認定補聴器技能者4名在籍

大阪聞こえ補聴器は認定補聴器技能者が4名在籍しております。

 

認定補聴器技能者の補聴器のプロ達にお任せください。

認定補聴器技能者とは、厚生労働省の指定法人である(財)テクノエイド協会が認定した日本で唯一の補聴器資格です。(社)日本耳鼻咽喉科学会、日本聴覚医学会が後援しています。この資格は、補聴器の基礎教育や耳に関する医学的知識を理解し、耳鼻咽喉科医の指導を受けながら、補聴器の販売に5年間従事した実績を積み、試験に合格して初めて取得できる資格です。大阪聞こえ補聴器本町店では認定補聴器技能者の免許を持つスタッフ4名在籍しております。難聴に関してのお悩み、補聴器に対して丁寧かつ的確にお客様を接客いたします。

 補聴器に大事な三原則 

1、補聴器の性能

補聴器の性能の技術革新は年々進んでおります。小さくて目立たないタイプ、騒がしい所でも雑音を抑える技術、メーカーによって音質や性能はさまざまです。お客様に合ったメーカーの好みや機種をひとつひとつお選びして頂けます。

2、調整技術

補聴器の性能を最大限ひき出すには補聴器や耳のことをよく理解している知識・経験・技術が大切になります。また補聴器の調整以外にも耳に入れた時のフィット感や見た目の形状、扱いやすさなど細かい心配りが大切になります。

3、信頼関係

お客様のお悩みを最大限かなえることを使命にしております。希望をよく聞いた上で価格・性能・形状をご説明します。補聴器は慣れるまでリハビリが大切です。しっかりとアフターケアをして、快適で満足の行く音作りをいたします。

3つが伴ってあなたに合う補聴器となります!!

聴力測定と装用効果の設備も万全です

私たちは「正確で鮮明な補聴器の音作り」に妥協をしません。その為、「聴力測定」と「補聴器の装用効果測定」の設備も万全にしています。聴力測定の他にも、「言葉の聞き取りテスト」も実施しています。補聴器を装用した時と装用しない状態での言葉の聞き取りを測定して補聴器の装用効果をみたり、雑音のある場所での言葉の聞き取りテストから不快な雑音を抑える調整もしております。

認定補聴器専門店の説明

認定補聴器専門店とは「認定補聴器技能者」が在籍し、補聴器を調整するための設備機器などを(財)テクノエイド協会の認定審査基準を合格した販売店に与えられた資格です。「認定補聴器専門店マーク」は技術と安心の目印です。

認定補聴器技能者とは

5年間の実務経験と、一定水準の知識と技術を有し、耳鼻咽喉科専門医との連携を持ち、(財)テクノエイド協会の資格試験に合格した者です。難聴者への補聴器の適切な供給に役立つことを目的としています。

■補聴器技能者基礎講習会(5日間)
・販売実務経験3年
・耳鼻咽喉科専門医の指導を受けている者

↓  ↓  ↓

■補聴器技能者講習会(5日間)
・販売実務経験2年
・耳鼻咽喉科専門医との連携を持つ者

↓  ↓  ↓

■認定補聴器技能者試験(1日間)

↓  ↓  ↓

合格