新製品!シーメンス・シグニア補聴器primax(プライマックス)の性能について

シーメンス・シグニア(SIEMENS・SIGNIA)の新製品primax(プライマックス)の詳しい性能について大阪聞こえ補聴器の店長の野田圭男が説明いたします。このサイトさへ見ればシーメンスのプライマックス補聴器がよくわかる!primax(プライマックスシリーズ)は3タイプのランクにわかれております。7px、5px、3pxその機能と効果を徹底解剖!!

Primax

日本語をしっかり。楽に。」プライマックスの秘密

  騒がしい時も聞き取り楽ちん  

プライマックス補聴器

従来の補聴器をより進化させた指向性マイク、その名も「ビーム指向性」で聞きとる範囲をシャープに会話を絞ります。騒がしいレストランや人ごみの中でも会話を優先するように設計されております。ビーム指向性は7px、5px、3px全てのプライマックスシリーズに搭載されております。

  家族団らんの時に  

スピーチマスター

 

primax(プライマックス)に新機能として「スピーチマスター」で、従来よりも相手の声が楽に聞きとりやすく。開発時には、日本の補聴器使用者のご要望を集め、反映しました。スピーチマスターは、テレビの音、新聞をめくる音や、食器の音など煩わしい音を軽減するように設計されております。7px、5px、3px全てのプライマックスシリーズに搭載されております。

  街中や駅などの騒がしい場所で  

全自動ダブルピント調整

スピーチマスターは全自動ダブルピント調整でザワザワした騒がしい場所でも会話がしやすい設計になっております。ビーム指向性が搭載されており、会話が明瞭に聞こえるようになっております。7px、5px、3px全てのプライマックスシリーズに搭載されております。

  会議室や集会場などの広い場所での反響に強い  

エコーシールド

反響する部屋の中や、天井の高い場所などの反響する音を軽減して会話が聞き取りやすくなります。その名もエコーシールド。7px、5px、3px全てのプライマックスシリーズに搭載されております。

  ツインフォンで電話が聞き取りやすい  

ツインフォン

電話の受話器にマグネットを着けることで、受話器を耳にかざした時に、電話モードに切り替わり、電話の音声が両耳から聞こえます。そうすることで今まで聞き取りにくかった電話の音が明瞭に聞き取りやすくなります。今まで難しかった固定電話の音も解決いたします。※ただし両耳装用の場合のみです。7px、5px、3px全てのプライマックスシリーズに搭載されております。

  風の強い日でもうるさくない  

プライマックスの雑音

従来の補聴器では風の強い日などは、マイクに風切音が当たりゴーゴーと耳障りでした。しかしそんな耳障りな風切音を軽減する両耳eウィンドスクリーンがprimax(プライマックス)には搭載されております。※7pxクラスのみの搭載です。

  スピーチフォーカス360°で会話をキャッチ  

スピーチフォーカス360°

電車や車、パーティー会場など賑やかな場所で真横から話しかけられたり、背後から話しかけられた会話をマイクが反応して会話をキャッチします。7pxシリーズには360°機能して、5pxシリーズには前後の会話が入るように機能します。

  リモコンが便利!イージーテックブーストリモコン  

easyTEKリモコン

easyTEKリモコンを使用すると手元で簡単に音量や環境に合わせたプログラムを変えることができます。またテレビや携帯電話、スマートフォン、パソコンの音を補聴器へ送信することも可能です。テレビや携帯電話の音が聞き取りよくなると今までよりもさらに楽しい生活になります。

またiphoneやアンドロイド携帯のスマートフォンで補聴器のボリュームや音質を変えることも可能です。

リモコンとiphoneの連動は7px、5px、3px全てのプライマックスシリーズに搭載されております。

easyTEKリモコンは41,040円、easyPocketリモコンは21,600円、スマホでのアプリは無料です。

  プライマックスの性能表  

プライマックス性能表プレミアム7  チャンネル数48ch 耳かけ型490,000円 両耳931,000円

アドバンス5  チャンネル数32ch 耳かけ型340,000円 両耳646,000円

スタンダード3 チャンネル数24ch 耳かけ型250,000円 両耳475,000円

ベーシック(オリオン2)チャンネル数16ch 耳かけ型160,000円 両耳304,000円(こちらはプライマックスシリーズではありません。)

  プライマックスのまとめ  

いかがでしたでしょうか、シーメンス・シグニア(SIEMENS・SIGNIA)の新製品primax(プライマックス)の性能ですが、実際にネットで見るよりも体験してもらって、自分の耳で確かめるのが一番かと思います。大阪聞こえ補聴器(関西きこえ補聴器)では6月2日の毎日新聞の朝刊で大きく宣伝しております。またシーメンス・シグニアのprimax(プライマックス)発売記念の特別セールを開催することになりました。なんとシーメンス・シグニアのprimax(プライマックス)を全商品片耳価格から20%でご提供いたします。ただし、先着30名様のみの特別最安値セールです。詳しくはコチラ

プライマックス補聴器