耳かけクロス補聴器ビロングシリーズ対応
サイズ:312・13価格 95,000円(税抜)
耳あな型クロス補聴器ビロングシリーズ対応
サイズ:312・13価格 120,000円(税抜)
シーメンス・シグニア クロス Pure RICタイプ ワイデックス クロス RICタイプ

耳かけ型クロス補聴器
プライマックスシリーズ対応
サイズ:312

価格 90,000円(税抜)

耳かけクロス補聴器
ユニーク・ドリーム・デイリーシリーズ対応
サイズ:Fusion 312
    Fashion 13

価格 90,000円(税抜)

クロス補聴器の種類に関しては以上で、購入の際は各メーカーのクロスに対応する補聴器をお選びいただく必要があります。

フォナックのみ耳あな型でも選ぶことが可能です。

人気のあるクロス補聴器について

クロス補聴器で当店で人気のある機種を紹介します。

フォナック クロスB-13 RICタイプ フォナック オーデオB50-13 RICタイプ

フォナック クロスB-13

使用電池 PR48

電池寿命77時間~96時間

価格 95,000円(税抜き)

フォナック オーデオB50-13

12CH

使用電池 PR48

価格 250,000円(非課税)

このセットが当店では人気です。フォナックのオーデオB50は安定した性能ですので雑音処理も優れていて快適な聞きとりが可能です。フォナック独自のオートセンスOSで環境に合わせた音質で聞くことが可能です。

そして、補聴器のタイプはRICでPR48電池を使った13タイプが人気です。人気の秘密はボリューム操作がしやすいのと電池の寿命です。312タイプは小さくて目立たないタイプをお探しなら間違いなくよいですが、13タイプは操作性と電池量がいいのでよく選ばれています。

ここからは、クロス補聴器をどのように選べばよいのかを解説していきますね。

ムンプス難聴に合うクロス補聴器の選び方

ムンプス難聴でクロス補聴器を選ぶには受信機となる補聴器の性能を確認する必要があります。

どの補聴器でもいい訳ではなくてあなたの使う生活環境に合わせて選ぶ必要があるんです。選び方を間違えるとあなたに最適なクロス補聴器にはならないかもしれません。

クロス補聴器は使う環境で選ぶことが大事です

補聴器には性能がいくつかわけられています。これはどのメーカーも同じで、使う環境ごとで補聴器はお選びいただきます。それには予算も関係してくるのでよく考えて購入しなければいけません。補聴器の性能が上がればマイクの性能や雑音の抑制機能が良くなり、より快適な聞こえになります。騒がしい場所で使われるのと静かな場所でメインに使うのでは選ばれる補聴器の性能は変わるんです。

クロス補聴器を購入する時の注意点まとめ

クロス補聴器を購入する時には仕組みをよく理解して、自身の生活環境に合った性能を選びましょう。

そしてクロス補聴器を着ければすべてが聞こえるわけではありません。クロス補聴器はなんでも聞こえるようになる万能なモノではなく、できることとできないことがあります。それらをわかった上でクロス補聴器を購入しましょう。

クロス補聴器でできること
  • 難聴側の音声を聞くことができる
  • ボリュームの変更が可能
クロス補聴器のできないこと
  • 離れた距離になると聞きとりが難しい

クロス補聴器は使っていく間に慣れも出てきます。音の方向感や騒がしい場所での聞きとりにも個人差があります。

ここからは、クロス補聴器をどこで相談すればいいのかを紹介しますね。

クロス補聴器に詳しい補聴器専門店で相談するのがオススメ

ムンプス難聴でクロス補聴器を相談するにはどこに相談するのがいいのか。

補聴器を買える店はメガネ店やデパート、通信販売などいろいろとありますね。勿論これらを利用されるのも相談先になりますが、一番納得のできる購入、相談先は補聴器専門店でしょう。

クロス補聴器は補聴器専門店で相談しよう

補聴器専門店もいくつかありますがその中でも認定補聴器専門店を選ばれるのがオススメです。

理由として認定補聴器専門店には補聴器の専門家である認定補聴器技能者が在籍しているからです。認定補聴器技能者は補聴器に関する知識と経験があるのであなたに最適なクロス補聴器を提案してもらえるでしょう。

補聴器専門店の探し方

補聴器専門店を探す方法は様々ありますね。友人からの口コミや病院の紹介、広告などあると思います。選び方は人それぞれですがオススメな選び方はインターネットでしょう。ホームページをみればお店の取り扱い補聴器や価格の相場、サービスなどをある程度見ることができますので自分の気になったお店で相談してみましょう。自分が信頼できるお店で購入するのがいいです。

 

ここからは、クロス補聴器に知っておくとお得な情報をご説明いたしますね。

クロス補聴器は購入前にレンタルでお試しください

最後にクロス補聴器の購入前に失敗しないお得な情報をお伝えします!

ムンプス難聴に合うクロス補聴器は、調べた情報だけではまだまだわからないことが多いです。クロス補聴器を着けてちゃんと聞こえるのか?と不安ですよね。その為にクロス補聴器を購入する前にレンタルや試聴をすることが購入で失敗しない秘訣です!

レンタル期間を有効に活用しましょう

補聴器専門店によってクロス補聴器を取り扱っているか、レンタルサービスがあるか異なります。レンタル期間や費用も違うでしょう。相談をする前に予め確認しておきましょう。レンタル期間中はなるべくクロス補聴器の効果を実感してください。普段の生活で使われるとクロス補聴器がある時とない時で聞こえの違いがよくわかります。

クロス補聴器の購入前のレンタルは必須でしょう。

まとめ

ムンプス難聴に最適なクロス補聴器についてご紹介しました。

クロス補聴器を着けるとムンプス難聴で悩んでいた聞こえも改善できるので会話をするのも楽しくなりますよ。

クロス補聴器を着ければ片耳難聴で悩んでいたことも忘れるくらい快適な生活を送れるのではないでしょうか。

ムンプス難聴で悩んでいるあなたもクロス補聴器を着ければ今より楽しい毎日が待っているでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ムンプス難聴でクロス補聴器をお探しならお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

アクセス