シーメンス・シグニアの充電式補聴器Cellion(セリオン)の特徴や性能

シーメンス・シグニアの充電式補聴器Cellion(セリオン)をご存知でしょうか?

今話題になっているのが充電式補聴器です。充電式なので今までの電池交換が不要になりました。
スイスの補聴器メーカーPHONAK(フォナック)からもオーデオB-Rという充電式補聴器が発売されています。
そしてこの度シーメンスシグニアから新しくPrimax(プライマックス)シリーズの充電式補聴器 セリオンが登場しました!
今回はこの充電式補聴器セリオンについて紹介していきます。

電池交換が不要!シーメンスシグニアの充電式補聴器について

今までの補聴器は空気電池を使用してましたが充電式補聴器はその名の通り充電して使用ができます!
ですので今までは必要だった電池の交換もしなくて済みます!
セリオンはワイヤレス充電可能なリチウムイオン電池を搭載した補聴器です。
充電器に置くと自動的に充電が開始され、電池交換をする手間がなくなります。
とても便利ですね!

リチウムイオンバッテリーについて

リチウムイオン電池は従来のニッケル電池などのように充電の継ぎ足しでの電圧の低下はありません。
寿命については充放電を繰り返すと、バッテリーの寿命を縮めることになります。
充放電の回数で電池の寿命が決まります。
頻繁に充放電を繰り返すと約2年ほどで新しいバッテリーに交換しないといけない可能性があります。

充電式補聴器セリオンの主な特徴

セリオンの特徴について

  1. 従来の補聴器のような電池交換が不要です
  2. 1年間は紛失保障がついています
  3. 強力なIP68防水・防塵(完全防水ではありません)
  4. 1回の充電で約26時間の連続使用が可能
  5. カラーバリエーションは選べる12色展開

IP68とは?

IPとは防水、防塵に対応する国際保護等級になります。
中でも最高のクラスがIP68です。
セリオンは瓶のような隙間がない密閉構造型に作られた補聴器なんです!

 

セリオンの形状について

補聴器の形状と言えば耳にかける耳かけ形、耳穴に入れる耳穴型などがあります。

充電式補聴器のセリオンの形状は耳かけのRICタイプという物になります。今後違う形状でも出てくるのか気になりますね。

耳かけ形のRICタイプとは?

耳かけ形補聴器の中でここ最近人気があり、耳に引っ掛ける補聴器本体はとても小さくチューブもとても細いので目立ちません。音が出るレシーバーは本体から分離して耳の穴の中に入りますので音の入りもよく負担が少なく使用できます。

 

置くだけで簡単!セリオンの充電器

セリオンの充電器は置くだけの簡単な充電器です。
充電器の機能について紹介します。

  1. セリオンは1回のフル充電で約26時間の連続使用が可能です!
  2. 補聴器の充電状態はLEDランプでお知らせします。
  3. マイクロUSBを使用するのでケーブルを多用する事がありません。
  4. 自動に補聴器の電源がオンオフになります。
  5. わずか4時間でフル充電できます。30分の追加充電で使用時間7時間延長する事ができます。
  6. 名刺サイズより小さく軽量なので持ち運びに便利です。
    自動オンオフとは?

充電が始まると自動に補聴器の電源が切れます。
そして充電器から補聴器を取ると自動に補聴器の電源が入る仕組みになっています。

セリオンの性能について

充電式補聴器セリオンの性能について紹介します。
このセリオンはプライマックスと呼ばれるシリーズに入ります。
このプライマックスシリーズには空気電池を使用する物も用意があります。

プライマックスの性能についてはコチラ

プライマックスは「日本語をより聞きやすく」に重点を置いた日本人の聞きとりに合う調整を実現しました。

セリオンの価格帯について

primax7 Cellion(プライマックス7セリオン)553,200円 48ch プログラム数6(片耳での価格になります)

primax5 Cellion(プライマックス5セリオン)403,200円 32ch プログラム数6 (片耳での価格になります)

セリオンの機種は今現在こちらの上位2機種になります。
しかし、今後別の価格帯の物も発売されるかもしれません。

別売りのアクセサリーにも対応します!

セリオンは別売りのリモコンやスマートホンのアプリにも対応しています!
リモコンやスマホでより快適に使用する事ができますよ。
easyTEK boost(イージーテックブースト)やeasyPocket(イージーポケット)、miniPocket(ミニポケット)が使用できます。

充電式補聴器の気をつける点

充電式補聴器の注意点をいくつか紹介します。
充電式補聴器は電池の交換が不要でとても操作も簡単に扱えます。
しかし反面注意する事もあります。

  1. 使用年数にしたがって充電池の寿命が短くなってくる
  2. 約2年程で中の充電バッテリーを新品に交換する必要がある
  3. しっかり充電をしないと使えない
  4. こまめに充電をしておかないと出かけ先で充電が切れる可能性がある

まとめ

今回はシーメンスシグニアの充電式補聴器セリオンについて紹介しました。
セリオンは電池交換が不要でマイクロUSB使用で簡単に充電が可能です。
充電をしっかり行わないと出先での充電切れが発生してしまうので注意が必要です。
大阪聞こえ補聴器ではこの充電式補聴器セリオンを取り扱っています。
当店ではprimax(プライマックス)の試聴が可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい!
充電式補聴器ですが今後も他の補聴器メーカーからも登場するのでしょうか?
今後の新製品にも注目ですね!フォナックの充電式については こちらの記事もあわせてご覧下さい