テレビのボリュームを気にせず楽しめる!シーメンス・シグニアの新しいテレビ専用補聴器!

テレビの音量を気にしなくても楽しむ事ができる!シーメンス・シグニア補聴器の新製品。

補聴器をしてもテレビの音量を大きくしたり、または聞きとりにくかったり。
補聴器使用者にとってテレビを楽しむには難しいケースもあります。
大きなボリュームで周りに迷惑にならないか気にする心配もあります。
今回、そのようなテレビでお困りの方にシーメンス・シグニア補聴器の新製品Pure 13BT(ピュア13BT)を紹介します。
自分だけの音量でテレビを楽しむ事ができるので家族の方や近隣の人の迷惑になる事もありません。
どのような性能、機能があるのか紹介します。

人の声を聞くのとテレビを聞くのとでは聞きとりが異なる!?

補聴器は会話の聞き取りを改善する医療機器です。元々テレビを聞く為に作られている訳ではありません。
難聴の程度が進んで言葉の聞きとりが悪くなるほどテレビは聞こえにくくなります。
聞こえ方はテレビ番組にもよります。ニュース番組は聞こえやすいがドラマやトーク番組は聞きとりにくくなります。
ドラマやトーク番組は早口で何人かが同時にしゃべったり笑い声やBGMに声がかき消されるなど
単純に音の大きさの問題でない原因があります。日常の会話でも同じで人の声質などにより聞きとりにくい事などがあります。

音の種類により聞きにくい音があります。聞きとりにくい音声などこれは聴力により人それぞれ異なります。

補聴器とテレビに関する悩み

補聴器装用者が感じる、テレビにまつわる悩み

テレビ番組により聞きとりにくい事がある、または聞きとれない
周りから音量が大きいなどの指摘を受ける
家族、友人でテレビを一緒に楽しむ事ができない

一番の悩みはやはり聞きとりにくいと感じている事でしょうか。
ニュース番組などは比較的聞きとりやすいのですが、バラエティー番組などは聞きとれない事があります。
ですのでテレビを楽しめない。あとはテレビの音量です。
テレビとの距離にもよりますが聞こえないからテレビのボリュームをすごく上げて聞く。
一人の時は指摘を受ける事はないが近隣住人とのトラブルにもなりかねません。
家族や他の人と見る時は小さくすると聞こえないので楽しむ事が出来なかったりします。

実は補聴器の音量をただ上げるだけではテレビの聞きとりは難しいです

補聴器ではテレビを聞く事はできないのか?
プログラムを複数使える補聴器の場合、テレビ用のプログラムを作るというのがいいでしょう。
通常のプログラムには雑音を抑制する機能が入っています。
テレビの音声を雑音と認識する場合、雑音抑制の機能を解除すると聞きとりの効果があがります。
または大きな音を押さえる機能を和らげてみるのも一つの方法です。

テレビをより聞きやすくするにはどの様な方法があるのか?

言葉の理解力が悪くなり調整をしても距離の問題など聞きとりにくい場合はテレビを楽しめないのだろうか?
テレビを聞く方法として集音器などもありますが最近の補聴器ではワイヤレス通信で補聴器に直接テレビ音声を
届ける事ができる周辺機器があります。これは試聴していただくと驚かれるのですがテレビの設定ボリュームに関係なく
自身の聞こえやすい音量でテレビを補聴器で聞く事ができるんです。

イージーテックブースト テレビパック2 54,000円

シーメンス・シグニアからテレビ通信タイプ補聴器が登場!

補聴器メーカーのシーメンス・シグニアからテレビをより楽しむ事ができる補聴器が新登場しました!
テレビをより快適に聞く為に登場したのがPure 13 BT(ピュア13 BT)です。こちらは耳かけ形のRICタイプのみです。

Pure 13 BTはPrimax(プライマックス)シリーズのみの展開です。カラーバリエーションは全11色です。

プライマックスシリーズの価格帯
  • Primax3 260,000円 テレビ送信機付290,240円
  • Primax5 350,000円 テレビ送信機付380,240円
  • Primax7 50,0000円 テレビ送信機付530,240円

 

プライマックスシリーズの性能についてはコチラ

防水、防塵のIP67でナノコートで撥水もバッチリです。これからの汗をかきやすい暑い季節にも安心です。
従来のテレビ用の周辺機器で複雑になりやすかった補聴器とテレビの接続設定が新しくなりました。
新開発の接続機器ストリームラインTVにより簡単に接続設定を行えるようになりました。
補聴器と一緒にストリームラインTVを自宅のテレビに接続するとテレビの音声が
ストリームラインTVから電波で直接補聴器に送信されるので離れている距離でも直接音声が聞こえてきます。
使用する電池も13電池を使用するので長持ちします。

テレビ通信機器ストリームラインTV 30,240円

Pure13 BTはスマートホンで調整も可能です!

Pure 13 BTはi Phoneアプリにも対応しています。専用アプリのマイコントロールアプリを使う事ができます。
マイコントロールアプリを使うとボリューム調整が簡単にできます!
毎日の使用状況なども見る事が出来ます。電話も左右の補聴器から相手の声が聞こえるので快適です。
また、i Phoneをお持ちでない方でもminiPocket(ミニポケット)と呼ばれるリモコンでも簡単に調整できます。

まとめ

補聴器使用者にとってテレビの聞きとりに悩まれている方は多いです。
補聴器は元々人の会話を聞きとりやすくする医療機器です。
テレビの音声は補聴器のプログラムが雑音と認識してあまり入ってこない事もあるんです。
調整する事も可能ですがテレビの距離の問題、言葉の理解力などが原因でうまく聞きとる事ができない場合があります。
今回補聴器を着けてより快適にテレビを聞きたい方におすすめしたいのがシーメンス・シグニア補聴器のPure 13 BTです。
テレビ通信タイプの補聴器として新しく発売されました。
操作が簡単で補聴器に直接音声が入るので周りの家族や友人とも一緒にテレビを楽しむ事ができます。
テレビ通信タイプの補聴器でテレビをより楽しく、快適に!