補聴器セカンドオピニオン受付中!

補聴器版セカンドオピニオンをおこなっています!他店で購入した補聴器のご相談や再調整と聴力測定もしております!買替で他店と迷われている方でもOKです。補聴器の相談や悩みを受付けます。購入したが店舗が無くなってしまった、引っ越しをして行けなくなったなどでお困りの方のサービスです。

セカンドオピニオンってなに?

セカンドオピニオンとは「第二の意見」という意味です。
例えば今かかりつけの病院があり医師に診てもらっているが、違う病院の医師にも治療法や診断、診断結果やその後の治療方針や治療方法についての意見を聞くことを言います。

医師や病院によっては提供できる医療内容に限界がある場合もあります。補聴器のセカンドオピニオンも同様で、今通っている補聴器専門店とは違う調整方法や測定法を別の補聴器専門店に提案してもらうという事です。意見を聞く事で今解決されない問題が解決するかもしれません。

補聴器に大切な三原則
  1. 補聴器の性能とお客様の聴力と価格を考えます。
  2. 補聴器専門店のスタッフの調整技術が大切。
  3. お客様とスタッフとの信頼関係の構築。

補聴器のセカンドオピニオンはどんな相談も受けます!

補聴器のセカンドオピニオンは下記の方におすすめです
他店の意見とは違う角度での調整方法を知りたい。
現在のお客様に合う補聴器の機種選定を比較したい。現状の補聴器に納得がいかない方におすすめです。

他店で購入した補聴器の相談もお受けいたします!

  1. 補聴器が自分に合っているのか知りたい。
  2. 他店で買った補聴器の調整。
  3. 補聴器の試聴。メーカーごとの聞き比べ。
  4. 言葉の聞き取りや聴力測定の比較。
  5. 新しく補聴器を買うアドバイス。
  6. 扱い方がわからない。購入したがひとつも使っていない。
  7. 購入したお店が移転・閉店した。

補聴器のセカンドオピニオンサービスを開始してから他店で合わなくなった補聴器のアフターフォローを積極的にしております。別のお店で買われた補聴器が合わなくてタンスの肥やしになっている方はとても多いです。高いお金を出して買ったのに使わないなんて本当にもったいないですよね。また買われたお店でスタッフとの接客態度や意見が合わなかったり、音作りが合わなかったりすることもあります。そんな方々へ大阪聞こえ補聴器では他店で買われた補聴器もきちんとアフターケアしております。

補聴器のセカンドオピニオンは認定補聴器技能者がおこないます

当店では認定補聴器技能者が4名在籍しております。知識と経験であなたの補聴器のアドバイスをいたします。

認定補聴器技能者についてはこちら

補聴器セカンドオピニオンの手順

1、難聴の悩みや補聴器の相談をお聞きします

今までの補聴器購入の経緯や装用経験などをお伺い致します。

他店で購入された補聴器のデータ、病院やお店で測定されたデータなどお持ち頂けたら参考にさせて頂きます。

2、聴力測定、語音の測定をします

話しを伺ったらまず最初におこなうのが聴力の測定です。聴力測定にも種類があります。

  1. 純音気導聴力(鼓膜の聞こえ方)
  2. 骨導聴力(神経の聞こえ方)
  3. 言葉の聞きとり測定する語音明瞭度測定
    この3つを測定します。測定をした結果で今お使いの補聴器が聴力に対して適正かどうか、調整自体が聴力に対して効果的な状態での調整なのかを確認する事ができます。

3、補聴器の再調整をします

補聴器の調整希望の方は測定した聴力を基に補聴器の再調整をします。
どの様な場面で不便を感じるかなどもお聞きしておこなっていきます。販売店側が見てお使いの補聴器が適正ではない場合には他機種の貸し出しなどもおこないます。そのような場合にはしっかりとアドバイスさせていただきます。

4、補聴器の装用効果を測定

補聴器の無い状態と補聴器を着けている状態で測定します。
これはしっかり補聴器の効果が出ているのかを確認する為におこないます。
結果を見れば調整後の補聴器効果がわかります。
店外での確認も可能です。一緒に外に出て外の環境で補聴器の効果を確認していただけます。

以上が初回来店時の内容となります。次回来店時も調整や補聴効果測定をおこなっていきます。
大阪聞こえ補聴器では出張訪問サービスをしていますのでこちらから自宅や病院にもお伺いする事も出来ます。

5、最後に補聴器はアフターケアが大切です

補聴器で一番大切なのはアフターケアです。補聴器は売ったら売りっぱなしではありません。聴力は年齢と共に変化いたします。聴力測定を行い、ご自身に合った音質でご使用することが大切です。またクリーニングやメンテナンスを欠かさないことが補聴器を快適に使用する秘訣です!

サービスの料金システム

料金について

大阪聞こえ補聴器のセカンドオピニオンの料金について紹介します。

  • 初回来店の調整料金は 3,000円(税別)

カルテ作成と相談、聴力測定、点検、再調整の料金が全て含まれています。その他修理などがある場合は別途修理代金等が必要となります。

  • 二回目からの相談料2,000円(税別)

二回目からは相談、聴力測定、点検、再調整の料金が全て含まれています。

サービスを受けた日から2日以内であれば追加料金なしで同じサービスを受けられます。

出張の場合は別途出張費がかかります。

自宅への訪問出張サービスはこちら

大阪聞こえ補聴器の取扱メーカーに限り対応させていただきます。

取扱い補聴器メーカー
  • フォナック補聴器(Phonak)
  • シーメンス・シグニア補聴器(Siemens)
  • ベルトーン補聴器(Beltone)
  • ユニトロン補聴器(Unitorn)
  • GNリサウンド(GN Resound)

※一部対応出来ない機種がある場合があります。
以上のメーカーがセカンドオピニオンの対象となります。
その他のメーカー(オーチコン、リオネット、スターキー、ワイデックスなど)に関しては当店で取り扱いがない為に調整する事ができません。予めご了承下さいませ。但し補聴器の調整をする事は出来ませんがクリーニングや他メーカーとの聞き比べ出来る範囲のメンテナンスや試聴は致します。

補聴器セカンドオピニオンのお問合せはこちら!

ご相談とお問合せのご予約はこちらからお願いいたします。セカンドオピニオンをご希望の方はお電話、メールでお気軽にお問い合わせ下さい!あなたの聞こえをサポートいたします!

補聴器のお問い合わせ
補聴器のことならどんなことでもお気軽にご相談下さい。わかりやすい説明で懇切丁寧に対応致します。